引越しの一括見積もりサービスで実際にどれぐらいの値下げが出来るのか?

私自身が三重県から東京へ引越す時に見積もりしたときのリアルな体験談を実際の見積もり画像と一緒にご紹介させて頂きますね。

★私の引越しの理由
引越しの理由はヨメさんが東京に転職が決まったからです。引越しが決まったのは2010年の11月終わり、引越す予定日は12月の半ばあたり。けっこうキツキツのスケジュール(笑)

そして真っ先に引越しの見積もりサービスに申し込みをしました。
今回の見積もりで活用したサービスはこちらのサイトとなります。

その後、全部で6社から連絡を頂いたのですが、大手にお願いしたいと最初から考えていたので、3社のよく知らない会社は電話の時点でお断りしました。

見積もりに来て頂いたのはサカイ、アリさん、アークの3社です。その時にご提案頂いた見積もり金額と実際の書類のキャプチャー画像です。

※ 画像はクリックで拡大することが出来ます。後からFAXで受け取ったモノは見づらいと思います。すみません(^^;


★一番最初に来たサカイの見積書 / 見積もり金額:22,9800円
サカイ

★二番目に来たアリさんの見積書 / 見積もり金額:229,450円
アリ

★三番目に来たアークの見積書 / 見積もり金額:193,200円
アーク


・・・すでにこの時点で一番高いところと安いところで3万円も違います。

「サカイとアリさんはほとんど一緒だね」と思った方もいると思いますが、実はこれ1番目に来たサカイの見積書を見せるまでは「30万円」って言われてたんですよね。見せたらいきなりこの金額になりました。おいおいってカンジです(苦笑)

この経験から3番目に来たアークの営業の方には、前に来た業者さんとか金額についての情報を一切伝えなかったんです。

そしたらさらに3万円も安い金額が出てきてビックリ・・・(^^;

ちなみに念のために言っておきますが、荷物の量や引越す場所など引越しの条件は全て同じとなります。

その後、サカイの営業マンの方から「いかがでしょうか?」というお電話を頂いたときに「アークが安かった」ということを伝えたら、再見積もりをしてきました。

↓↓↓それがこちら↓↓↓

★再見積もりに来たサカイの見積書 / 見積もり金額:198,000円
サカイ再見積もり

サカイがもともと提案していたのが「22,9800円」だったのが「198,000円」と3万円以上安くなったことになります。

その後、ヨメさんと話し合った結果、サカイにお願いすることになりました。

料金面だけで見たらアークのほうが多少なりとも安いのですが、サカイの営業の方のほうが単純に信頼出来るカンジだったからです。

もし、これが最初から直接、サカイにお願いしていたとしたら最低でも最初に提案して頂いた22,9800円だったでしょう。ライバル業者と相見積もりになったことで、引越し料金を下げることが出来たわけです。

以上のことから、引越し見積もりを使わないというだけで「大損」している可能性はものすごく高いですね。。。

★ズバットの引越し見積もりサイト
http://www.zba.jp/hikkoshi/