2018年10月22日

『父が燃えない』へのご来場ありがとうございました。と、徒然。

『父が燃えない』が終わって実はそこそこ怒濤の日々を過ごしておりましたがようやくひと段落。

気付けばブログも放置してしまっていました。
恥ずかしいことに『父が燃えない』の公演情報すら掲載出来ていなかった!! Webサイトに載ってるのでそちらを!と・・・。
で、『父が燃えない』を省みる文章を書きたいのだけれど、まあ何とも一向にまとまりませんで、これについてはちょっとゆっくりじっくり書かせてください。

ひとまず箱庭円舞曲はあの公演をもって一旦育休に入りまして、しばらくの間、本公演をお休みいたします。
なお、活動休止したまま活動終了(よくある感じに)したりはしません。必ず育休から復帰し、作品をお届けいたします。育休明け公演へのご来場、心よりお待ちしております。

また、メンバーである古川貴義と白勢未生は、育休はいたしません。
ほんと誤解受けまくっているんですけど、個々は休みませんから!!
劇団が育休というだけで、古川も白勢もそれぞれに活動して参りますので、変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げますというわけでお仕事のご依頼お待ちしております。ご用命は mail@hakoniwa-e.com まで、どうぞご遠慮なく。


さて、そんな育休中の活動。
今週本番の企業内イベントでのリーディング公演へ向けて、10月頭からせっせと台本を直し、イベント内で請け負っている絵本朗読シーンの演出をプランニングし、その間を縫って芸術文化振興基金に行って色々とお話しさせていただき、高校演劇の審査員として3日間で18本観るという毎年恒例の最高に楽しい苦行を無事に終え、いざリーディングの稽古、も終了して福岡での本番も終了して今。
今回の例のリーディングは、羽場睦子さん、佐藤直子さん、そして青年団の井上三奈子さんという心強い手練の女優陣とのクリエイトで、福岡入りしてもガツガツ楽しく稽古して無事本番を終えることができました。皆さんご参加ありがとうございました。
今回はかなりタイトなスケジュールだったので、あんまりラーメン食べられず。ラーメンしばらく西新本店、屋台おかもと、Shin-shin、中華そば郷家天神店の4杯でした。毎回食べる元氣一杯と八ちゃんラーメンはタイミングが合わず行けず無念。

で、一瞬の小康状態です。今のうちに『父が燃えない』の後処理と劇作家協会の業務をばばばっと終わらせたいのだけれど終わるかな頑張りますけれども。


fukui_08この間に娘は保育園デビューを飾り、保育園でウィルスを貰って体調不良デビューを飾り、そのウィルスを貰って父の胃腸もぶっ壊れるデビューも果たしまして、すくすくと順調に育って間もなく1歳になる創理。妻が頑張って離乳食を作って食べさせているので、順調にウンコが臭くなっていきます。
保育園という社会の荒波に揉まれたストレスか今までの反動か、しばらく落ち着いていた夜泣きが復活、両親寝不足も復活。これ、保育園に預けた直後あるあるらしいです。
もうすぐ一歳ですってよ。ちょっともう何か喋り出している。意思表示もはっきりし始めている。ほんと面白いです子供。
顎の力が上がりまくっていて、腕に噛み付かれた痕がドラキュラ伯爵のそれみたいになり、しばらくしたら悪魔が浮かび上がってきました。ほんと面白いです子供。
akuma_01

hakoniwa_enbukyoku at 12:00│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote  

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔