[2011年 3/21追記]
現在のクックパッドでは、「レシピID:1234567」というように書くと、公開した時に自動でリンクになるようです。
この記事のGreasemonkeyスクリプトを使う必要は無くなりました。
[追記ここまで]

クックパッド という料理のレシピ検索などができるサイトがあり、私の嫁さんもよく利用させてもらっています。
レシピによっては、作り方やレシピの生い立ちで他のレシピを紹介していることがありますが、 そのレシピを表示するにはレシピIDで検索しないといけません。これは結構不便でした。
そこで、Firefoxのエクステンション Greasemonkey を使って、自動的にリンクするようにしてみました。

スクリプトは mozdev.org - greasemonkey: index で使用例として紹介されている
http://downloads.mozdev.org/greasemonkey/linkify.user.js
を元に作成しました。

Greasemonkeyがインストールされていれば、以下のリンク上で右クリックし、 Install User Scriptを選択すればスクリプトがインストールできます。
linkify-cookpad-id.user.js

作り方か「このレシピの生い立ち」の部分に、ID か # か ( が含まれて、 さらに 5〜6桁のレシピIDが含まれる場合、レシピIDの数字の部分がリンクになります。

例えば、ochikeronさんの 「冷凍食品」を使ったレシピ集 だと、以下のようになります。
レシピIDがリンクになる


かなり便利になりました。
不具合などあればコメントいただけると助かります。

このブログの関連記事:
StylishでCOOKPADの印刷ページを整形