劇団俳優座ブログ

【劇団俳優座公式ブログ】六本木を拠点に活動する劇団俳優座が稽古場からお届けする稽古日誌的なつれづれ。 ★次回公演★ 2016年5月13日〜5月22日『反応工程』新宿・紀伊國屋ホール

劇団俳優座次回公演は『反応工程』です!

作:宮本研、演出:小笠原響
2016年5月13日(金)〜22日(日)
新宿紀伊國屋ホールにて上演!

前売開始は3月28日(月)から!

初日!

8a6b61d6.jpg
失礼致します、田宮こと田中です。

本日無事に初日を迎えました!お客様の温かい拍手に感謝感謝であります。

記念に我がミスター俳優座、川口浩三さんと記念写真を撮りました。これから千秋楽まで走り抜きたいと思います!

いよいよ!

明日は劇場入りでございます!
今日は本番で使う衣装をつけての通しを行いました。

ところで皆さま!
紀伊國屋ホールで公演を行う際、装置をどうやって紀伊國屋書店の4階のホールまで運ぶかご存知ですか??

細かいものについてはエレベーターだったり、階段を使うのですが、大きいものに関してはなんと!靖国通り側からクレーンで吊りあげるんですね〜

あ、、、もしかしてご存知でしたでしょうか?

今日はお昼過ぎくらいから雨が降ってきましたが、天気予報をみると、、明日もあまり天気はよくなさそうです>_<

搬入の時は雨降らないといいなあと思いつつ、、、明日も頑張りまーす!!

安全第一!藤田一真

明日は、、、

96444186.jpg
稽古最終日です!

こんばんは。動員学徒・影山役小泉将臣です。

4月1日から稽古を開始して、残すところあと1日になりました。劇場入りしてからは、舞台装置仕込み、照明作り、場当たり、ゲネプロ(リハーサル)など、各部門が協力しあって初日に向けて最終調整をしていきます。今までやってきたことを信じて、邁進していきたいと思います!

皆様、「反応工程」を宜しくお願いいたします(^^)

写真は衣装の友好まり子さん!お世話になっております〜

Tradition

清原助教授役の河内です。

0487
「反応工程」の舞台、昭和20年の日本は、国家総動員体制。
兵役に服していない民間人も、男性は国民服、女性はモンペ姿が一般的。
男性の足下を引き締めるゲートルは、この時代のワードローブには欠かせないアイテム。

その時代に生まれていない人にとっては、ゲートルなんて、見るのも、触るのも初めて、ましてや巻き方なんて知っていようはずがないのですが、そこはそれ、老舗劇団、私を含め10年、20年と、この劇団で芝居をやっている役者は大抵、さらに先輩の方達から扱い方を教わっているのです。

ということで、この座組の若手諸氏も先輩からの指南を受けて、ゲートル装着法をマスターいたしました。
IMG_0488

彼らが今回覚えたことを、将来、何か別の芝居で、後輩たちに教えることもあるでしょう。文化は、こうして綿々と受け継がれていくものですね。

反応工程、彼らが主役!

川井康弘です。

我ら【反応工程】組にGWはありません!(泣)
いや、日々芝居の出来る喜びにうち震えております!
m(._.)m

さて、飛び込みブログです!
お約束の若手紹介!
(悪口言わないので実名。)

桐朋学園短期大学演劇専攻の後輩、寺脇千恵、今回のヒロイン正枝役。芝居は一見上手く見えて超ぶきっちょ!
時々、稽古中、目を開けたまま寝てます…。
(ありゃ、いきなり悪口…。(笑))

久保田宗人。中学生、木部役。三重県の高校演劇から地元の埼玉県に戻り、カナダからアメリカの大学で演劇を学んだエリート!(いえ、演劇界では変わり者なだけです。
(笑))
ピアノも弾ける元引きこもり!成長期待。


藤田一真
憲兵役。他にも重要な役で出演しています!(内緒。本番をお楽しみに。)慶應義塾大学から自衛隊、俳優座への道へ。
今回初めて日本人役。(笑)
いつかは政治家になるかも知れない頭の良さと頑固さ(笑)は、鬼と出るか蛇(邪)と出るか?

杉林健生(けんたと読む)
岸和田出身。元ダンスチャンピオン!物腰柔らか、貧乏話しにネタ尽きず!常に一生懸命が空回り〜。(笑)頑張れ!
難役、学徒の林役。

小泉将臣
イケメン!声の良さ!姿勢が美しい!こんな男前がナゼ俳優座にきたのか…。先輩達が泥臭いので、だから芝居もたまに浮く…。(笑)
三枚目の役をやるとイキイキする小泉。今回は、学徒の影山役。

後藤佑里奈
男臭い稽古場に咲く一輪の花。(あ、千恵もいた…。忘れてた…。)
女の子アイドルが好きな箱入り娘。おじさん達に可愛がられながらダメ出しされている姿が可憐!だからまたダメ出ししたくなってしまう…。
(冗談です!)
主人公、田宮の妹、節子役。

田宮と共にこの時代を共有する彼らが悩み、苦しみ、国や企業、大人達に翻弄されながらどう生きるのか、是非劇場にて御覧ください!!!

お待ちしております。
m(._.)m

川井康弘
記事検索
◆本公演◆
劇団俳優座公演No328
『反応工程』
作:宮本研
演出:小笠原響
2016年5月13日から22日
新宿紀伊國屋ホールにて上演
◆ラボ公演◆
「華族令嬢たちの大正・昭和」
華族史料研究会 編
演出:堀越大史
2016年8月24日(木)〜31(木)
会場:劇団俳優座5F稽古場(六本木)
出演:未定

詳細は劇団ホームぺージ
訪問者数

    Categories
    CoRichブログランキング
    • ライブドアブログ