遅くなりましたが、2011年最初の記事です。
今年もよろしくお願いします。

2010年10月にICND1(Interconnecting Cisco Networking Devices Part 1)に合格し、Ciscoのエントリー資格CCENTを取得しました。
その後、12月末にICND2にも986点で合格しました。
ということで、CCNA(Cisco Certified Network Associate)になることができました。

参考書は以下の「黒本」を使いました。
徹底攻略 Cisco CCNA 教科書[640-802J][640-816J]対応 ICND2編 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
4844326910

あと、ICND1に引き続き、Ping-t というサイトにお世話になりました。
CCNA/CCNP/LPIC総合学習サイト Ping-t - 無料CCNA、LPIC問題集、合格体験記、Cisco実機シミュレータ、実機講習
ICND2の範囲はプレミアムコンテンツで有料ですが、その価値は十分ありました。

私はCiscoの実機を気軽にさわれる環境は無いので、黒本のシミュレーション問題等はシミュレータで動作確認しました。
CiscoルータのシミュレータGNS3を使ってみた

ネットワークの知識がつくのはなかなか面白いので、次はCCNPに向けてがんばってみようと思います。

このブログの関連記事