2019年02月12日

2017年下半期(7月〜12月)に食べたラーメンリスト

さて、2017年下半期分から滞ってしまっていた、食べたラーメンリスト、順次公開して参ります。
2018年分の発表の前に、まずは2017年下半期(7月〜12月)分です。

過去のラーメンリストはカテゴリ「ラーメン」からどうぞ。

【印について】
 ◎:おすすめ
 ○:なかなか
 ×:二度と行かない
 無印:ふつう/過去に評価済み
 ★:美味し過ぎたので別記
 ※:特殊なので別記

■2017年7月
幡ヶ谷『弥彦』味噌ラーメン
幡ヶ谷『JALAN』ラーメン
下北沢『そると』つけそば
曙橋『GACHI』油そば
曙橋『麺屋西川』牛骨ラーメン
曙橋『麺屋桔梗坂町店』ラーメン・・・×
幡ヶ谷『名前のない中華そば屋』中華そば
四谷三丁目『吟醸煮干灯花紅猿』煮干しそば
曙橋『鯛塩灯花』つけめん
曙橋『鯛塩灯花』ラーメン
牛込神楽坂『中華そば葉山』ラーメン
曙橋『匠味』ようじろう
曙橋『おかる』和風ラーメン
六本木『麺劇場玄瑛』イベリコ豚の醤油ラーメン
幡ヶ谷『我武者羅』リニューアルラーメン
曙橋『新潟ラーメンこばやし』ラーメン
曙橋『濃厚鶏そば晴壱』ラーメン
幡ヶ谷『心や』ラーメン
幡ヶ谷『特麺コツ一丁』ラーメン
四谷三丁目『吟醸煮干灯花紅猿』冷やし中華
幡ヶ谷『龍の神』ラーメン・・・×
水天宮前『博多ラーメンしばらく』ラーメン・・・◎
水道橋『ぽっぽっ屋水道橋店』ラーメン・・・○
人形町『麺屋いし川』ラーメン
秋葉原『超ごってり麺 ごっつ 秋葉原店』ラーメン
水天宮前『麺屋一』ラーメン
水天宮前『博多ラーメンしばらく』ラーメン
新宿『ラーメン二郎 歌舞伎町店』ラーメン
新宿『ずんどう屋』ラーメン

以上、29杯


■2017年8月
新宿三丁目『ラーメンやったる 新宿店』ラーメン
渋谷『後楽本舗』ラーメン
幡ヶ谷『名前のない中華そば屋』ラーメン
代々木『らすた』ラーメン
梅ヶ丘『ボノボ』渡り蟹のつけ麺
新宿『大勝軒まるいち』ラーメン
大久保『ラーメン大 大久保店』ラーメン
梅ヶ丘『まんぷく』小ラーメン
幡ヶ谷『ねじ式』つけめん
新宿西口『天下一品 新宿西口店』ラーメン
南新宿『ラーメンヤスオ』ラうどん
幡ヶ谷『特麺コツ一丁』ラーメン
高幡不動『小川 高幡不動店』ラーメン
梅ヶ丘『勝や』ラーメン
新宿西口『新高揚』ぱいくーめん
高円寺『盛丸』ラーメン
幡ヶ谷『心や』ラーメン
新宿『大勝軒まるいち』ラーメン
下北沢『俺流塩ラーメン』ラーメン
幡ヶ谷『我武者羅』つけめん
梅ヶ丘『せい家』ラーメン・・・×
代々木『らすた』チャーシューメン
代々木『山水楼』半チャーハンセット
代々木『麺恋処いそじ』冷やし中華・・・◎
新代田『ラーメン二郎 新代田店』ラーメン・・・◎
幡ヶ谷『桂花ラーメン』ラーメン

以上、26杯


■2017年9月
東新宿『misato』ラーメン
新宿『ずんどう屋』ラーメン・・・○
梅ヶ丘『麺屋こころ』醤油ラーメン・・・×
梅ヶ丘『萬馬軒』味噌ラーメン
経堂『夢亀』夢亀ラーメン
王子『麺屋坂本01』ワンタンメン・・・○
王子『かいらく』ラーメン
王子『麺屋縁』ラーメン
王子『杏花村』半チャーハンセット
滝野川一丁目『I am ラーメン漢』煮干ラーメン
王子『えんや』塩煮干
王子『上昇気流』ラーメン
王子『かいらく』ゴマみそラーメン
王子『千石自慢』ラーメン
幡ヶ谷『名前のない中華そば屋』ラーメン
新宿『大勝軒まるいち』ラーメン
三鷹『中華そばみたか』ラーメン・・・○
東長崎『ラーメンきん』ラーメン
久米川『麺屋れお』ラーメン
麻布十番『麻布ラーメン』ラーメン
幡ヶ谷『ラーメンたけ虎』たけ虎ラーメン
新宿『舎鈴』中華そば・・・※
蒲田『ラーメン宮郎』ラーメン
代々木『我武者羅』ラーメン
都立大学『あの小宮』中華そば
新宿『大勝軒まるいち』ラーメン

以上、26杯


■2017年10月
幡ヶ谷『ぼっけもん 幡ヶ谷店』油そば
幡ヶ谷『不如帰』鴨出汁ハマグリラーメン
曙橋『鯛塩灯花』ラーメン
新宿『荒海』ラーメン
渋谷『唐そば』ラーメン
代々木『らすた』ラーメン
三鷹『ラーメンたきたろう』ラーメン
駒場東大前『駒鉄』中華そば・・・×
駒場東大前『千里眼』ラーメン
幡ヶ谷『特麺コツ一丁』ラーメン
新宿西口『天下一品新宿西口店』ラーメン
幡ヶ谷『我武者羅』背脂醤油ラーメン
品川『金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙』特製ラーメン
三宮『神戸ラーメン第一旭』サービスラーメン
三宮『ラーメンたろう』醤油ラーメン
三宮『自家製太麺ドカ盛マッチョ 三宮店』ラーメン
下北沢『ラーメン凪』つけめん・・・○
王子『かいらく』ラーメン
王子『千石自慢』ラーメン
初台『武一』醤油ラーメン
代々木『麺恋処いそじ』いそじろう
幡ヶ谷『ぼっけもん 幡ヶ谷店』にんにくラーメン
幡ヶ谷『我武者羅』ラーメン
幡ヶ谷『ねじ式』ラーメン
代々木『らすた』ラーメン

以上、25杯


■2017年11月
新宿『大勝軒まるいち』ラーメン
幡ヶ谷『特麺コツ一丁』ラーメン
幡ヶ谷『裏うら』ラーメン・・・※
幡ヶ谷『我武者羅』ラーメン
幡ヶ谷『名前のない中華そば屋』ラーメン
幡ヶ谷『桂花ラーメン』ラーメン
幡ヶ谷『麺屋福丸』鴨出汁ラーメン
浅草『中華そば伊藤 浅草店』肉そば
浅草『よろゐ屋』特製ラーメン

以上、9杯


■2017年12月
西新宿五丁目『麺屋さざんか』ラーメン・・・×
幡ヶ谷『我武者羅』背脂醤油ラーメン
西新宿五丁目『肉そば家 笑梟 』肉中華
幡ヶ谷『JALAN』ラーメン
会津若松『ラーメン二郎 会津若松店』ラーメン・・・○
青山一丁目『梅吉』醤油ラーメン・・・×
新宿『大勝軒まるいち』ラーメン
代々木『らすた』ラーメン
新宿西口『天下一品新宿西口店』ラーメン
代々木『麺TOKITA』海老味噌ラーメン
新宿『十味屋』醤油ラーメン
幡ヶ谷『桂花ラーメン』五香肉麺
新宿『荒海』ラーメン
新宿『桂花ラーメン』ラーメン
新宿『大勝軒まるいち』ラーメン
新宿『喜多方ラーメン小法師 パークタワー店』ラーメン・・・×
代々木『麺恋処いそじ』中華そば

以上、17杯


2017年 下半期合計132杯
でした。

2017年 上半期合計149杯
だったので、
2017年は合計281杯いただきました。
ラーメン店の皆様、ご馳走様でした。



【★特筆店について】
2017年下半期は、超美味かった物凄くオススメ!!な★特筆店には出会えませんでした・・・。無念です。
2018年は頑張ります(頑張りました。頑張った結果は別記事にて)。


【×特筆店について】
上記×の中でも特に記すべき店について

・曙橋『麺屋桔梗坂町店』ラーメン・・・×
パウチで売ってるメンマ、あるじゃないですか。あれの汁の味、しかしませんでした。何なんだろうな。ネギまで不味かった。なかなかあることじゃない。

・梅ヶ丘『せい家』ラーメン・・・×
安かろう悪かろうの典型だなあ。日高屋や幸楽苑の横浜家系Ver.みたいなものだと思えば良いのかなあ。

・梅ヶ丘『麺屋こころ』醤油ラーメン・・・×
売りの台湾まぜそばは『麺屋はなび』の出来損ないの模倣チェーン。そんな店のラーメンなので、あまり期待はしていなかったけれど、そういう意味での期待を裏切らない何にもなさ! いやあ、適切に美味しくない。無駄な出汁に杜撰な麺。こんな半端なラーメンならメニュー化しないで、メインのまぜそばをもっと頑張れば良いのに。

・西新宿五丁目『麺屋さざんか』ラーメン・・・×
やる気ある風に見えて、全然美味しくなかったんだよなあ・・・。あっさり系・清湯系は難しいですよね。バランスの問題なのかコストの問題なのか。すげー頑張ってるのに不味い店もあるし。逆にあんまり頑張ってないのに美味い店もあるのが皮肉。

・青山一丁目『梅吉』醤油ラーメン・・・×
一応ラーメンが売りのはずなのに、これで大丈夫!?と心配になる麺、具材。ここも、ベースのあっさりスープの作り方に失敗しているのか力を入れていないのか、タレの醤油と味を打ち消し合っている。嗚呼、そういう意味では逆に凄いのかもしれない。二度と行かないけど。

・新宿『喜多方ラーメン小法師 パークタワー店』ラーメン・・・×
まあ、良いんですけど。喜多方ラーメン食って育った身だから採点厳しくなってるだけかもしれないですけど。チェーンだし、そんなに期待はしてないんですけど。非セントラルキッチン方式らしいので、店舗ごとに味が違うのも仕方ないんですけど。そんなこんなで、スープ濁り過ぎだったのとサラダ油の匂いがツンと漂ってきたのはいただけなかったなあ。


【※その他特記店について】

・幡ヶ谷『裏うら』ラーメン・・・※
娘が生まれた日、浮ついた足取りで食べた思い出のラーメン。
店主から「この辺にお住まいなんですか?」と声を掛けられて、「何度か来てるんです。実は今日、子供が生まれまして」と聞かれてもいないことを答えたら、トッピング全増しサービスしてくれた。元々代々木八幡の居酒屋さんで出していたラーメンが評判を呼び、ラーメン店として独立店舗を始めたという経歴のお店。
その後、なかなか行く機会がないままになっていたが、2018年に閉店していた・・・。現在は代々木八幡に移転オープンしているそうなので、追々行きます。

・新宿『舎鈴』中華そば・・・※
味玉が、森永製菓のおっとっとの味そのものでした。以上です。


以上、2017年下半期分でした。



【追記】
2017年11月が極端に少ないのは、家族が増えたことによる様々な変化に基きます。
ここ数年、杯数を減らさなきゃと思いながら何故か減らない、痩せない人のダイエット状態でしたが、こういう理由で減ることもあるんですね。

思い起こせば、2016年の通算は264杯でした。やばいなちょっと減らさないとな、2020年までに150杯まで減らさないとな、みたいなことを書いていたのに、2017年は281杯。2016年を6.5%上回る結果に。意味がわかりません。そりゃ痩せないわけです。11月がたまたま極端に減ったといえども、もし例年通りだったとしたら、年間300杯オーバーしてしまっていたのかもしれません。危ないところを家族に救ってもらった気持ちです。

幡ヶ谷の名店『不如帰』が移転してしまいました。狭い路地裏に連なる大行列と近隣住民との関係や、昨今のインバウンド景気を鑑みると致し方ないのでしょう。いつでも行ける場所にあったはずの超名店がどこかへ行ってしまうのは、尊敬していた先生や上司の異動のようなもので、100哀しいのとは違う、でもなんか空虚、なものですね。
移転先は、新宿御苑前。早いとこチェックしに行かねばです。



ではでは。
皆様もよきラーメンライフを。

hakoniwa_enbukyoku at 18:30│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote ラーメン | 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔