性別適合手術は手術後の自殺率が高い手術です。
手術を受けても思い通りの性になれるわけではありません。

繰り返しになりますが、性器を切り落とすというだけのものです。
顔と体格は元の男性そのものなのです。

私は手術を受けたことを後悔しています。

現在、私は男性として暮らしています。
角ばった顔つき、突き出した顎、鼻の形、低い声などは男性そのものです。
どうあがいても女性にはなれませんでした。

9割以上の人は手術を受けた後も男性として生活しています。
就いている仕事も男性として働いてきた仕事を手術後も続けているケースがほとんどです。

手術後の自殺率も高いです。

手術をこれから受けようと考えておられる方々・・・・
どうか、このサイトをみて思いとどまってくださるよう、お願いいたします。



男性が「女性になるための性別適合手術」を受けても、この写真のような姿にしかなりません。
性転換といってもSF映画のように物質を転換するわけではありません。
あくまでも性器を切り落とすというだけのものです。
いくら男性らしい顔に化粧しても「女性」にはなれません。

どうか手術を受けることを思いとどまるようお願いいたします。

2009-04-04T11_15_17-1