城下町の酒屋のせがれのひとりごと 【箱根屋酒店】

神奈川県小田原市にある酒屋の焼酎や日本酒、ワインなどなどの飲み記録

お盆休みのお知らせ

半年ぶりの更新です・・

FBばっかりでブログは放置気味です(苦笑


さて、当店のお盆休みの案内です。

今年もお盆休みは

一切ありません!!

通常通り水曜のみお休み頂きます。

よろしくどうぞ。



 

樽酒量り売りのご案内

毎年ご好評いただいております、

当店では年末限定販売の



樽酒量り売りを今年もやります!



去年までは丹沢山 純米 秀峰の樽のみだったのですが、

お客様のご要望により


今年は「松みどり 純米酒」の樽酒も量り売り致します。


2種類からお選びいただけます。

樽の香りが付き、まろやか~な味わいに変化した樽酒を是非ご賞味下さい。

通常の瓶のものは飲んだことあるという方も

樽の中で寝かすとこんなに味わいが変わるのかと思っていただけます。


量り売りですので、基本的にはラベルがないのですが、

ご希望がございましたら、当店女将が手書きのオリジナルラベルを

作成致します。


12月12日(土)より販売開始です♪

よろしくお願いします。




●1.8L:3700円(税別)

●720ml:1580円(税別)



CIMG2974














CIMG2976
 















※去年の量り売りの様子 

ボジョレーヌーヴォー店頭試飲のお知らせ

今年もボジョレーヌーヴォーの季節がやってきました。

箱根屋酒店では毎年恒例ですが、

店頭での試飲即売会を行います!

ボジョレーワイン委員会のプレスリリースによると

今年はなかなか期待できそうな感じです。





(以下、プレスリリースより抜粋)

 『豊かで、しっかりとして完璧なバランス。ボージョレにとり、とても偉大なヴィンテージ !』

 
今年は厳しい暑さと歴史的な日照量のために、ボージョレのぶどう畑は完璧に近い衛生状態を保つことができた。
ぶどうは、8月にわずかに雨が降ったおかげで、素晴らしい条件の中で成熟を終え、ワインは濃く、深みのある色合いを見せている。
生産者の記憶によると、ボージョレでこのように熟したことは見たことがないという。


2015年の唯一の懸念事項は収穫量。厳しい暑さと、特に2015年上半期の乾燥のために収穫量が非常には少なくなった。
ワインは、酸、果実味、タンニンのバランスが完璧で、2015年のボジョレを偉大なヴィンテージとするためのすべての要素が揃っている。


 



とのことです。

収量は前年より少なかったようですが、

偉大なヴィンテージだった2009年並みのクオリティという情報もあります。


 

しかしながら、やっぱり開けてみるまではどんな感じかはわかりません。

ましてや生産者によっても、葡萄を収穫した場所によっても

味わいは変わってきます。

当店では、ボジョレーヌーヴォー8種類+マコンヌーヴォー(白)1種類の


全てが無料で試飲できます。


ご自身の舌で是非今年の新酒の味わいを確かめて下さい(^^)
 
もちろん試飲だけでも大歓迎です!

解禁日の19日(木)から

23日(月祝)までやっていますので、

お時間のある時にフラっとお越しいただければと思います。

ご希望の商品が売り切れてしまう可能性もございますので

事前予約も承っています。



<ボジョレーヌーヴォー店頭試飲即売会>

◆日時:11月19日(木)13時~23日(月)まで ※売り切れ次第終了
◆場所:箱根屋酒店 (神奈川県小田原市本町4-6-36)
◆お問い合わせ:0465-22-6416


 

※お車で来場の方、未成年の方には提供できませんので、ご了承下さい。

記事検索
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ