ランチ

2012年07月04日

厚沢部町「味の館 椰子乃木」

image2


P7030034この日は、厚沢部町の「味の館 椰子乃木 やしのき」でのランチです。 ここ久々に行ってみました。

■厚沢部町緑町
■電話 0139-64-3011
地図は、こちらです

ドライブインのように、お店の前に何台でも駐車可能です。



P7030032

国道沿いの大きな看板が見印です。左手には、道の駅が見えます。
 

P7030044

ここのお店は、このような字です。お店の由来を聞いてみましたが、「やしではなくやう?いろんな説があるとかやらだそうですが、あまりよくわかりませんでした。今度、空いている時に、ゆっくりと伺ってみたいと思います。


P7030043 P7030042

玄関前には、二匹の大きなタヌキが迎えてくれます。

P7030013
メニューは、このようにあります。これまらユニークでいいもんです。(^_^)

imageP7030054

P7030085 logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
オヤジは、メニューの中から「本日のおすすめ 生ホタテフライ定食」 800円にしました。
でてきたのが、こちらでして、けっこうなボリュームで顔がほころびます。
P2020896 





logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
ホタテフライは、5個ついてきてラーメンもついて、この値段はいP7030080いと思います。
フライに、色の薄めのソースをかけて味わいます。

ホタテは、衣がけっこう厚くて、カチっとしてホタテはプリっとしていました。

P7030073P7030075 P7030077

ラーメンは、メニューには「小さいラーメンがついてきます」とありますが、写真のように、ご飯の丼よりも大きなものでして、ありがたいものです。

醤油スープのあっさりしたラーメンにチャシュー、しなちくが入ったもでして、ピンクの板かまが懐かしいのです。昔のラーメンは、これが入ってたんです。(^_^)

imageP7030086 

P7030032

image


P7030089

logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
相方は、看板に、「元祖 山菜ラーメンの店」とあったので、これを注文したそうです。
山菜は、たけのこ、わらび、ぜんまいなどが入っています。

食べる前に、これを見て「もうちょい山菜がいっぱいあればなー」と言っていたのですが、食べ終わった後、「見事な山菜の量で、いっぱい入っていましたー!」と言ってきました。 P2020900

logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121 


丼の底に、山菜がいっぱいでして、「さすが元祖 山菜ラーメンのお店お見事!」ということでした。(^_^)

imageP7030103

店内は、広いのでして、この右手にテーブル席、左手に座テーブル席があり、さらに部屋がいくつもありました。 二階の部屋もあるのですが現在は、あまり使っていないそうです。

P7030046

土産類も売っているようです。

imageP7030098


P7030018 P7030020 P7030022

P7030019 P7030023 P7030016

P7030104 
食事をして、この敷地内にいろいろあるので回ってみました。
この木も、見事なものです。隣にはライダーの宿泊施設?

P7030111
ここの敷地には、神社があります。その右手の木もすごいもんです。

P7030036
神社の階段です。

P7030108
この木、ほんと見事です。樹齢は、どのくらいなんでしょうか。

P7030114 P7030120
こちらの椰子乃木神社の歴史が書かれていまして、右は、拡大です。
なかなか面白い由来です。各写真はクリックすると拡大します。

P7030115 
階段を登っていくと、神社がありまして歴史ある建物のようです。

P7030118

ここ裏山になっていて、「椰子乃木」の2階からいくことができるようです。
食事をして、こちらを見れるとは思いませんでした。



2012年07月03日

レストラン イリュージョン 5

image

P7020071

この日は、近くにあった「レストラン イリュージョン」に行って見ました。

■函館市白鳥町17−14
■電話 0138-40-3703
地図は、こちらです

駐車場は、お店の前です。




以前に行ったのですが、満車であきらめたのですがこの日は空いていました。 ラッキーでした。


P7020018  P7020011
 
諸般の事情で、お店は、しばらくここで営業するということです。 市民にとっては嬉しいものです。

P7020010

imageP7020025

P7020059

logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
「青いポスト」誌で紹介されていた、この「びっくり弁当」 1050円です。
値段の張るレストランで、このような値段は、びっくりでして、なによりビックリしたのは、この料理です。

ボリュームもあり、味もよくて、これで1050円とは、ほんとびっくりです。
オヤジ、嬉しくなってしまいます。
この金額でこの内容は、とってもオススメです。(^_^)

P7020040 
こんなにでかい大きさでして、上の部分は、こんがりと。オヤジ下を除いてみましたところ、厚沢部産のイモと挽肉がたっぷりと入っていました。

P7020032   P7020049   P7020065

内容は、道南有機野菜のサラダ、厚沢部産ポテトと挽肉のグラタン、道産きのこのギリシャ風、大野産トマトのカッペリーニ、厚沢部産ポテトの冷たいスープ、厚沢部産ポテトのスペインオムレツ、ひと口マカロン、玄米パン だそうです。

P7020020 
ポテトの冷スープ、これまたウマイ!
image2

奥さん、おねえさんー、行ってらーっしゃい。そうそうオネエタマもです。(^_^)
男性諸氏の昼飯もいいと思います。
image
P7020069

オープンキッチンは、料理するところを見ていて楽しいものです。

P7020070

左手には、テーブル席もあります。

P7020015 
店内は、とてもキレイです。
P7020017 P7020005

imageP7020068 P7020012

単品メニューです。時間がなくてメニュー写せませんでした。



2012年06月30日

中華料理 大国屋

image3


P2020737

この日の昼は、「中華料理 大国屋」さんに行ってみました。

■函館市弁天町13−6
■電話 0138-26-8848
■定休 第2・3月曜日
地図は、こちらです

オヤジ、お店の前に駐車しました。駐禁ではないということです。


P2020741 P2020740 P2020742

お店の前には、このノボリとお店の外側には、きのこの「猿の腰掛」がありました。このキノコなんでだろうと思いつつ店内へ。

imageP2020762

P2020775

logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
ここのお店は、ベトナム料理を提供もしていると聞いていましたので、ベトナムラーメンを注文しましたが、やっていないということ。
「焼きそばならベトナム風でできますヨー」とのご主人の言葉で、その「ベトナム風 やきそば」にしてみました。

P2020781

 

 





後からわかったのですが、通常の焼きそばに+50円だということです。680円。

さて、でてきたのがこちらでして、シンプルな感じで、普段の焼そばと比べると汁が多めでして、日本のものと似た感じに思えました。


imageP2020782 

椅子は、年季が入っています。

P2020749 
P2020749店内は、雑然としていますので苦手の方もいらっしゃるかもしれません。

中央には、採ってきた山菜が置かれていました。”みず”でしてここら界隈で採れるそうです。
山菜が趣味と実益を兼ねて、それで”猿の腰掛”かなーと勝手に思うのでありました。(^_^)
P2020751



logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
ご主人は、ベトナムから日本に来て35年になるとおっしゃられていました。
日本語とってもお上手です。

P2020744

こちらは、ベトナム民芸品です。
imageP2020755

P2020751

ベトナム料理のメニューです。



2012年06月29日

函館市役所の食堂

 image3

P6250037



















logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
この日は、クジラ料理を目当てに、いざ函館市役所の食堂へ。
お昼早くの時間だったのですが、なんと売り切れです。
せっかく早めに行ったんですが残念です。あー無情です!

P6250044
logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
売れきれということで、この方でのレポートを思い出しました。 ご覧くださいー(^_^)
ここのクジラ料理は、提供当初、新聞にも掲載されたこともあり、そこそこの人気があるが、まぁー じきに落ち着くだろう と思っていたのですが、あにはからんや、この人気が衰えることを知らないようです。次回は考えなきゃだめです。

P6250045logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
で、仕方がないので次のメニューを探します。
この「スープカレーラーメン」というのが面白そうでして、このチケットを買いました。
500円のワンコインでして財布に優しい値段です。
これは今月のメニューとなっていましてライスがサービスで付くそうです。



imageP6250054

P6250067

logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
でてきたのが、こちらです。
なるほど、スープカレーっぽいのです。

さすがにこの値段ですので、大きな鳥肉ではありませんですが、しっかり調理された、めんこい鶏肉が入っていました。しっかり調理されているので鶏肉が苦手な方でも大丈夫な味です。P6250058








logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
トッピングには、玉子、じゃがいも、赤ピーマン、ブロッコリー、水菜などが入っていました。
さすが市役所食堂C/Pが高いです。



P6250061   P6250069   P2020521
ライスがついてきましたんで、スープカレーのようにも味わってみます。
ワンコインでこれは、goodです。

P6250050 

実は、カメラを買いましたが、使い方まだあんまりわかんないです。

P6250040

市役所の食堂は、安くて職員のみならず市民も利用できるんでいいですね。
近くのサラリーマンの方々もけっこう来ているようです。 

PS 今日は、金曜日なので街で飲んできます。



2012年06月26日

どんぶり横丁の日

image2

P6260007
この日、第4火曜日は「どんぶり横丁市場の日」です。
P6260009 
この日は、ワンコインで味わえるのです。
P6260011

まだ観光シーズンの最中ではありませんので空いていました。 でもこの後、混んだんです。

P6260019P6260021 P6260025

 P6260026 P6260027 P6260032
 
各店が工夫を凝らしたメニューを提供しています。(一部です)

image
P6260019

味鮮 まえかわさんです。

P6260059  P6260036
まえかわさんのこの日は、「朝いかぶっかけ丼」です。なんか、漁師っぽいメニューでして、期待できそうです。 (^_^)
窓からは、函館駅が見えます。

imageP6260040 

P6260046 
logo1221221111
ということで、まだ食べたことのないものということで、まえかわ食堂さんの「朝いかぶっかけ丼」にしてみました。
もちろんワンコインです。
出てきたのが、こちらでして、まさに今時期のいかで小柄なものです。
オヤジ、秋のでかいイカより、今から夏のイカが好きです。
P6260049 

P6260037   一人なのでカウンター席で味わいましたが、お隣さんもそのまた横のお客さんもワンコインを注文していました。

丼専用の醤油があるのはさすがです。
オヤジ的には、ちょっとオカズにしたかったので、醤油を足しました。


P6260038   P6260055
オヤジ、普段は、いかさしガッツリに飯というパターンなので、今回は、ちょっといかさしが足りずに飯が食べられずだったので、お向かいの一文字に行きました。
imageP6260056

こちらのカウンターで味わいました。

image7

P6260060

imageP6260068


P6260098  P6260065 P6260063

P6260080

logo116112111112111111111112211111111121111111111111111121111111111121
今回は、醤油ラーメンがワンコインです。
まだ、ここの醤油ラーメンを味わったことがないのでラッキーです。
というか、これは、以前のメニューとダブらないようにとお店の配慮だと思います。
うれしいですねー。


P6260073





てなことで、チャイニーズの方々で満員でしたが1つだけカウンターに空きがありましたんで、そこに滑りこみます。これが一人飯のいいところです。笑

P6260094ここは、おにいさん一人でまかなっていまして、仕事振りも早いし、接客もキチンとしていて本当によくやっていると思います。

そうそう、いつも故障だった自販機は直っていました。

P6260076   P6260082    P6260085

トッピングです。

imageP6260093

少し前までは満員だったですが、さすがラーメン、回転が速いんです。

このところ、この「どんぶり横丁市場の日」は、2色を食べるのが定番となってきたような感があります。(^_^)

imageP6260099




下記の検索に、お店や住所を入れてみてください。
記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
Profile
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)