ランチ

2012年03月09日

LOCO HOUSE

image1 

P1900039

この日のランチは、Hakodate Loco House(ロコ ハウス」です。

■函館市日乃出町26−1
■電話 0138-53-5506
地図は、こちらです

 若きマスターのブログです。

駐車場はありませんが、近くにある啄木小公園で見学してランチというのもいいかもしれません。

P1900041


P1900074P1900076  logo122122111
  ここは、オープンするのに改装をしているところを何度か見ていまして、店主に聞いてみたところ、大工さんにも入ってもらったが、ほとんどが一人で手がけたということでした。

やるなー マスター。
びっくりでした。


P1900060

P1900067  logo122122111
店内に入ると、なんと南国ティストたっぷりでして、この凝ったカウンター周り、そして天井を見てくださいー。この店内を店主が作ったんです。すばらしいーP1900069です。

logo122122111
接客してくれた、おねえさんは「はじめてですかー?」 「お店は、どのようにしてわかったのですか?」ととってもいい笑顔で聞いてきました。

ここのお店、若き店主さんとも話しをしたのですが、お二人ともとっても感じがいいんです。
とっても明るくて元気をもらちゃう感じです。

後でわかったんですが、お二人はご夫婦だということでした。

P1900044

P1900093 さて、メニューをみますと一番オススメは、ロコライスだそうですが、ロコライスDXってのがい更によさそうですが、このところのオヤジは、ちょいカロリーを気にしています。
DXは、あらびきウィンナートッピングなんで断念。 ロコライスを注文しました。(笑)

image P1900088 

P1900096logo22
さて運ばれてきたのが、こちらでして見ると意外にボリュームがあります。

玉子は半熟でしてそのままつぶします。いいあんばいに溶け込みます。
タバスコが料理に合うということでこれをかけます。
なるほど、この料理は、とっても合いまして、料理との相性なのかあまり辛く感じません。

P1900103


家庭料理ということでして、玉子の下には、肉とチーズが入っていいます。チーズだとわからなかったのですが、あったかいチーズ特有のビロ〜ンと伸びててきてわかりました。笑
こうしたハワイ専門店かなと思っていたのですが、違いました。P1900051

 P1900051 
logo122122111
と、お願いっていうことで書かれていました。
この文章いい感じなんでした。
全文も見てくださいー
ハワイに友人がいるそうです。

image P1900064
店内です。よくもまぁー これを作ったものです。ホントすんごい。
P1900111
楽しい小物類が、店内に置かれています。
P1900075 

向かいは、土方・啄木浪漫館です。その隣が啄木小公園があります。

P1900113P1900066 

DVDを流していまして、店主の好みだそうです。 


夏になれば、ジャマイカのなんて言ったかなー なんとか蒸しを屋外でする調理器具だということです。
面白そうですねー

ここのお店、若いお二人が、がんばっています。応援しちゃくなっちゃいます。



2012年03月07日

かね久山田の津軽そば 5



P1890915この日は、健康に配慮して 山田さんの津軽そばです。
ここの蕎麦、いいんです。

■函館市宝来町25-2
■電話 0138-23-4438
地図は、こちらです。

時間は、お昼が済んでいるんでお店が開いているか不安でしたが、開いていました。

ここは2時頃には閉店します。 近くの道路は路駐可ですが、この雪ですんで道路向かいのお店の駐車場に入れたほうが無難です。
image 

P1890929
image 

P1890939logo122122111
メニューを見ると「かけもりセット」(800円)というのができたようですんで、さっそく注文です。 後からわかりましたが、もりそば+かけそばのことでした。 セットになったんですね。
以前は、一杯350円でしたが+50円ほど値上げしたようです。
P1890954最初に出てくるのは、もりそばでして例によって、かなり少なめの量です。 
津軽そばは、つなぎに大豆をすりつぶした呉汁を 使っていまして、そばの風味に大豆の甘い感じと素朴さがなんともいえません。
いいですねー。これ! 
image1P1890948 


P1890951こちらは、かけそばです。
同じく小さめですが、これまた蕎麦本来の味を出しています。
P1890947
P1890935スマホとの大きさ比較でして小さめな丼というのがわかると思います。
ネギは、これひとつでかけともりです。

image

P1890930
店内です。この奥には座席もあります。

P1890932  P1890958

こちらは、カウンターです。ラッキーなことにオヤジが最後の客でした。
この2杯だけでは、オヤジの腹は満足せずにもう一軒行きました。笑

 image   P1890920  

 P1890922



2012年03月06日

DELI & CAFE ROBIN 5

 image

 
P1890813この日のランチは、ROBINです。
昨日、中性脂肪のコメントをいただき、今日は健康食ということで近くにあったROBINに行きました。

■函館市日の出26−13
■電話 0138-32-6676
地図は、こちらです

駐車場は、裏手です。

前回、行っててお気に入りのお店です弁当も食べています

P1890834image

ここは、持ち帰りのおそうざいも販売しています。
そうそう弁当もです。

image P1890841 

P1890860 logo122122111
ここは、料理を選択できるシステムでして、メインの惣菜の中から3種を選ぶことができまして、選んだのは

・スペインのサラダ ピカディージョ
・豆腐ステーキ甘辛ソース
・なすとペンネのミートソース
・ラタトゥイユ

P1890842


ほんとは肉を食べたかったんですが、ぐっと我慢して豆腐にします。(^_^)
盛り付けは、小皿に入れた料理のレイアウトでして、いっぱいあるように見えて視覚的にもいいと思います。

P1890864   P1890868   P1890847 

スペインのサラダは、バルサミコスがたっぷりで具もいろんなものが入っいて、おいしいものでした。穀ごはんも健康に良さそうです。味噌白は、なめこ

P1890880   P1890889

桔梗の珈琲物語さんから自家焙煎の豆を仕入れて提供しているそうです。
一回ごとに豆を挽いて落としてくれているようです。
そのようなコーヒーですので価値ある一杯となっています。
よっしゃ、明日も体に気をつけてっと・・・

image P1890830

店内は、シックで落ちつきます。大きな店内ではないのですが、なぜかいごごちがいいんです。
P1890876 P1890877
お惣菜は、このように販売されています。

P1890884   P1890882
image
 P1890819

この日のランチで、健康志向という気になりまして ★★★★★



2012年03月05日

ル・ヴァンのランチ

image12


P1890678この日のランチは、 若手シェフとして高い評価をされている レストラン ル・ヴァンに行ってみました。

■函館市末広町3?5
■電話 0138-24-5300
地図は、こちらです

場所は、街づくりセンター前のコンコルディアリゾート&スパ6階です。

P1890682

駐車場は、裏手にあります。

函館は、雪がまだまだあります。



P1890674

ホテルのロビーには、このオーディオ装置が鎮座しています。

P1890521

ランチメニューは、掲示されていまして、平日は1000円からです。


imageP1890540

オヤジは、こちらのメニューC メインは、魚か肉を選べるようでして「森産 豚ロースとインカのめざめのロースト」にしました。2000円

image1P1890566

P1890568

logo122122111
前菜は、ブリとなんとかと言っていましたが、 このブリがドレッシングと香味料でオヤジが普段、食べているもの違いブリってこんなにウマかったっけと思ってしまいました。 いやー、これはお見事です。

P1890579
あまりにウマいんで、このドレッシングは全て味わいました。(^_^)

P1890553

パンです。
image2

P1890584

しょっぱなから、驚きのメニューでして期待が高まります。
次は、「北斗産 ほうれん草のポタージュ」でして、泡がういたグリーンはうまそうです。
けっこうしょっぱめの味付けでした。

image3P1890610

P1890621

logo122122111
メインは、「森産 豚ロースとインカのめざめのロースト」です。
ロースは、酸っぱめのソースとトマトの酸味が肉のおいしさを更に際立たせています。 このトマトは酸味が強いものでして普通のもんとは違うようです。
いやー、これまたすごいもんです。
P1890632




肉はけっこう厚く数切れ入っていまして、けっこう満腹になります。

インカのめざめは、芋なんですが栗のような甘さと黄金色が特徴的でして、これをうまくローストしています。

P1890626 


image4P1890653 

デザートは、冬を意識してのものでしょうか。コーヒーもウマイ!

image55大満足のランチでして、これで2000円は安いと思いますです。再訪、決定です。(^_^)
夜にも来てみたい。いやー感動もんでした。

imageP1890537 

さて、こちらのNさんの料理が、「MENU B BISTRO」です。1500円

image8
P1890556

サラダは、このように大きな豚ロースハムが2枚もついてきています。
パンは、あったかいもので2切れ。

image7 

P1890597
次は、「北斗産 かぼちゃのポタージュ」でして、かぼちゃの甘さがほどよく出ていておいしいスープということでした。

image9

P1890638

P1890645P1890646

こちらは。メインの「函館産 ホッケとキャベツのスパゲティ」です。
ホッケの素材を使うとは珍しいですねー
量はフルサイズではなく、少なめです。
image11
P1890661 

デザートです。上のからみれば少し見劣りします。(^_^)
紅茶は、しっかりしている味でおいしいということでした。

imageP1890543

P1890669

P1890671

ここのホテル自慢のオーディオ装置です。
真空管アンプは、2A3を使っていました。

オヤジも、時間がとれるようになったら真空管アンプを作成します。っていうか。
早く作れとせかされています。(^_^)
店内の音量は、けっこう低めです。


P1890546
店内からは、函館山を望むことができます。

imageP1890535

メニュー、各写真は、クリックすると拡大します。



2012年03月03日

津軽屋食堂 5

 


P1890368
この日は、津軽屋食堂での昼飯です。
ここは、量もたっぷりで値段も安くおいしんで気に入っています。

■函館市松風町7ー6
■電話 0138-23-4084
■地図は、
こちらです

駐車場は、ないと思います。

 



P1890372
 

このケースに、おかずがありまので選びます。
メインは、カレーライス (450円) に決めていますのでサブメニュー選びです。
クリックすると拡大します。

imageP1890383 

P1890386カレーのルーの盛り方ががっつりなんです。
オヤジは、ルーがたくさんのほうが好きです。
ルーがちょこっとだと飯が残ってしまいます。

P1890389 






ウィンナーと野菜炒めです。これまた満足な量でして、170円

P1890388 


オヤジは、たまねぎを健康のために、けっこう食べています。ほんとです。(笑)

いまサラダでして、これもまらたいい量でして、スーパーの惣菜さんで売られているものよりいい盛りかもです。

カレー、惣菜もおふくろの味+anyoneでして、特にカレーは、マイルドながらもいい味を出しています。
このカレーファンの方、けっこういらっしゃるでしょうね。

imageP1890392

店内は、この日もご年配の方が多いのですが、ぜひ若い方、昭和の味と老舗というか、もう函館のひとつの名所となっている津軽屋食堂さんに行ってみてくださいー。
ここに行くのもオシャレですよー (^_^)

imageP1890393

オヤジ、今度、ここのおかずを肴にして飲んでみたいと思います。(^_^)

そうそう、ここのおかあさんに声をかけられ話をさせていただきましたが、先の大門バルは、ここのメニュー好評であった旨の話させていただきました。
お店でが大門バルの時は、毎回、メニューを考えバルだけのオリジナルメニューを出すそうですが今回だけは既存メニューとしたそうです。




下記の検索に、お店や住所を入れてみてください。
記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
Profile
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)