2010年02月28日

『クラブハリエ』のケーキバイキングと孫の彰人


2010(平成22)年2月25日(木) 曇

ケーキバイキングと彰人(100225) 003今月2月11日(木・祝)、行ったものの予約が
取れなかった『クラブハリエ守山玻璃絵館』
のケーキバイキングにリベンジ!
息子宅に到着後、早々に予約に店まで出かけた。
到着は11時過ぎだったが、平日なのでその
ままOKと思いきや、15時半しか予約取れず。
4時間以上もあるので大津の堅田にいる義弟
宅へと向かい、留守番の義母と昼食後、再び
『クラブハリエ守山玻璃絵館』へ。

ケーキバイキングと彰人(100225) 012  システムは90分ケーキ類食べ放題、フリー
  ドリンクで@1,890円(税込み)。
  ケーキが並んだ陳列ケースの内側にスタッフ
  が4〜5人、1人のスタッフがお客1人に対応
  し、客が指定するケーキを小さく切り分け、
  皿に盛っていく。
  1つ頼むと『次ど〜ぞ!』と皿がいっぱいになる
  まで盛っていく。でも、ケーキの名前がややこ
  しく、年寄りにはしんどいな!
  それ以外にも中央のテーブルにクッキーや
  パイなどが並び、入口近くでは『クラブハリエ』自慢のバームクーヘンを切り取ってくれる。
店内は圧倒的に若い女性が多く、男は息子・私を含めてわずか3人。しかも年寄りの男は私だけ。早速、息子が「キッシュ」(上の写真)を皿いっぱいに載せ、私たちのテーブルに置くが、『これはあとで食べたほうがエエで!』と。???

  まずは中央テーブルに並んだパイやシフォンケーキ等を皿に盛り、テーブ
  ルに戻る(写真左)。
  ガラスケースに入った生ケーキは6〜7種類かな?ガラスケースの上にも
  5〜6種類ぐらいのパイが並ぶ。

ケーキバイキングと彰人(100225) 018まずは生ケーキ5種類をチョイス。ケーキの名前
は「ショートケーキ」以外、名前を知らないが、
チョコレート系が多いかな?
ケーキってそんなに食べられるものではなく、
時間が経つにつれフォークを出す手が遅くなる。
もうおなかいっぱいのところで「キッシュ」に手を
伸ばす。
塩味の利いた「キッシュ」に『ホッ!』とする。
息子の『後で食べや!』の言葉に納得。
孫の彰人を交代であやしながらケーキを食べて
いたが、ヨーグルトを彰人の口に持っていくと
美味しそうに食べる。その仕草が可愛いのなんの!

当店のケーキバイキングは4月1日から2,205円(税込み)に値上げなんだってこのご時世に何と強気な商売上手というか、殿様商売というか。私ならホテルのランチバイキングを取りますね。まあ、私にとっては『クラブハリエ守山玻璃絵館』のケーキバイキングは“話のたねや”やね

息子宅に戻り、これからは彰人の撮影会。
物をつかませ、ほんの少し支えてあげれば立っている。歩くのももう少しかも。
ハイハイしそうだがまだ腕の動かし方が良く解らないよう。でも床にうつ伏せに置くと唸りながら母親の方に行こうともがく。やはり接している時間が長い母親が一番みたいやな!

ケーキバイキングと彰人(100225) 006 (2)        ケーキバイキングと彰人(100225) 020 (2)ケーキバイキングと彰人(100225) 009 (2)
  9時前に息子宅を失礼して帰宅の途に。
  帰途、どこかで夕食と思ったが家内共々
  ケーキがもたれて食欲なし。結局この日は
  晩飯抜きとなった。 

hakata_jonny at 09:37│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔