劇団俳優座ブログ

【劇団俳優座公式ブログ】六本木を拠点に活動する劇団俳優座がお届けする稽古日誌的なつれづれ。 ★次回公演★ 2017年4月13日(木)〜22日(土)「北へんろ」 | 会場:シアターΧ(両国)

劇団俳優座次回公演は『北へんろ』です!

作:堀江安夫 演出:眞鍋卓嗣
2017年4月13日(木)〜22日(土)
両国・シアターΧにて上演いたします!
チケットは2/20(月)発売♪どうぞご期待ください!

2013年11月公演「気骨の判決」

昨日10月25日、有楽町電気ビル20階の外国特派員協会にて

劇団俳優座公演「気骨の判決」の記者会見が行われました!

報道関係者や、パーティーに参加する後援会の皆様がお越しになり、記者会見は満席の中スタートいたしました。

司会は判事・明石役でもある河野正明が務めます。
まずは劇団・作品の紹介、そして作者・演出・主演キャストのコメントがありました。
作品に対する思いや、演出するにあたって、稽古の中で感じることなどを語っておりました。
IMGA0576

岩崎さんのコメントで会場に笑いがおきます

そのあとは「気骨の判決」出演キャストの紹介がありました。
ベテランから若手まで年齢層の広さがはっきりと分かります。
IMGA0579

IMGA0583

IMGA0589

ひとしきり終わったところで質疑応答に…

とその前に。

吉田の息子・太郎役の芦田崇の断髪式が行われました!
バリカンを握るのは…岩崎加根子。
(床屋の役をすることはあっても、実際にしたことはないそうです)
IMGA0596

見事にバリカンを操り、断髪完了!
(そのあとは衣装担当の佐々波さんにより、完璧な丸刈りに…)

断髪式も無事(?)終わり、質疑応答に移ります。

・舞台化にするにあたり、どこまでが事実でどこまでが創作なのか?
・この作品に取り組むにあたり、どのような思いで臨んでいるのか?


など様々な質問に作家・演出家・俳優陣が答えます。
IMGA0603


その後は2014年のラインナップに加え、今力を入れている映像作品などの紹介をし、
記者会見は終了いたしました。

記者会見は終わりましたが、まだまだ終わりません。
次の記事では「岩崎加根子バースデーパーティー」の模様をレポートいたします!

<おまけ>
完璧な丸刈りボーイとなった芦田崇です!
さっぱり!!(*゚▽゚*)
IMGA0609-1

前回の「三人姉妹」から引き続き行っているWS企画。

初の試みである「シニア対象リーディングワークショップ」が10/14(月・祝)に開催されました

最初はまず自己紹介から。
経験者の方や実際に舞台に立っている方もいらっしゃいましたが、ほとんどの方が初心者でした。
>「夫婦できました」「滑舌を直したい」「面白そうなので」という中「よく分からず来た」という方も!!
シニアと銘打っておりますが、皆さんとても元気でイキイキとしております。
皆様個性あふれる自己紹介でした。

そのあとは軽いウォーミングアップと滑舌・発声。
演劇をやる上での基本ですが、普段行う機会は少ないですね。
皆様、慣れないことに戸惑いながらも楽しんでいるようでした。


休憩のあとはいよいよ戯曲を使用したリーディング。
初めは緊張していた参加者が、次第にのめり込んでいく様子がはっきりとわかりました。
”見る”から、”見られる”立場に。
自分の番でない人たちも真剣に舞台上の参加者を見ておりました。

最後は岩崎加根子と川口啓史と芦田崇が実際に戯曲を読み、プロの演技を披露いたしました。
その後の交流会も盛り上がり、大盛況で終えることができました!
ご参加いただいた皆様、ご協力いただきました皆様に御礼申し上げます。

DSC08280

画像をクリックすると大きな画像が見られます。

↑このページのトップヘ