劇団俳優座ブログ

【劇団俳優座公式ブログ】六本木を拠点に活動する劇団俳優座がお届けする稽古日誌的なつれづれ。 ★次回公演★ 2017年4月13日(木)〜22日(土)「北へんろ」 | 会場:シアターΧ(両国)

劇団俳優座次回公演は『北へんろ』です!

作:堀江安夫 演出:眞鍋卓嗣
2017年4月13日(木)〜22日(土)
両国・シアターΧにて上演いたします!
チケットは2/20(月)発売♪どうぞご期待ください!

7月公演「金魚鉢〜」

ご来場になって下さった皆様、応援して下さったみなさま、本当に、本当にありがとうございました。

お陰様で千秋楽を終えることができました。

今回の公演は我々全員にとってチャレンジでした。

僕にとっては、使ったことのない武器を持って戦場に出た感じでした。

五里霧中を手探りで進み、みんなで作り上げた芝居でした。

それを皆様に観ていただけたことは至福でした。

本当に本当にありがとうございました。

またどこかでお会いしましょう

千秋楽です!
開演前にロビーのアイリスコレクションをご紹介。
「幼少期」と題された一場面。4a3ac9fa.jpg
チラシとは違う部分がいくつかあることに気付きましたでしょうか?
私が気付いたのは3箇所ですがもっとあるのかしら。
小飯塚さんに聞いてみよ

もうひとつのコレクションはアイリスらしい目の付け所!と思わせる品々です。小飯塚さんと直子さんが忙しい最中用意して、葛西さんが飾りつけを手伝ってくれました。
f3e5ad46.jpg

ああ〜締められないっ
ラスト一回、楽しんでいきたいと思います!

=制作部 高橋=

とうとうラスト1ステージになってしまいました…見に来て下さった皆様、本当に本当にありがとうございました!早いです時間がたつのは…この舞台の時間がもっともっと続けばいいのに…何だかアイリスの気持ちとだぶります。
【少しだけ紹介します】私の好きな台詞たち→
☆アイリス
『あなたってとてもハンサムよ。普通の基準じゃない基準で』
『どうしてもは答えになりません』
☆オーエン
『人間についての事で一番がっかりする事は時には真実だったりします』『狂わせてくれてどうもありがとう』
☆シルビア
『私を知らないからよ』『私嫌いじゃないそういうの』
☆ローレンス
『きれいですね。まぁまぁ』
『ちゃんと喋ってますか、僕?』
☆ローズ
『経験よ』
『謎が長続きする事はないわ』
(この作品の台詞殆ど全部好きです)
他にも色々あります!見て見てポイント
※大階段!
※超可愛いアイリスの衣裳
※小道具の朝食セット
※アイリス『高く、空へと高く、ああ神様!』の、演出&音楽&照明
※当日パンフレット&オリジナルTシャツ
(あぁ…書ききれません、全部です!)
明日13日曜日、まだチケットあります見に行こうかなどうしようかなと、もし迷ってる方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ劇場に足を運んで頂きたいです楽しんで頂けたら幸いです頑張ります
14月曜日からは雨模様のようですが、明日13日曜日は雨は大丈夫ですでは明日劇場にて

あっという間に残り3ステージという所まで来てしまいました。
誇張ではなく、毎日初日のような緊張感でここまで来ました。身体の方はやっとこのヘヴィな芝居に慣れてきたというのに、間もなく千秋楽になってしまいます。
c8dc21c8

開演前の忙しい時間に無理を言って、家族写真を撮ってもらいました!
この家族とも間もなくお別れです…。
芝居の中では、こんな風に和気あいあいとする事はないのですが、私にとってかけがえのない、大切な家族です。
既にご覧下さった方、これからご覧になる方、今回はいらっしゃらないけどとりあえずこのブログを訪れて下さった方、全ての方々に感謝です。残り3回も初日の緊張感で精一杯頑張ります!

中日も無事(?)に過ぎ、今日はビデオ撮影です。今回の公演は開演前、終演後にたくさんのイベントがあり、制作のお二方、役者の方々は大変でしょう、お疲れ様です。
さて、中日も過ぎたところで、休憩時間にウパが時間出しをしたり、hao
ローレンスさんを口説いたりと、hao2
スタッフにも少しは余裕がでてきたみたいです。ウパのイッチーは、本当にカワイイ、マスコットガールです(^_^) ビックイベント、頑張ってねo(^-^)o
しかし、遊んでばかりもいられないので、仕事しましょうねhao3

毎日が楽しくて、テンションを鎮めるため、連日小松に出没してますが、今日は早く帰ろうっと………ホントかよっ(−_−メ)

1367622d.jpg公演も5日目を向かえ、みなさん落ち着いてきたんでしょうか。
一時途絶えていたブログの更新も復活して制作としても嬉しいです。
宣言通り今日は舞台裏でパチリ。
アイリスが本番で描いているアマールがコレクションされていました

開演前に撮ろうと思っていたのをすっかり忘れて終演後に、
しかも通りかかった演出家を捕まえて撮ってもらったのはナイショです。
すみませんでした、壮太郎さん。ありがとうございます

制作部の池田です。

5日から始まりました「金魚鉢の中の少女」。この数日間、怒涛の様に過ぎていきました。さて、前半戦のビックイベント・アフタートークが7日に行われました

最初は出演者と壮太郎さんの挨拶から始まりました。トーク2

舞台上からではなく、客席に降りてのアフタートーク。
稽古場での苦労話や役作りで気にかけた事など、作品ができるまでの裏話をしていただきました
河内さんは小飯塚さんが最近本当の娘の様に思えてきた…とのこと。親子の絆が芽生えています

アフタートーク小飯塚さんの苦労した点は?という話になると…「アイリスが足を広げて座るので最近電車の中で足を広げて座りそうになってしまうこと(笑)」だそうです。

質疑応答も気付いたら終了予定時刻を過ぎるほど(◎o◎)
お客様は舞台秘話に興味津々私も興味津々です( ̄▽ ̄)裏話を知っている側ですが…。

なごやかで温かい空気の中アフタートークは無事終了となりました。

おめでとう

さて、客出しも終わり、出演者も皆さん劇場を出た後、高橋さんと私も事務所に帰りました。
全ての業務終了後、高橋さんがひとこと「マッサージ行こうかな…」

行ってください、是非とも
アフタートークの司会進行役、お疲れさまでした〜
その時私は・…カメラマンをしてました。相変わらず写真は苦手です。


ついに中日を過ぎてしまいました「金魚鉢の中の少女」も後残すところ4回
いつもと違った俳優座が観ることができたと、好評を頂いております
どうぞ皆様ご来場ください

当日券は開演の一時間前から販売しています。お待ちしております

6dca2940.jpg今日で中日をまたぎました。

毎日沢山のお客様が劇場に足を運んで下さり、我々のつくった舞台を観て下さる。

何と幸せなことか。

田中壮太郎

↑このページのトップヘ