Plagger::Plugin::Publish::Speech: blog.bulknews.net で紹介されていたものを、 以前に試してみました
Windowsの Publish::Speech では、Win32::SAPI4 を使っているのですが、今回は SAPI5 で試してみました。
結論から言うと、英語、中国語ではできたのですが、日本語は読み上げエンジンを入手できていないため、確認できていません。
試したことをメモしておきます。

まずは英語について試してみます。
Windows XPだと、SAPI5の英語の読み上げエンジンとして「Microsoft Sam」がインストールされていると思います。
他の声を試してみたい場合は、 Microsoft Speech SDK 5.1 から SpeechSDK51.exe をインストールすると、英語の読み上げエンジンとして、 MaryとMikeとSample TTS Voiceが追加されます。
ちなみに、 Microsoft Speech SDK Setup 5.1 によると、読み上げエンジンは Program Files\Common Files\speechengines\Microsoft\TTS\ 以下にインストールされるようです。

SAPI5を使うために PPMからモジュールをインストール。

ppm> install Win32-SAPI5

Plaggerの Pluginディレクトリの下の Publish/Speech/Win32.pm をSAPI5用に変更します。
私の場合は C:\Perl\site\lib\Plagger\Plugin\Publish\Speech\Win32.pm
10行目 変更前

use Win32::SAPI4;
10行目 変更後
use Win32::SAPI5;
15行目 変更前
my $voice = Win32::SAPI4::VoiceText->new;
15行目 変更後
my $voice = Win32::SAPI5::SpVoice->new;

config.yamlは この前の と同じような感じで。
feedは BBC とか、英語のブログとかを試してみました。
configで音声を変更する方法はあるでしょうが、私にはわかりません。 でも、コントロールパネルで音声の変更ができるし、速度も変更できて面白いです。

次は日本語をやってみようと、 Microsoft Speech SDK 5.1 から SpeechSDK51LangPack.exe をインストール。
しかし、音声合成タブに追加されたのは Simplified Chinese(簡体字中国語)のみ。 どうも日本語については、SR(Speech Recognition engine)はあるが、TTS(Text-to-Speech engine)は含まれていないようです。
MS Office 2002以降を持っていれば、追加で LH Kenji と LH Naoko がインストールできるようですが、 私はOffice 2000しかないので試せませんでした。orz
どこかにフリーでダウンロードできる日本語のSAPI5のTTSは無いのでしょうか?

しょうがないので、中国語でも試してみました。
上記のWin32.pmの変更に加えて、以下を変更。
22,23行目 変更前

my $lang     = $stuff =~ /\p{Hiragana}|\p{Katakana}|\p{Han}/ ? 'ja' : 'en-us';
my $encoding = $lang eq 'ja' ? 'cp932' : 'latin-1';
22,23行目 変更後
my $lang     = $stuff =~ /\p{Hiragana}|\p{Katakana}|\p{Han}/ ? 'ja' : 'zh';
my $encoding = $lang eq 'ja' ? 'cp932' : 'cp865';
encodingは GB2312 でもいいみたいです。
試しに Google News 中国版 のRSSを指定してみるとちゃんと読み上げているようです。
私は中国語は全然わかりませんが。