箱ブロ

箱庭村民という過激な事を考える事も多い 人が体調が悪くゾンビのように生きています。 毎日書くものではありませんが、ちょっとでたらめも含んだ風変わりな思想で書いていこうと思います

対立の火は風雲を呼びやがて女神が涙を流す。
まるで両者に頭を冷やせと言うように。
その涙が降った後には何も残らない。涙にあたると姿が消えてしまう。
そんな、構想を考えていた。
まさか、長崎や佐賀でこんな大規模な大雨になるとは。
製作段階でこういう事は結構起こる。
地震や大波を書いていて実際起こって多大な被害がでる度に延期する。
今回はこの話はやめよう。

RPGツクールMVを衝動買いしてだいぶ経つ。
ゲームは順調に製作が進んでいる。
タイトルは
「炎の血族」
サブタイトルに勇者の後始末がつく。
何度も挑戦して挫折している話だ。(dannte98−2から)
まちづくりと子孫継続をテーマにしている。
勇者ホルボスとザーマスの決戦後、いかに復興していくかの話で同時に恋愛して子供を作る話だ。
そのやり方が後世の冒険が変わってくるマルチシナリオである。
無口な主人公にいかに愛を語らせるか。

デマを拡散して訴えられるより、沈黙してしまって後でののしられることが多い。
必ず言われるのが
「どうして早く言わなかったの!」
という言葉で早く言っていたら被害を出さずに済んだとなるわけだが。
上記のようにデマと捉えられてしまうのを恐れたわけだ。口下手な面もある。配慮するのもある。
だから題名のように解決できる手段を遅れてしまうのだ。

ちなみに、一度は発言するもののスルーされたのも多数あり「いまさら何言ってるんだ」
と心では思う事もある。

明日、日韓軍事条約が破棄されるかどうかの瀬戸際だが、扱いが小さい。

しないとたかをくくっているんだろうが自分は不安は杞憂であってほしいと思ってる。
やってしまったら明日のトップ記事になってしまうだろう。破棄なんて自重して欲しい。
あちらにしてみれば自分らがとどまっても日本がしたら・・・という不信から先にやっちゃおうと思ったりしないかと気になっている。
人によっては日韓の関係は破棄した方がいいとなるが、その場合安倍首相自身が囲んだはずの北の包囲網が完全に崩壊する。

本人が行なったものを結果的に自らのやり方で潰すことになる。
この人は先を読まずにやってしまう傾向がある。
だから、「後先考えずにしてしまうのだ」

元々、首相は過去にテロ的な事ををしたかもしれないとおもっても話さない部分がある。
本当にやばい情報は決して出さない。
ではテロとはなんかというと別の件を取り上げる。
見方によってはテロに値するからだ。

本当に自分が思うものは根拠はあって確信はあるが証拠がない。
証拠がないから言わない。
状況証拠ならあると言えるが物的な着実なものがない以上言えないのだ。
何しろ・・・・
安倍一人よりひいては世界を巻き込むことになりかねないからだ。

証拠がない以上、<NHK番組改変問題>や<イランに乗り込んで炎上>や<アルジェリア人質事件の挑発発言>等を代わりに出している。
本質の事は慎重に、慎重に。

モミの木は台風に耐えれるだろうか?
この間の台風では針葉樹林のまっすぐな木だったこともあって耐えきったが、
巨大な台風は不安になってしまう。
庭で台風に備えてバランスが悪い木を剪定したが、モミの木はでかすぎて剪定が追いつかない。
針葉樹林は風圧には強いがなんせ大きい木。
この間の台風より威力が小さければいいんだが。

最近の京都アニメーションと自分の関係は薄いが、
昔、京都アニメーションは町にあって一種の自慢でもあった。
アニメ会社が西友の後ろでジリオンなどのアニメを広告として出していたのは子供の頃の親しみでもあった。
だから、今回の事件は大いにショックを持っている。しかもどうやらスタッフとは無関係で完全に悪意でやった行為だ。多くの犠牲者の冥福を祈るとともに京都アニメーションが多くの人を失って立ち直れるのか心配でならない。
本当に何が悪意になるのかわからない時代だ。犯人はパクリとか言っていたというが思ってるだけのものが殺意になるなんて。

写真見て気がついた。
当選したら後で保持繰り返し可能な人がいる。
身辺調査していないのか。
ま、参議院になって丸山のような事をして辞職決議をしても、たぶん大多数で否決だ。
どこの誰かとは選挙中ルールで問題になるから言わない。
ただ、
どうして言わなかったの!
なんて、言われるのが嫌だからちょろっと言った。
選んだ人にそんな責められ方されたくない。
最近もあった似た事だよ。

ちょっとした事なんだ。
桂川の羽束師は自動車道路と生活道路が上下に分離した橋がかかっている。
上の橋は自動車しか使えない専用道路。
おそらく、下の橋が最初で後でかけたものなんだろう。
で、この桂川、時々洪水みたいになるのだけど、
そうなると下の橋は立ち入りが制限されてしまう。
禁止と言っていいが、そうなると向こうに渡る事はできなくなり深刻な事になるので
強行していくしか仕方なくなる。
下の道路は徒歩だけでなく自分のような遠距離の自転車も行かざるを得ないからな。
本音を言えば上の道路をそんな日は開放して欲しいなと思う。
例え坂道がきつくても桂川をこわごわ渡るよりましだし。
で、今の季節は雨が多いのでカエルが結構鳴く。
殆どがトノサマガエルだけど昨日はウシガエルまで鳴いていた。
そして不思議なのは鈴虫の声まであった。
おかしいなと思った。カエルの中には鈴虫のように鳴くカエルがいるとしか思えない。
カジカガエルというのが動画で出てきたがあの鳴く声じゃない。
本当にリーン、リーンと鳴いていた。
本物の鈴虫かもしれないと思ったけど、やはりカエルなら新種じゃないかな。
カエルたち、この大雨にどうなるんだろう。

ずっとゲームを作っていた。
やはり、何もしない時は何か作品を作りたくなるな。
スマホで作ろうとしたけど・・・あれ疲れるわ。
パソコンで作らないと。

今年は各地で竹の花が咲いているが。
自分の家も咲いた。
uuu
竹の花

竹の花は滅多に見られない。50年や120年に一度とかいうもので大事とか結び付けられる。
実際花が咲くとその竹の集団は枯れてしまうので。長岡京市は竹でアピールするので厄介だろう。
ただ、自分の家の竹は孟宗竹ではない観賞用の竹。毎年家を貫く厄介な竹でもあった。
この竹の前は家の窓が隠れていて、丸見えになるのがある意味大事だろう。
令和に変わる時期の竹の花。2008年は小規模な竹の花が全国で咲いたそうだが、
2008年は阪神が巨人に大きなゲーム差を追い越された大事があったくらい。
世の中に大事は起きないで欲しいな。

最初のムーミンのおさびし山の歌を歌ったらはジャスラックに訴える権利があるのかな?
ムーミンについてはもめにもめており、原作者側は初代ムーミンを封印することで使用を許可している。
おさびし山の歌は名曲だがいわゆる封印の対象。とはいうものの個人が歌っても文句は言われない。
しかし、ジャスラックが無断使用を言い出した場合原作者の契約の反古になる。
最近、ジャスラックをどうにかできないかと方法を探す中での一案。

平成が終わると言われても、あしたもあって欲しい。
生前退位は特異と言われるが、平安時代にはある話で、それで天変地異が起こったかわからない。
今回決断された理由はわからないものの昭和の時を知っているからをから理解できないわけもない。
消費税はこれをきっかけに審議を打ち切って採決。その流れで誕生した。
みんな、不幸と即位の中で思考がついていけず、こんな重要な事が通るから、現天皇陛下も気になる。
継承は皇室の事だが影響は政治が利用される。
今回の退位みんないろんな考えがあったのではないだろうか。

岩田には長年きつく当たった。
岩田のお父さんはzh局の職員の方でその縁で「応援してください」
と、受けたもの。
自分にとってはべた褒めが応援でなく、厳しい目で勝った時に言うタイプ。
もう、今日は褒めてもいいよね。

国債赤字をどうしたらいいかを考えた事がある。
日本銀行の借金だから大丈夫と言う意見もあるがその理屈はお札だけで物を見る自分には騙されているようにしか思えない。
こんなことが可能ならこんな帳消しもできるはずだ。
改元によって借金をチャラにする。
どういうことかと言うと平成31年で計算した日付で返済期間を設定している。
しかし、令和になるからこの返済期限は永遠に来ないというわけだ。
文章上の問題とはいえ改元に伴い「借金の継続を行う法律」はなかったと思う。
それを利用して令和に入った途端に借金はなかった事になるわけ。
もちろんこじつけだ。だけど、今日平成31年法案と言うのを見てこれが負債だったらどうなるんだろうと思ったわけだ。
初期化したら身軽になる。だから徹底するために新紙幣も発行してなかったことにするというもの。
こんなのが許されるかはわからないが、日本銀行の借金だから大丈夫と言う意見よりうまくいくような気もしなくはない。
なんせ無理やりな法案をする政府だし。

ガラケー派だった自分も泣く泣くスマホにした。
2020年には現ガラケーの停派が決定した今、早く変えないといけなくなる。
だけど本当はガラホに近い機種にしたかった。
それだけ折り畳みガラケーは使いやすかった。
しかし、ドコモのそれは全てワンセグ付き。
この間、受診するのでNHK料金が発生するのは合法と言う判決が出て、
普通のスマホのワンセグなしにした。
料金払う云々じゃなく、法で強制するような行動には反発した。
以前、父の死去で料金見直しでいったん取りやめた。
その時、NHK集金の人がやってきて法律で決まったとかしつこくて逆に二度と使ってやるか!
となった、故障は放置(ビデオに接続しているがガーピープツンとなる。)パソコンでネットで見れる情報だけに絞った。ギャオとか使って。
そのうち、裁判でパソコンやカーナビからも強制徴収を企んでいるから無駄な抵抗だろうが・・・
そんなわけでめぐりめぐって安倍首相のやばい情報を入手した。NHKと政府はつながっているというからそこを断ち切ったらいいのかと。
現在、少しずつリークしているがどこの報道も音沙汰なし。
そりゃ、やばすぎる情報だしまだ根拠はあっても確実な証拠はないからね。
組織でないと集められそうもない証拠を求めて複数に言った。
これがなければ一番やばそうな明恵夫人が詐欺事件に関わる話が小さく見えるくらいのやばい情報だ。
大げさでなければ、口封じなんてありえるとも思ったりもする。
その一方で、これがばれたら日本はどうなる?国民の反応次第では世界に恥をさらす事になるかもしれない。
まあ、今はどのリーク先も言わない以上、杞憂に終わって・・・いいのだろうか?

同じ症状の腹痛下痢などからやっと復活かな?
2か月続けては本当悩む。

今まで何気なくしていた事が気になる事ってないですか?
ネクタイってどうして現代社会に必要なようになったんでしょう?
ワイシャツやスーツのように体を隠す衣類でなし、ハンカチのように手を拭くためでもない。
帽子のような日よけの役目もなく、誰かが飾りとして作ったのだろうか?
それがいつの間にか面接などで必須なものになってしまった。
ネクタイは何の役割か気づかないまま。
でも、デザインセンスとしてネクタイなしの衣装はどうも様にならない。
これはすっかり埋め込まれてしまった。
小学生がハカマを着る事で頭を悩ませるが、むしろネクタイはない方が話題にされる。
蝶ネクタイはともかくビジネスのネクタイは長いネクタイだ。
あれは面接時に
「もし、意向に添えないのであればこの巻いてるネクタイで私の首を絞めてもらっても構いません」
と、低姿勢ながら威圧的に相手に伝えているメッセージ性が
あるわけないか。

イオンシネマ桂川へ行った。
9時台は開いてはいるもののほとんどの店がシャッターを降ろしてる。
これでは容易に映画館に行けず、自動車駐車場などを飛び出しながらようやくたどり着いた。
見たかった映画がギリギリ間に合った。
翔んで埼玉
魔夜峰央の作品だ。
パタリロはボーイズラブをネタにしたスパイものの代表作だが、
こちらもその時期に描いたものらしい。
理由は作者が連載の編集をしやすいからと埼玉に下宿を取らされることになり、漫画のストレスから思いついた作品で、地方ディスり漫画の草分けと言われている。
ただし、数話描いて引っ越したため、やめたらしい。地元だからディスが許されたわけで他で書いたら単なる馬鹿にしてると感じたから。
月日が経ってテレビでこの短編を紹介されるとたちまち注目されて「テルマエ・ロマリエ」の実績がある監督が製作した。
あまりに注目も少なく短い期間だったし他の漫画のように原作レイプなんてののしられる事もない。
そして、ディスり漫画であっても郷土愛をしみこませているわけで、自分が思うに、この作品は派生しやすい特色がある。この作品のヒットはいずれ他県の舞台でする可能性がある。
そんなこんなで初めて見た。
驚いたのが「武蔵国と言う国があった」と言うシーン。
この言葉自分がネットでよく書くコメントそのままだった。
そして話は進んでいく。
顔から涙が出てきた。
なんでなんだろう。
笑いをこみ上げるのを抑えた為なんだろうか?
それとも共感したんだろうか?
あのディスりは他人事は思えない。
疎外された経験がそうさせるのだろうか?
京都の場合京都市があり、その中にも偏執がある。
更に府下は格下にみなされる。どれだけいい地であっても。
それでも周辺はいい。丹後丹波辺りになると京都からは完全に違う存在に見られる。
そんな格差はどの地方にもあるだろう。
とにかく・・・・
茶番劇と称しながら。
千葉対埼玉の戦いを得て
東京都への進出はすごかった。
スカッとした。
自分は京都だけど。
千葉だけでなく群馬も茨城もディスられていた。
神奈川は悪役としてディスられていた。
栃木はちょっと。山梨はなかった。
主人公は埼玉だった。

自転車に乗って辻を曲がろうとした時不意に女子中学生が3人並んでべちゃずわりしていた。
しかも正面で・・・・
想像すればわかるがもろに見える寸前で。とっさに目を他のところへ意識して曲がった。
とぼけてそのまま行ったが、女子中学生たちはどんなおっさんに見えたんだろう。
あーびっくりした。

気が付いたら、2月がもう終わりだったあ。
食中毒みたいな症状(胃腸風邪)だった。

大坂なおみはすごい選手だ。
だけど、日本人と言われて戸惑ってしまう。
容姿の問題ではない。自分の身近にはけっこういるからだ。
問題は日本語、どうも自分は日本語をしゃべれるを結構気にする。だからこの辺はヘイトになってしまうので自分でもなおさなければいけない。
だけど、マスコミが日本人と連発して称える姿にはうんざりする。
この間、国籍が何とかで叩いていた人がいたよね。

このページのトップヘ