クリーニングの白光舎 アライグマのblog


夏物衣料をしまう衣替えの季節\(^o^)/
こんにちはアライグマです(*'-'*)
クリーニング店は年に2回ある繁忙期になります。ちなみにもう1回は春の冬物仕舞いです。

夏物衣料は主にご家庭にて水で洗える衣類が多いですが、当店ではスーツやスラックスなどクリーニング店にお任せしている物は「汗ぬき加工」や「ダブルクリーニング」をオススメしています!

よく「汗ぬき加工」と「ダブルクリーニング」はどう違うの?とお客様からご質問があります。

ドライクリーニングとは…
一般的に繊維の収縮をおこさいない石油系溶剤と呼ばれる石油系の液体に界面活性剤をプラスして衣類を洗います。
油汚れに特化しています。

水洗い…
衣類の収縮を起こしやすい水を使って洗いますが、その際は繊維の縮みを防ぐ成分の洗剤を使い洗います。
水溶性(食べ物、汗)の汚れに特化しています。

汗ぬき加工…
ドライクリーニングの際に水溶性(汗や垢など)汚れに特化した溶剤をプラスして洗います。

ダブルクリーニング…
ドライクリーニングと水洗いを両方行います(2度洗い)
油汚れ、汗や食べ物の汚れなどスッキリ!ニオイもほぼ除去します。


夏場汗をたっぷり含んだ衣類は是非クリーニング後にカビや変色などが発生しにくい「汗ぬき加工」「ダブルクリーニング」をご利用くださいませ。

こんにちはアライグマです(*'-'*)

最近はすっかり長袖やジャケットなど秋の装いの気候になりました。

先日、車の運転中に「あるもの」を見つけたので思わず停車して写真をパシャリ…初めてかな?見たのは。

白い曼珠沙華。

赤い曼珠沙華(彼岸花)はこの時期よく見かけますが白い物は僕自身見た記憶がありません。

思わずその場でスマホで調べてみました。

ショウキズイセン(黄)とヒガンバナ(赤)の交雑種が白い花になるとの事。その名が「白ヒガンバナ」だそうです。

ちなみに花言葉は…
「また会う日を楽しみ」他

数日前、初老の祝いに同級生達と「お伊勢参り」に行ってきた僕にとって、異なる色が混じって全く違う色になるこの花と、地元住み、遠方住みが混ざって集まり色んな皆の一面を発見したことが重なり、なんとなく心に残りました。

彼岸花は気味が悪い、不吉だとか敬遠されがちな花です。さらに有毒植物でもあります。
しかし、色んな見方次第では違った一面があります。

花に限らず、色々な事が。

センチメンタルな秋の夜長にふと…思いました。

こんにちは!
前回書き込みを定期的に行います!と言いながらも間を空けたアライグマです(*'-'*;)

今回は息抜きを兼ねて私と実兄である専務との共通の趣味の釣りについて!

ちなみに私と専務は黒鯛の筏釣りが好きです。筏釣りとは海上に設置されている名前の通り「イカダ」に船頭さんに船で連れてってもらい短い(1.5m)ほどの竿で黒鯛を狙う釣りで、北陸では能登島周辺で多く見られます。

8月中旬
私は子供を連れてファミリー賑わう新港漁港へ。

同日
専務と社員のF君は能登島の筏釣りへ。

私達は昼前に釣り場へ到着。
アジ、サヨリ、キス、フグ、ギンダイなど小物ですが5目釣り達成!
長年釣りをしていて初めてシャコが釣れたのにはびっくりしました。

一方専務達は…
船の出航が早朝5時なので深夜2時過ぎに車で出発!
専務は1日糸を垂らしてあたりが数回…
結果49cmの黒鯛を釣りあげました。
F君は…まぁ…残念でした(^_^;)

釣りにせよなんにせよ結果ではなく、楽しめたかどうかが大事だと思います。

たまには息抜きも必要ですね(*'-'*)

このページのトップヘ