仕事用のメールソフトは Thunderbird を使っていますが、アドオン(拡張機能)を追加して、さらに使いやすくしています。

この記事投稿時点で、Thunderbird 2.0.0.9 で使っているアドオンをまとめておきます。

[2010年7/4追記]
Thunderbird 3.1用の記事を書きました。
Thunderbird 3.1で使っている私の必須アドオン
[追記ここまで]

Nostalgy
キーボードショートカットをいろいろ拡張。
しげふみメモ:ThunderbirdアドオンのNostalgyがとても便利

Quicktext
登録したテキストをメール作成時に簡単に挿入。

QuoteCollapse
引用部分を折りたたんで表示してすっきり。
しげふみメモ:ThunderbirdエクステンションQuoteCollapse

Quote Colors
引用レベルでテキスト色と背景色を変更して見やすく。
私は「プレーンテキストメッセージで引用の装飾を有効にする」のチェックをはずしています。

Simple Search-For Extension
メール本文の文字列を選択してコンテキストメニューから Firefox で検索。
しげふみメモ:Thunderbird 2からRemember The Milkにタスク追加

Signature Editor, Rulerrrrr, Everyday
署名エディタ、ルーラー機能、日付フォーマット変更機能。
[2008年 8/29追記]
いつの間にか公開終了となっていました。
しげふみメモ:ThunderbirdアドオンSignature Editor, Rulerrrrr, Everydayの代替
[追記ここまで]

Stylish
ユーザースタイルシートのカスタマイズを管理。
しげふみメモ:Thunderbirdのスレッドペインで1行おきに背景色を変更
私が使っているものはまだ以下の2つ。
Tb - stop truncating long attachment file names
(添付ファイルのファイル名が長くても全て表示する)
Tb - QuoteCollapse:Keep 1st and 2nd level expanded
(QuoteCollapse で2回分の引用を常に展開しておく)
その他の Thunderbird 用スタイルは以下にいくつかあります。
Search results for 'Thunderbird' | userstyles.org

Display Mail User Agent Extension
送信者のメールソフトをアイコン表示。
しげふみメモ:ThunderbirdエクステンションdispMUA

特に、Nostalgy, Quicktext, QuoteCollapse, Quote Colors が、私には必須アドオンです。