劇団俳優座ブログ

【劇団俳優座公式ブログ】六本木を拠点に活動する劇団俳優座がお届けする稽古日誌的なつれづれ。 ★次回公演★ 2017年9月20日(水)〜10月1日(日)「海の凹凸」 | 会場:俳優座劇場(六本木)

劇団俳優座次回公演『海の凹凸』です!

作:詩森ろば
演出:眞鍋卓嗣
2017年9月20日(水)〜10月1日(日)
俳優座劇場にて上演いたします!
チケットは好評発売中♪どうぞご期待ください!

4ef9fa98.jpg
こんにちは。
安元佐恵子役の瑞木わかこです。
こちらの稽古場は、昨日から通し稽古に入りましたー!
(* ̄∇ ̄)ノ
でも、もちろん通し稽古の前後に
演出家が気になったシーンの抜き稽古をしています。

きのうは、同期の井上薫ちゃんが稽古場に来てくれました。
先輩に心のこもったお茶を入れる
今回初舞台のフレッシュさん 八頭司悠友くん♪二人をパシャリ!

保亜美ちゃんと
「稽古が始まった8月はあーでもない、こーでもないと悩んでいて長く感じたけど、9月に入ったら時間経つの早いねΣ(゜Д゜)」と話していまさした。
本番まで、いや、楽日まで、
どこまで行けるのか。
どんなものが見えてくるのか。
がんばります!

ぜひ観にいらしてください!
お待ちしております。

加山泰子役の田野聖子です。
凹凸組、稽古が進んでいます。

台詞の一つ一つがとても大切で…
口に出してしまうと軽くなってしまいそうなセリフばかりで…
一言吐くことがこんなに苦しいのかと改めて思える作品です。

そんな濃密な稽古の中、今日は稽古後に衣装合わせをしました。

舞台は1980年代半ば。
これは…衣装としてはとても難しいですよね。
バブル直前なので、まだ、あのボディコン、ワンレンという象徴的な時代ではないし。。。
またその人が着慣れているものでないといけないし。。。
む、難しい。あれでもないこれでもない、と時間をかけながらの衣装合わせです。
本番ではどんな空気になっているのかお楽しみに!

ところで、稽古場には衣装の樋口さんの衣装プランが並んでいるのですが…
1

この絵、表情が絶妙なんです。

ほら天野さんは…
2-1

天野さんだし!
3


ほら瑞木和加子ちゃんは…
4

瑞木和加子ちゃんだし!
5



緊迫した稽古の中、この壁の人物たちの表情を見てホッと和むことができるの私なのでした。
こんな私たちに会いにいらしてください。




いよいよ今月に迫りました!
333回目!の俳優座公演「海の凹凸」\(^o^)/

絶賛稽古中でございます。

稽古場でのキャストのふとした瞬間を撮ってみました〜
また随時様子をお見せできたらと思います♪


学生・真島隆夫役 八頭司悠友

2cf7f047.jpg
63058476.jpg
2283180a.jpg
bd1ad5b4.jpg

「海の凹凸」

果てのない稽古の日々が続いております。


何処までいっても辿り着けない、

答えなどないのかもしれない、

それでもなんとか寄り添って、

昨日よりもマシなものが掴めるように。


昨夜は稽古後に、これまで作業をお手伝いしてくれた劇団員などを交えて感謝の集いなるものが行われました。


初日まであと二十日、どうぞご期待ください!



安元役  志村史人


85b0e31a.jpg



↑このページのトップヘ