劇団俳優座ブログ

【劇団俳優座公式ブログ】六本木を拠点に活動する劇団俳優座がお届けする稽古日誌的なつれづれ。 ★次回公演★ 2017年9月20日(水)〜10月1日(日)「海の凹凸」 | 会場:俳優座劇場(六本木)

劇団俳優座次回公演はLABO『転がる石に苔むさず』です!

作・演出:平塚直隆
2017年8月1日(火)〜8日(火)
俳優座稽古場にて上演いたします!
チケットは6/19(月)発売♪どうぞご期待ください!

制作部の池田です。

今日はさっそく舞台部の葛西さんが素敵な物を作ってくださいました。
それはこれ↓
04b69b3f.jpg
松島さんが手に持っているパンとベーコンと目玉焼きです。
でもこれ、偽物なんです
食べたくなってしまうぐらい本物そっくり!!


稽古場でも大好評
眉子さんもパクリとポーズをつけてくださいました(*´∇`*)
76d92c7b.jpg

おいしそうでしょ?
これが作中どこで出てくるかは内緒です。
ぜひ会場にいらして探してみてください

さて、数日前、小飯塚さんの海外に住むお友達から荷物が届きました↓続きを読む

0c7ac61b.jpg
 いきなり濃い画像ですみません。
 この男は俳優座演技部準劇団員、小田伸泰です。
 本業は役者ですが、現在わが座は、地方公演を含め複数の公演が同時進行中でスタッフが人手不足、裏方として参加してくれることとなりました。

 写真でもお分かりのとおり、座内ではウザい系、ムサい系のキャラとして扱われますが、本人もそれを前面に押し出してはツッコマれ、邪険にされるのを喜ぶ、自虐キャラのドM男です。
「え゛ーっ!」と「イヤ、イヤ、イヤ、イヤ、イヤ」の二声さえ用いれば、誰にでも簡単に物まねが出来るのも特徴です。
 今回の呼びかけに、数日前に舞台出演が終わったばかりにも関わらず、いやな顔一つせずにはせ参じてくれたように義に厚い男として知られ、周囲の信頼を得ている、という一面もあります。

 役者としては未だ未知数の部分も多いですが、今年上半期だけでも劇団内外の公演に立て続けに3本の作品に出演する活躍ぶりで、赤丸急上昇中です。


96f5c1f4.jpg
 こちらは舞台部の葛西百合子。
 彼女も先日、地方公演から帰ったばかりで、休む間もなく参加です。

 ボーイッシュな風貌から、街で呼び込みの兄ちゃんに声を掛けられることもしばしばですが、内面は非常に女性らしい、繊細さを持っています。
 とにかく細かいところに気が利く人で、彼女が裏方で付いていると安心する、という役者の声をよく耳にします。
私も何度、助けられたことか。

 無類のJ-POP好きで、彼女自身、そっちでもいけたんじゃないかと思わせるぐらい歌が上手いんです。
一緒にカラオケ行くと、圧倒されます。
音域が広いので、好きな男性歌手の歌をよく歌ってますが、私としてはノビのある高音をもっと聴きたいな…。


強力な助っ人を得て、裏は盤石です。
あとは表に立つ私たちが頑張らないと。本番まであと2週間余り、行くぞーっ!

劇団俳優座演劇研究所企画
アクターズワークショップ 2008夏

の開催が決定しました。
詳細は劇団俳優座のHPでご確認ください。

「金魚鉢の中の少女」で演出を担当している
田中壮太郎も講師を務めます。
ご参加お待ちしております

もう一つの僕にとっての特別な場所をご紹介したいと思います!
それは
fb0df03e.jpg
5階の男性専科洋式トイレです
僕は基本的に座位排尿派です!

利点,箸砲く飛沫汚れを防げる事!

△覆鵑箸い辰討皀札螢佞魍个┐蕕譴襪箸い事です

僕は排尿のたびに物凄い勢いでセリフを暗記して行きます!
「金魚鉢の中の少女」ローレンスのセリフも全てこの場所で覚えたと言っても過言ではありません!
これからもよろしくね トイレさん

あの前髪がいかにも子供に化け過ぎて
遂に演出家からダメ出しされ却下になりました。

以来おでこ全開のコイ→ヅカです。
(私小1から中3までのあだ名は【デコッパチ】でした)

本番中みなさんに目つぶしくらわせてしまったらスミマセン。

てなことで
行き場を失った前髪。

さぁ。みんなで前髪バトンだ。

いつもフェロモン臭振りまいていると噂の演出家
田中ハワイさん↓
a21b5a7c.JPG


天然の癒やし系直子ママ↓
c7abfe48.JPG

香港映画顔負け河内パパ↓
af86f2f2.JPG
今度は眉子さんと松島さんにもしてもらわなね
(*´艸`*)


最後に壮太郎ファンのみなさまへ
サービスショット
演出家もお疲れデース。
46a2c0fe.jpg


さ。私はこれからTシャツデザインの清書だ

↑このページのトップヘ