2021年04月29日

毎回好評のジョージアのワークショップ

Georgia-portrait-sml

★ オンライン『スペシャル・ワークショップ』
   ― 人間関係が楽になる、マインドフルネスのさらなる可能性 ―

   with ジョージア・マービン (通訳付き) 
  
   5月22日(土)~ 23日(日) 各9:30~13:00

   ※ 詳細はこちら↓↓↓


ジョージアさんのワークショップでのお薦めは、
なんといっても、彼女の「在り方」!です。

  「在り方」というのは、「今、ここ」に目覚めている、
 もしくは、「気づき」の力が研ぎ澄まされている状態
 と言えるでしょう。

 自分の周りに意識を向け「気づいている」ことは
 もちろんですが、それ以上に自分自身の中に起きて
 いることへの「気づき」を終始なくさないでいられる
 ということだと思います。そして、愛を持って寄り
 添う姿勢(ラビングプレゼンス)を持ち続ける、、、。

 そういう人と一緒に過ごすと、知らず知らずに影響を
 受け、自分の一番いいところが引き出され、それまでは
 気づかなかった何かに気づかされたり、人への信頼が
 深まったりします。

 拡大された「気づき」の力が、周囲の人を高めてくれる
 のだと思います。

 絵を描く人は、いい絵をたくさん見るようにと言います。
 音楽を演奏する人は、いい演奏をたくさん聴くこと。
 文学を志す人は、たくさんのいい本を読むこと。

 まだまだあると思いますが、人を相手にする仕事をする
 なら、ジョージアの「在り方」を知る・体験することが、
 きっと役にたつと思います。


jhen_yumi at 22:52|PermalinkComments(0)

2021年04月20日

「ハコミセラピー」に出あい、本当の自己探求がスタート


2021-04-20 (1)

心理カウンセラー藤野ナオミさんのブログをご紹介します。自分の内側を言葉にするのがとても上手で、読み応えのある心の記録です。ハコミの臨場感を感じていただけるとおもいます。


【私が癒えるまでの全記録】⑤

私は、自分の中に巣食っている「苦しい思い」を解消したいと切望し、
教育分析(精神分析療法)、集中内観をはじめ、さまざまな
心理カウンセリング(心理療法)にトライしました。

日常生活が送れる程度には、心が落ち着いてきたのですが、
「苦しい思い」は、胸の奥底に、ずっとあるのです。

悪戦苦闘、試行錯誤の末、とうとう、「ハコミセラピー」という
心理療法にめぐりあいました。

すると、これまで、どうしても手が届かなかった心の奥底に、
手が届き、自分の内面で起こっていることが、分かってきたのです。

========================

続きを読みたい方はこちらへ
 →藤野ナオミさんのブログ『完璧でなくていいhttps://mindful-odessy.com



jhen_yumi at 23:22|PermalinkComments(0)

2021年度Beingコースが始まりました

2021-04-20

緊急事態宣言が解除され、また東京も感染者が拡大しています。コロナ下の新年度のBeingコースですが、前回と引き続き、会場とオンラインと併用で始まりました。会場とオンラインを繋ぐ機器も整備が進み、使う側も慣れてきて、とてもスムーズになりました。
参加者は、前回より人数が少ないのですが、多い時のよさと、少ない時のよさが、両方ありますね。今回は、何をやっていても、とてもゆったりしている印象です。久しぶりに懐かしいメンバーの参加もあり、それぞれの進みの中で、また新しい自分を発見して驚いたり、そうだんたんだ・・・と納得したり、滑り出し順調!です。残りの8日間が楽しみです。



jhen_yumi at 22:53|PermalinkComments(0)