しげふみメモ


おもにIT関連について、気になったことや試してみたことをメモしておきます。
Linux, Firefox, Thunderbird, Blog, Google, Amazon, Affiliate, iPod, PC, English ...

2007年07月

NASAの最新スパコン

NASAが新しいスパコンとして、SGIの Altix 4700 を導入するという件。
NASAの最新スパコンは1024個のCPUと4TBのメモリを搭載 - GIGAZINE

このスーパーコンピューターは8月に稼働を開始するそうですが、1024個のデュアルコアCPUと4TB(4000GB)のメモリなどが搭載されており、OSはLinuxとのこと。なお、これは1つのLinuxで動いているシステムとしては、世界最大規模だそうです。

詳細は以下のプレスリリースの通り。
SGI - Press Releases: NASA Selects SGI To Provide Largest Shared-Memory System In The World

Dual Core の Intel Itanium 2 を 1024個(つまり2048core)搭載した Linux single system image (SSI) というのが今回のニュースバリューでしょうか。
cat /proc/cpuinfo | grep -c processor を実行すれば、結果は 2048 となるはずです。
これはなかなか見られないでしょう。単純にすごいと思います。
この1台の SSI で 13.1TFlop/s というのも、すごいんじゃないでしょうか。

でも、kernel panicが起きたら、1024CPU全部落ちちゃうんでしょうね、、。

今回の導入は、現在使われている Columbia Supercomputer のリプレースのための4段階のうちのひとつで、まだ評価の段階のようです。
ITmedia News:NASA、IBMのスーパーコンピュータを採用 というニュースもありましたが、おそらくこれも評価機の段階でしょう。
ちなみに、512coreのシステムは既に2006年12月に導入されているようです。
NAS Division Images

Columbia Supercomputer は1世代前の SGI Altix 3700 Bx2 で、512CPU x20システムで合計 10240CPU となり、 TOP500 Supercomputing Sites の 2007年6月のリスト の 13位となっています。
System Statusで Columbia のいろいろなステータスを見ることができます。

TOP500内の SGI Altix 4700 を見てみると、10位にドイツの LRZ: Höchstleistungsrechner in Bayern (HLRB II): The SGI Altix 4700 が入っています。
256CPU(512core) x19システムで合計 4864CPU(9728core)
62.3TFlop/s

日本では、地球シミュレータで有名な JAMSTEC | 独立行政法人海洋研究開発機構にある JAMSTEC スーパーコンピュータシステム の SGI Altix 4700 が 59位に入っています。
128CPU(256core) x10システムで合計 1280CPU(2560core)
16.384TFlop/s

NASAの Columbia を最終的にリプレースするのはどんなコンピュータになるのでしょうね。
楽しみです。

Fastladder関連情報はココにまとめられています

私が現在使っているRSSリーダーは Fastladder です。
今までは livedoor Reader を使っていましたが、公開されてしばらくして乗り換えました。

この Fastladder の関連情報が以下にまとめられています。
fastladder's bookmarks on del.icio.us
Tagがきちんと付けられているのが便利ですね。

最速の人佐々木さんの livedoor クリップをまとめて、プラスアルファした感じでしょうか?
del.icio.us / Fastladder - livedoor クリップ
ササクリップ / Fastladder - livedoor クリップ

企業が del.icio.us で自社製品に関する情報をまとめて公開するというのは、いい試みですね。
有名どころだと Adobe とか。
参考:【マーケティング新手法】 ビジネスブログならぬ・・・ | i d e a * i d e a

それにしても、公式の Fastladder Blog がなかなか更新されないのが残念です。

このブログの関連記事

userstyles.orgに登録してみた

userstyles.orgには、Firefoxアドオンの Stylish用ユーザースタイルシートがたくさん登録されています。
ここからインストールしたスタイルは「更新を探す」でアップデートできたりして便利です。

私はスタイルシートについて、よくわかっていませんが、いくつか自分で書いて使っているものを userstyles.org に登録してみました。

内容は日本人以外にもわかるように英語で書き、タイトルも他のスタイルを参考に、なるべく動作がわかるようにしました。
また、スクリーンショットも Before/Afterの2枚でわかりやすく。
スクリーンショットは表示される時に横幅300pxまで(1枚だと600px)に縮小されるので、荒くなってわかりにくくなることがあります。
私はアップする画像を横幅300pxにしておきました。
ちなみに、max-widthを無効にして原寸表示させるスタイルもあります。
userstyles.org - don't resize screenshots

FastladderのFlat表示を少し変更
Fastladder - More feeds in Flat view
以前に書いた livedoor Readerのマイフィードのフラット表示を少し変更 と同じです。
スクリーンショットは英数字のみにしたかったので、日本語タイトルのフィードは全部読んでから撮りました。

英英辞典の表示をシンプルに
Cambridge Dictionary - Cleaner Plus
たまに使う Cambridge Dictionaries Online での検索結果から余分なものを非表示にします。

Gmailの印刷ページのロゴを削除
Gmail - Remove logo on printer friendly page
念のため、表示言語を英語に変えてテストしたらロゴが違ったので、それにも対応しました。(今だけかもしれませんが)
あまり印刷することはありませんが、カミさんお気に入りのレシピ関連ブログは、Plaggerで Gmailに送って読んでいて、これを時々印刷するのに使っています。

インストール数がわかるのがうれしいですね。
何かおかしい場合は、教えていただけると助かります。

このブログの関連記事

Gmailのキーボードショートカットをわかりやすく表示する

FirefoxアドオンのStylish用ユーザースタイルシートが集められているサイト userstyles.org を見ていたら、よさそうなのがありました。

Gmail - display keyboard shortcuts | userstyles.org
Screenshotを見れば一目瞭然。
Gmailの画面のいろいろな場所にショートカットキーが表示されるようになります。
参考:Gmail: ヘルプ センター - ショートカットとは何ですか。

キーボードで操作したいけど、ショートカットキーを覚えるまで使い込んでいない人には、ちょうど良いかと思います。
そのうち慣れてくれば、無効にしてもいいでしょうし。

同じような考えは、他にもいろいろ応用できそうですね。

Desktop Tower Defense

今更ですが、ついに Desktop Tower Defense(DTD)を始めてしまいました。
この週末はいろいろと仕事もあったというのに。

今のところ、攻略法や効果的な配置などの情報は積極的には探さずに、自分の思ったように遊んでいます。
いろいろと試すことがあって面白いですね。

グラフィックはシンプルで見やすいし、効果音もかわいい。
でも奥が深くて、なかなか飽きそうにないです。

まだ遊んでいない人は、以下のような警告を読んだ上で遊ぶかどうか判断するといいかも。

Desktop Tower Defense

夜など、結構つながらない時がありますね。
「ADODB.Connection error」といったエラーが出てできない場合、上記ブログのコメント欄にあるように、以下のFlashファイルに直接アクセスすればできました。
http://www.handdrawngames.com/DesktopTD/DesktopTD15f.swf
もちろん、今後ゲームのバージョンが上がればファイル名は違うかもしれませんが。

[2007 7/13追記]
HARDはクリアできるようになりました。
クリアした時のスコアがたまたまゾロ目になった時の迷路は以下のような感じ。最後にSwarm Towerを2つ売り払ったりしたのでちょっと違いますが。
Desktop Tower Defense View Maze
今はCHALLENGEのTHE 100に挑戦してますが、Level 75あたりでゲームオーバーになってます。

Fastladderで欲しいGreasemonkeyスクリプト

この週末でlivedoor ReaderからFastladderに移行しようと考えています。
フィードのレートを付け直すのが時間がかかりそうで、今はまだテスト的に使っています。

ユーザー数はlivedoor Readerの方がまだまだ多いので、Fastladderでもlivedoor Readerでのフィード登録者数を確認したいと思いました。
ということで、Greasemonkeyスクリプトがあれば嬉しいです。
もう作っている人もいるかもしれません。

フィード登録時にLDRの購読者数も表示したり、フィード毎にLDRの購読者数も表示したりとか。

livedoor Reader Count API があるので、簡単にできると思いますが、私はJavaScriptもJSONもよくわかっていないので。

このブログは日本語なので、購読者数でFastladderがLDRを上回ることは無さそうですが、英語で書いている人はそのうち上回るかもしれないですね。
海外の有名どころなら、すぐにそうならないと話しにならないと思いますが。

あと、Shift + z を1回押すと、一番上の部分が隠れて、マスコットの人がPinと同じ段に表示されると嬉しいかな。
しげふみメモ:自分が使っているlivedoor Reader用Greasemonkeyスクリプト のようなイメージ。

このブログの関連記事

FastladderがLifehackerで紹介されたけど

おなじみLifehackerでFastladderが紹介されています。
Newsreader: Organize and search your feeds with Fastladder - Lifehacker

日本語訳概要は [N] 「Fastladder」がLifehackerで紹介されているよ で取り上げられています。

・検索がintegrateされており速く簡単
・フィードをソートする方法が多彩
・フィードのfaviconがある
・良いインターフェースで購読設定を変更可能

ネタフルさんでも言われているように、キーボードショートカットについての言及が無いのは悲しいですね。
キーボードショートカットとフィード先読みにより、待ち時間をほとんど感じさせずに大量の記事を読む事ができるのが魅力なのに。
さらに、大量のフィードを購読している人は、フィード毎にレートを付ける事により、優先順位を付けてフィードを読む事ができるのもはずせません。
そうすれば、「1000 feeds in your sight」の意味もわかるようになるかと思います。

Lifehackerの記事の「検索が速くて簡単で良い」なんて、ちょっと的外れかと思います。
おかげで、他の外人さんも、「検索がすごいらしいから試してみたけど、全然だめだからGoogle Readerを使うよ」とかいう意見が見られました。
私は、Fastladder(livedoor Reader)で検索を使うのは、たまに、購読ブログのトップページを見たい時に、ブックマーク代わりに使うぐらいです。

TechcrunchあたりにはFastladderの本質がわかるような、良いレビューを期待したいです。

[2007 7/6追記]
トップページからリンクされた公式Blogが始まりました。
Fastladder Blog
ぜひ世界に向けて自慢しまくってください。

Fastladderで使うGreasemonkeyとStylish

Fastladderが公開されて、早速使ってみました。
しげふみメモ:Fastladder使ってみました

私はFirefoxでGreasemonkeyとStylishを使っていて、livedoor Reader用のユーザスクリプトとユーザスタイルシートが豊富なので、しばらくはこのままlivedoor Readerを使うかと思います。
こう書いたところ、tktsunさんからコメントを頂き、対象ドメインに fastladderを追加すれば、既存のスクリプトもほぼ動作する事を教えて頂きました。

試したところ、ほとんど問題なく動作しました。
もうFastladderに移行しようかな。

現在私がFastladderで使っているものをメモしておきます。

Greasemonkey
ユーザスクリプトを実行するページに http://fastladder.com/reader/* を追加

しげふみメモ:自分が使っているlivedoor Reader用Greasemonkeyスクリプト の Utilities for livedoor Reader (modified) はうまく動かないけど、Fastladderは今のところ広告も表示されていないし、画面も広く使えるので問題無しです。
もっと表示領域を広げたければ、Shift + z も使えるし。

Stylish
@-moz-document の箇所にカンマ区切りで url-prefix(http://fastladder.com/reader/) を追加。

今後、世界中の人が、いろんなユーザスクリプトとユーザスタイルシートを公開することになるでしょう。
楽しみです。

Fastladderだけでなく、Web型RSSリーダーがどんどん進化していけば嬉しいですね。
ITmedia News:「世界の技術者、刺激したい」――ライブドアRSSリーダー英語版公開

Fastladder使ってみました

livedoor Readerの英語版 Fastladder が公開されました。

最初にやる事。
中の人を何回かクリックして何を話すか確認。

Shift + z も使えるのは嬉しい。

Importがなかなか終わらなかった。最初は何も表示されずにあせりましたが、30分ぐらい後に見ると200フィードぐらい登録されていました。
その後も少しずつ増えていき、290フィードのimportが終わりました。
でもレートを付け直すのが面倒。
livedoor ReaderからFastladderへはレートも移行できるといいのに。

[2007 7/8追記]
Firebug を使ってレート移行する方法があるようです。
blog.bulkneets.net : LDRのレートの保存と復元
でも私は以下の方法で移行しました。
Marginal Leaves - livedoor ReaderからFastladderへレートごと移行する方法
[追記ここまで]

海外での反応が楽しみですね。
Diggにもotsuneさんがsubmitされてます。
Digg - Fastladder : RSS / Atom feed reader

トップページの吹き出しのセリフは、初代iPodの「1000 songs in your pocket」をヒントにされたそうです。
サラマンダーの赤い舌 - 1,000 feeds in your sight

月刊 ascii 2007年 08月号 を見ると、「Sign up / Climb up The Ladder」となっていたのですが、今のトップページは普通に「Sign up / Create your account」となっていますね。
でも、ITmedia News:「livedoor Reader」英語版公開 の画像は、Climb up The Ladder になっています。はしごを登るのも気に入っていたんですけど。

私はFirefoxでGreasemonkeyとStylishを使っていて、livedoor Reader用のユーザスクリプトとユーザスタイルシートが豊富なので、しばらくはこのままlivedoor Readerを使うかと思います。
これから、Fastladder用もどんどん公開されてくるだろうから、どうしようかな?
UIが英語でもlivedoor Readerより速ければ、Fastladderを使いたいけど。

すでにこのブログの購読者数も何人か増えています。
LDRからのimport組でしょうか。
Subscribe with Fastladder

このブログの関連記事
エンジニア転職情報
このBlog内を検索
プロフィール

しげふみ

連絡先
連絡先
RSSリーダーに登録
Subscribe with livedoor Reader

あわせて読みたい
人気blogランキング

  • ライブドアブログ