SSWEB158

『それが声優!』新刊、委託販売しております。
メロンブックス、
とらのあな
フロマージュ、
ゲーマーズ、
COMIC ZIN
詳しいことは、それぞれのリンク、
もしくはこのブログの
右側のバーのリンクから! →

まだ手に入れていない方は、ぜひぜひ!


さて、今回はインフルエンザのお話。
今年も、インフルエンザが猛威をふるってますね。
声優というのは、
スタジオという密閉された空間で
数十人で籠ってお仕事するので、
どうやら伝染しやすいらしく、
同じ現場で数人がいっぺんにインフルエンザ、
なんてことがあったりします。
一度かかってしまうと、
熱があろうとなかろうと、
最低5日間はお休みしなくてはいけないので
みんな本当に、
インフルエンザには敏感になります。
「家族が今、インフルエンザで…」
という話をしたばっかりに、
「お願い、帰って!」
と共演者から声が上がり、
まだ発症していないその声優さんは
先にセリフを抜き取りして帰らされた、
なんて話も。

私も職業柄、
インフルエンザや風邪の人には
結果的にどうしても冷たくなってしまいます。
誰かがコホンと咳をしただけで、
サッとマスクをして距離をとり、
休憩時間のたびにうがい。
心の中では「お大事に」と思いつつ、
その人とはなるべく話さないようにしてしまいます。
3月の頭には
どうやら下火になりそうなインフルエンザ、
どうかこのまま、
かからずに過ごせますように!

ということで、あさのますみでした。
みなさんもどうか、お気をつけて~!





ranking0