ランチ

2011年08月22日

五稜郭 代志川 5

image

P1700533

この日のランチは、「五稜郭 代志川」です。

■函館市五稜郭町10−12
■電話 0138-32-3201
地図は、こちらです


車はお店の横におけるようです。 お店の方に聞いてください。

P1700501
場所は、住宅地の中にありネビが誘導してくれたのですが、看板がでていないのでわかりませんでした。
お店だとわかるのは右の小さなものだけです。

代表取締役のモモタロウさんのブログがありますので、ご覧ください。
代表取締役の正体がわかります。(笑)

ここは、すばらしいお店です。ぜひ行かれてみてくださいー



P1700509

このお茶碗も、別々の色柄となっています。

 

imageP1700521 

いいお皿に、この彩鮮やかな盛り合わせです。
野菜もスーパーのものとは違いまして、素材そのものがしっかり主張していて絶妙に手を加えられていて、まさに作品といっや感じです。オヤジこの一品で魅せられました。(^_^)

P1700537 

聞いてみたところ、野菜は自家農園をしており有機栽培で無農薬のものだそうです。
 
P1700554

こちらはメインの料理です。精進風なので、健康を気にしている方にもうってつけです。

P1700562 P1700566 P1700558

とろろいもを固めたもので食感はスポンジなようです。大根の味付けもすごいんです。

P1700580

この餡が旨い! この手は苦手なんですが、これ食べて評価が一変しました。

P1700589

紅茶にもこだわりがありまして、ディンブラの新茶だそうです。すっきりしていてホンモノの味わいです。ここの料理の器も味わってみてください。これまた魅力のひとつです。
器好きの田舎の婆やは、このお店気に入りそうです。ウメさんも行ってくださいー。(^_^)

image55

imageP1700539

P1700547

こちらは、ハンバーグセット 1250円です
少し食べたのですがハンバーグも、香辛料をギンギンに使ったものではなく素材のよさをだしていておいしいものです。

P1700551

 








キャベツは別皿にでてきますが、けっこうな量がありこれもいいもんです。

野菜は自家栽培をしていて無農薬で安全なものを提供しているそうです。

P1700583 P1700587 P1700590

セットには、デザート・紅茶がつきます。

imageP1700594

店内は、静かな空間となっていて、静けさとの同居はとても落ち着き、まるで癒されるようです。
この雰囲気もここのお店のすばらしいところです。
P1700597

襖の奥には、テーブル2つがあります。

P1700574 P1700569 P1700503

こちらのテーブルとなっていて窓から見える笹は、終りの夏の風を受けて時折、揺らいでいます。 笹が奏でる静かなささやきの微風が気持ちいい

image

P1700507 P1700506

クリックすると拡大します



2011年08月18日

伊勢屋

image1


P1690988

この日は、八雲の伊勢屋での食事です。

■二海郡八雲町本町197
■電話 0137-62-2733
地図は、こちらです

場所は、八雲駅の前です。

ここに行ったのは、かなり久々です。


image
P1690972

P1690957

オヤジは、天丼 750円と もりそば 500円 です。ここはセットがありませんので別々に注文です。
セットがあればありがたいかなー。

P1690975

 

P1690982

 

 














天丼は、カラっとしていい色の天ぷらとタレに満足です。
3人ほど丼を頼んだのですが好評でした。
そばは、食堂のそばといった感じかな。

imageP1690949

こちらのかつ丼、750円 こちらの丼もウマイということでした。

P1690961imageP1690943

冷梅じそおろしそばP1690966

冷梅じそおろしそばです。 600円

 

imageP1690939

うどんもあり、こちちは冷梅じそおろしうどんです。600円
おろしと梅がのっています。



image
P1690944

月見たぬきそば 600円

imageP1690913

店内です。

P1690912

座席です。二階には宴会もできる部屋もあります。

imageP1690918
昔は、ラーメンもやっていたんですが、今はないようです。ここのラーメン好きだったなー

クリックすると拡大します

2011年08月17日

とんきの弁当と

image1

P1700260 P1700262

この日の、ボウニデパートさん地下にある「とんき」での弁当です。525円
すでに、ほとんどの弁当が売り切れ状態になっていました。人気ありますねー

P1700267 

P1700274

 とんきと言えば、カツですんで中身は、ヒレカツ1、ホタテ2、エビフライ2という内容でした。
 
ソースもついてきますが、ちょいオヤジには、足りなかったのです。
P1700263 





とんきのこの弁当が、この値段で味わえるのはありがたいのです。

右写真は、とんきの「カツたれ」だそうで、ひらたくいえばソースです。このソースうまそうです。
今度、買ってきます。

この後、やきそばを食べるのです。


P1700245

男の料理をということでZ氏が調理しました料理好きな彼の料理です。期待が高まります。

P1700258

 P1700227今回の材料の一部、これにウィンナー、玉子、そば   
ちゃんと出汁をとっています。  

P1700225 P1700235
それっと特性ソースです。ウスターと醤油がベースで後はヒミツだとか。オヤジのは、身内なんで盛り付けもよくなかったですが、後ほど作ったのは見かけもいいものでした。



2011年08月16日

Asian Bar RAMAI

image

P1700142

お盆が過ぎましたが、暑いですねー。蒸し暑いー。
この日のランチは、本町のスープカレーの「RAMAI」です。

■函館市五稜郭町31-10
■電話 0138-83-7461
■11:30〜21:30 LO 21:00
■年中無休
地図は、こちらです


P1700202
image96 P1700160

駐車場は、お店の横と第2駐車場は、パチパチの駐車場です。

imageP1700170

P1700171P1700188



P1700178
logo11611211111211
やっぱり、暑い日には辛いものがいいですねー。
ここで食べていないものをと、「ウダン」 (エビ天2本) P1700179 を注文しました。
”このお得感!天麩羅屋さんも号泣の一品とメニューには、書いています。” 980円。
辛さは7番、ライスは中にしました。 

まぎれもなくエビ天が2個、別皿にでてきました。
スープにいれちゃうとゴラゴタになりますんで、このように出すんですね。フライは、オヤジには、ちょい外れだったんで、チラっと脳裏を横切りましたが、別皿にいれていることで、油分を程度に調整できます。

スープカレーとエビ天のコラボは、どんな味かと思ったんですが、ブヒとかに比べれば、インパクト度合いは普通かなー。(^_^)  
味は、野菜もたっぷりでウマかったのは、言うまでもありません。

imageP1700199
この日は、お盆の帰省客、夏休みの若い方で店内は、混んでいました。P1700157 P1700156
カウンターに座りました。

imageP1700147

P1700148

P1700163 P1700162

クリックすると拡大します



2011年08月10日

韓国料理 ソウルダイニング 5

image2

P1690515

この日は、韓国料理 ソウルダイニングでのランチです。

■函館市若松町22−7
■電話 0138-22-2292
地図は、こちらです

 お店は、ホテルの一階にありホテルの駐車場があるようです


P1690467  P1690513  P1690508

ランチタイムは、11:30〜13:30までです。



image
P1690480

P1690498  こちらのお店に何度か行ったのですが、混んでましてあきらめていました。
しかし、外から見る店内とは違い奥のほうにも広がっていました。ちょいあきらめが早かったようです。

ここは、本場の韓国料理を提供するお店ということで興味津々なのです。

P1690478



ランチメニューは、6種類ありましてオヤジは「ビビンバ冷麺セット」にしました。

でてきて最初に驚いたのは、麺とスープの色です。 麺は、黒っぽく見たこともない色でして、ご主人が見ている前で3度ほどハサミを入れました。
image3

スープは、しっかりと赤っぽくみるからに辛そうです。
味わってみると、さすがにいい辛さでして、普段はスープカレーもある程度の辛さは平気なオヤジなんですが、ここの麺は、頭から汗がでてきまして水を2杯飲み干しました。
もちろん個人差がありますんで、よろしくです。

P1690488 P1690490 P1690503

しかし、カラウマイというか、うまい料理でして次回は、違う料理を味わってみます。 ということで再訪決定です。(^_^)


P1690518

imageP1690475

奥のほうの席ですが、まだ左手にも席があります。

P1690476  P1690509

店内は、おちついた雰囲気でして女性の方には、うってつけだと思います。

imageP1690468   P1690470

P1690471  P1690472




下記の検索に、お店や住所を入れてみてください。
記事検索
Archives
Recent Comments
QRコード
QRコード
Profile
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)