少し前にThunderbird 1.0.7から 1.5にバージョンアップしたついでに、 インストールしているエクステンションについてメモしておきます。
バージョンは少し違いますが、全て1.0.7の時から使っていたものです。
[2006 10/30追記]最新版はこちら
  • AutoCopy
  • 選択文字列をクリップボードへ自動コピー。
    慣れていないと混乱することがあるかも。
  • ConQuery
  • コンテキストメニューから検索プラグインを選択して検索。
    bushwhacker: ConQuery で日本語対応版を配布されています。これでコンテクストメニューの文字化けが無くなり、Firefoxの検索プラグインが そのまま使えます。
    このエクステンションは今のところ一番のお気に入りです。
  • dispMUA
  • 送信者のメーラーをアイコン表示。
  • Menu Editor
  • メニューを非表示にしたり、並び替えたり。
    メッセージペインのコンテキストメニューではConQueryと一部(コピーやリンク、アドレス関係)のものだけにしています。
  • Mouse Gestures
  • マウスジェスチャー。
  • Quicktext
  • 登録したテキストをメール作成時に簡単に挿入。
  • QuoteCollapse
  • 引用を折りたたんで表示。
  • Quote Colors
  • 引用レベルでテキスト色と背景色を変更。
  • Signature Editor
  • 署名エディタ、ルーラー表示。

左サイドバーの使用エクステンションリストもアップデートしておきました。

このBlogの関連記事

[2006 3/6 追記]
World Wide Walker: Thunderbird に必ず入れる3 つの拡張
Lucky bag::blog: Thunderbird に入れている機能拡張
というネタがあったので、トラックバックしてみました。
私は現在なら、ConQuery, AutoCopy, Quicktext の3つですね。

[2006 3/8 追記]
QuoteCollapse, Quote Colors追記。