劇団俳優座ブログ

【劇団俳優座公式ブログ】六本木を拠点に活動する劇団俳優座がお届けする稽古日誌的なつれづれ。 ★次回公演★ 2017年4月13日(木)〜22日(土)「北へんろ」 | 会場:シアターΧ(両国)

劇団俳優座次回公演は『北へんろ』です!

作:堀江安夫 演出:眞鍋卓嗣
2017年4月13日(木)〜22日(土)
両国・シアターΧにて上演いたします!
チケットは2/20(月)発売♪どうぞご期待ください!

旅「風薫る日に」

旅公演「風薫る日に」も今日で一旦ブレイク。
この旅について下さってた外部スタッフのオサムさんとクドウさんとは、今日でお別れとなりました
(/_;)/~~

今まで有り難うございました!ゴシャ〜凹(・∀・)


さて、残すはワンステージのみ!しばし休養をとって、ブリンッと有終の美を飾りたいものです・

986ad5d0.jpg
「風薫る日に」の舞台監督をしてます葛西です。
9月5日の相模大野まで、ちょっとだけ休みなのですが昨日から三日間「三屋清左衛門残日録」の助っ人のため神戸におります。
休みた〜いと思ってましたが、やはり仕事は楽しいです。
役者のみなさんに会えるのも嬉しいですし。o(^-^)o
今回から新たに参加の河内さんです。f5fd50d0.jpg
河内さんに会うと、本当に安らぎます(^_^)
285cb064.jpg
これは舞台セットです。
前に出たり、後ろに下がったりして、場面が変わるのです。
もちろん人力。
重いかと思ったんですが、意外にスムーズに動くのですよ。

08c424e1.jpg
床山さんのお部屋です。カツラが沢山ありますな〜。(゜▽゜)
「風薫る日に」とは全く違う時代劇なので楽しいです。
戻ったら、今度は「風薫る日に」を新鮮に感じることができそうです。
では、相模大野でお会いしましょう!(^^)!


『風薫る日に』で平山裕太役をやらせていただいています小田知毅です。

私はお芝居の中での役以外に『色紙係』をやっています。私を含め出演
者の方々全員に毎公演、サインを書いていただいています。サイン色紙
は二種類で、一つは鑑賞会様向けのもの、もう一つは俳優座九条の会の
カンパのための色紙があります。

個性的なサインばかりで、その人自身が文字に投影されているみたいで
す。自分の名前も生まれてから26年付き合っているけど、何か時を重
ねるごとに名前に込められた重さが変化しているように思います。『風
薫る日に』には様々な年代の役者が出演しています。15人の役者それ
ぞれのこれまでの人生がこの色紙には込められているように思います。

9条の会の色紙には平和への祈りが込められています。『風薫る日に』
では戦争が題材として取り上げられていますが、思い返せば僕が幼少の
頃、とても恐ろしい戦争の本を読んで怖くなった時、中国人の祖父と従
軍看護婦で八路軍の捕虜生活をおくっていた祖母がそろって「日本はも
う戦争をしないから、大丈夫だよ」と言ってくれた事を覚えています。
変化の激しい現実を目の前にして、戦争の重みと同じくらい、平和の重
みも忘れてはならないと強く思います。日本だけではなく、戦争で苦し
んでいる多くの人たちの一日も早い平和のために、カンパのご協力をお
願い致します。

小田知毅

今日8月28日から二日間、横須賀演劇鑑賞会様にお世話になり俳優座公演『風薫る日に』の舞台をやらせていただきます!!


今回のこの舞台で「平山正太」役をやらせていただいてます三浦英明です!
宜しくお願いします!


この地方公演も今日を合わせてあと3ステージを残すのみとなりました!
終わりが近づいてくると、この一ヵ月が本当にあっっっという間のように感じます。
ラスト3ステージ、キャスト、スタッフ一丸となって精一杯頑張りまっす


8c61eaf8.jpgここ横須賀市文化会館の裏に見晴らしのいい丘があり、そこから見る景色は最高でした(^^)v
あそこで食べる横須賀海軍カレーは別格の味がするんだろうなぁ(^^)
あっ!明日のお昼はあそこの丘でカレーを食べよう
ちょっとしたピクニック気分を味わっちゃいます!

って実は今日もこのキャラクターに誘われてカレー食べちゃいました

また明日も頑張りまーす!三浦英明でした(^^)v
失礼します!!

あいみての、のちのこころにくらぶれば、むかしはものを、おもわざりけり。

厚い雲に覆われた神奈川、湘南方面。
夏の終わりが迫っていることを告げられているようです。

それは、この旅公演が終盤に差し掛かっている証拠でもあります。

時間の経過というものは、人が生きるうえでいろんな作用を及ぼしますね。

例を挙げたらキリがありませんから苦笑、ここは寛容に、いまこれを読んでるあなたが思いついた、それとしましょう。

それはあなたにとって、どんな作用があったでしょうか?

私は、この[風薫る日に]の舞台に立つにあたって、いつもそれを考えています。

経過する時間のなかで、想い、言葉、行いがおこって、作用が起こる。

その繰り返しです。

みんな平等に、必ずしも正しいことを選ぶことのできない私たち。

だからこそ、優しい気持ちで、許し合い、助け合いながら、生きていきたいと願うんじゃないでしょうか。

今日の、ちょっとした潮風と分厚い雲を眺めていて、そんなことを思いました。


谷部 央年

葛西さんが先日、綱場の写真をアップしていましたが
その補足で[バトン]の写真が届きました。
この棒に幕や背景、照明器具などを吊るしているのです。
b8ed16fe.jpgeb16ce81.jpg

このバトンの高さを先日登場した[綱場]で手作業で調整しているわけですね。

初めまして、俳優座準劇団員一年の宮川崇と申します!

早いもので旅公演も後半戦に突入し、本日は鎌倉での千秋楽でした。
旅の疲れが出始めた今日この頃。
岩崎加根子さんのお知り合いの御厚意により、
江ノ島の御自宅のマンションに若手五名で宿泊させて頂きました。

そして今夜は、伊野さん、岩崎加根子さん、青山眉子さん、
星野元信さんをゲストに迎え、江ノ島バーベキューパーティが催されました。
豪華な宴に身も心もリフレッシュ!

明日への活力を養う素敵な一時を過ごしました。
伊野さん本当にありがとうございました!

宮川

今日も鎌倉で公演です。9edc78ed.jpg

この鎌倉だけ、八柳豪さん(俳優座演技部。本業は役者です)がスタッフとしてついてくれてます。
自分の家のように寛いでますな(-_-)

5b2c5f1e.jpg
これは綱場です。
バトンに吊り物(幕や背景が書いてある布、パネルなど)を吊り
アップ、ダウンをなどをするのです。
電動のところもありますが、ほとんどは手引ですね〜(@_@)

5272a180.jpg
照明の相澤くんです
たまたま通ったら、仕事してたので撮ってみました。
こう見えて、新婚ホヤホヤですo(^-^)o


b9c9d6a7.jpg
これは、舞台から客席を写したところです
役者さんには、このように見えてるんですね〜。

今日はこんなところですね。ちょっとは舞台裏がわかりましたかねf^_^;

522dea54.jpg

『風薫る日に』の旅公演、後半戦に突入です

今日から3日間は私のホームタウン、大船駅にある鎌倉芸術館。
皆さんが自分の地元に来ていることと、
地元で仕事ができることがとても嬉しく、少々興奮気味の私です。

さて、鎌倉と言ったら鳩サブレー。(ちょっと強引ですが…)
我が家では差し入れやお土産と言えばいつも鳩サブレーを買います。
そこで、いつもお世話になっている役者さんや制作部のお姉さんたちや舞台部のみなさんに感謝の気持ちを込めて、本店でしか手に入らない、鳩サブレーキーホルダーを買ってきました
あの鳩サブレーをスモールライトで小さくしたんじゃないかって言うくらい鳩サブレーそのもので、その名も『鳩三郎』。
1日目終わった居酒屋で皆さんに付けてもらってパシャリ・・
fb528c2e.jpg


かわいい三郎たちは、それぞれの携帯へと巣立っていきました。


そして、前回に引き続き、消えものの袋煮の話題。
この3日間は私が作ります
更にコロッケも本当にできあいじゃないやつです。美味しくできましたよ〜
74f15a4e.jpg



まだまだ残暑厳しい中での旅公演ですが、楽しく頑張っていきたいと思います

舞台監督助手の市山でした〜(。・ω・)ノ゙

毎日、暑いですね〜
汗でTシャツがグチョリ、ドシャ降り状態ですが、最近スタッフの中では「ブロックス」というゲームが流行りつつあります
6f6a4737
簡単に言えば陣取りゲームのようなものでして、なかなかに楽しいですよ、まだやってはないですが…

さて、みんなでブロックスで盛り上がる中、イッチーは消え物の準備をしてます
001048f5
偉いね〜
ほんとにイッチーは愛らしいのですよ
今はポニョと呼ばれています

hinoyoこれは緞帳裏にある「火の用心」です。結構大きな字で書いてあるんですよ
二人と比較してみて下さいね。

明日から一週間空いて、次は19日の鎌倉からスタートです。
ブログは地元鎌倉に錦を飾る、イッチーです
鳩サブローストラップ、よろしくね

↑このページのトップヘ