LDR - Prefav という livedoor Reader用 Greasemonkeyスクリプトがあります。
(Fastladderでも動作するようです)
私は1ヶ月ほど前から使っていますが、いろいろな機能があり、LDRでフィードを読むのが更に便利になりました。

機能の一部を紹介します。
全ての機能についてはソースを見てください。JavaScriptが分からなくても何となく想像できそうです。

広告フィード削除
Pheedo(AD: )、RSS広告社(PR: )、Seesaa ブログ(オススメ・スポンサーサイト)のRSS広告のエントリを削除。
LDRのマイフィード一覧で未読数があるのに、フィードを表示してみると無いという場合は、この広告フィード削除が効いているはず。

画像のサムネイルを拡大
National Geographic News, Flickr, 4U, FC2ブログ, livedoor Blog, Bloggerなどのサムネイルの元画像を表示。
ただ、横幅が大きい画像はそのままでは逆に見にくくなるので、前の記事で紹介した livedoor Reader and Fastladder (OpenFL) | userstyles.org をインストールしておくか、以下のようなユーザースタイルを適用しておくと良いかと。
大きい画像でもLDRの表示領域に合わせてくれます。

div.body img { max-width: 100%; }

また、人によってはサムネイルのままの方が良いというサイトもあるかもしれません。
その場合は、スクリプトの該当部分をコメントアウトすればOKです。

Permalinkを本来のものに変更
例えば、エントリごとにブックマーク数を表示している場合などに有効かと。
Slashdot, Gizmode(一部変更されない?)など。

改行タグが無くなるフィードを見やすく
一部のブログで、p, br タグが無くて改行コードになっているフィードを p タグで段落にして見やすくする。
以前は livedoor Readerでフィードの本文中の改行コードをbrタグに変換するGreasemonkeyスクリプト - むぅもぉ.jp を使っていました。

LDR - Prefav のスクリプトの更新情報については Revision Log を購読すれば良さそう。
フィード詳細 - Revisions of /lang/javascript/userscripts/ldrprefav.user.js - livedoor Reader

JavaScriptが分かれば、自分でいろいろ追加してみるのも面白そうです。

このブログの関連記事