2006年04月02日

いつでも健康化 健康づくり教室

冬の間に硬くなってしまった体をほぐすべく、健康づくり教室(嬉しいお茶会付)にお邪魔させて頂きました!!
ストレッチ








うさ









笑い声の絶えない、和やかムードの中、じんわりと心地よい汗をかいてみては?

足みんな若々しくて、元気いっぱい。大きなかけ声と笑い声で腹筋を鍛えているのかも?!





前屈癒し系音楽を聴きながらリラックス♪手









レク新聞紙を使ったレクリエーション。ルールも簡単だから、みんなで楽しめる。
この教室に通い始めて、体が柔らかくなったそう。なんだか、肌ツヤもいいみたい・・・。とても△才には見えません!肩
汗をかいて水分を失った体は、血液の流れが悪くなってしまうそう。だから、水分補給はとても大切。体操後のお茶会には、コミュニケーションを図るだけでなく、そういった意味もあるんだって。


茶







地域の人々の健康づくりと人と人とのふれあいの場作りを目指して、「健茶会」という名称の公民館活動を行っているそう。1日だけでしたが、パワー溢れるメンバーの仲間に入れて頂き、ありがとうございました。 by編集室

仲白馬町以外の地区でも活動しています。興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。男性も大歓迎ですよ。(仲学先生)

吉野4月からは僕がニコニコクラブの指導をします。よろしくお願いします。(吉野慎也先生)







白馬町ニコニコクラブ
月に4回、水曜日の10:30〜11:30
白馬町公民館で活動。
参加料1回200円。お茶は各自持参
「健茶会」では、お手伝いをしてくれるサポートメンバーを募集しているそう。明るく人とのふれあいが好きな方、仲先生達と一緒に健康な村作りに取り組んでみませんか?詳しくは下記へお問合せを。
お問合せ TEL&FAX 0261-75-7220 携帯:090-8329-3995(担当・仲)  
Posted by hakuba_joho at 23:44

白馬村長期滞在型観光『ふぉーゆー白馬』

名前ぐらいは聞いた事があるかな?この4月からスタートする白馬村の新プロジェクトの事をちょっとお勉強。

 これは、白馬村でこの春誕生した、新しい観光・滞在のスタイルを提供するプログラムのこと。
 初めて聞くって人も多いかと思うので簡単に説明すると、「定年を迎え、時間的にゆとりを持てた中高年の方々に対して、安心して、ゆっくりと滞在できるリゾート地として、白馬を提案しよう!」と言う考えから企画されたのものだ。より快適でリーズナブルに長期滞在出来るような環境を整え、滞在中のサポートも充実させて、不安なく「初めてのリゾートライフ」が過ごせるようサービスを提供しようと言う事なのだ。
 より充実した時を過ごしてもらうために、農業体験や登山、トレッキング、スキーやスノーシュー、釣りなどのアウトドア体験、そば打ちや郷土食作り、クラフト、陶芸、草木染め、藁細工などの『リゾートプログラム』を豊富に用意。1週間以上1年までという長期滞在が可能な宿泊施設の予約などもできる。それらの手配は、白馬村観光局による『白馬コンシェルジュ』がサポートするので、安心&安全ということなのだ。 宿泊施設を募集しているそうなので、興味のある方は左記へ連絡を。
★お問い合せ…白馬村観光局
TEL:0261-72-7100
FAX:0261-72-6311
E-Mail:info@po.vill.hakuba.nagano.jp

読者  
Posted by hakuba_joho at 23:1906/4/1号

白馬の美男子コックさん対決!

結果発表
どのコックさんも接戦でドキドキハラハラの3ヶ月が終了!
今回は、多くの応募者から、美味しいものを作る人の“美味しい顔”を垣間見る事が出来て良かったと言うコメントを頂きました。気軽な発案からの企画でしたが、『食べる』事に対して沢山の人が『安心』を求めている事をあらためて実感致しました。
2005-6冬特別号内企画
グランプリは141票獲得で
白馬ホテル扇屋さんの丸山冬木シェフに決定!  
Posted by hakuba_joho at 23:1506/4/1号

第3回ラ・プラース写真コンテスト開催

ゲレンデや、雪山で撮った写真の中に、『これは絶対ベストショット!私ってプロ!?』って思ってしまいたくなる1枚、ありませんか?デジカメ撮影&メール応募なので気軽にご応募下さい。これからも、シーズン毎に開催予定です。ぜひご参加を!
■応 募 形 態
 写真はデジカメで撮影された作品に限ります。
■応 募 方 法
撮影日、タイトル、氏名、住所、年令、性別、電話番号を明記の上、メールでご応募下さい。
*応募頂いたDATAは返却致しません。*応募はお一人様3点までに限らせて頂きます。
*応募多数の場合は、事前審査の上、掲示作品を選出させて頂く場合もあります。
■コンテスト概要
白馬八方温泉(みみずくの湯、第一郷の湯、第二郷の湯、おびなたの湯)4ケ所に展示し、投票形式にて入賞作品を決定致します。
■入 賞 賞 品
投票数の多い順に、3名様に八方温泉入浴券などが贈られます。
*発表は、ラ・プラース紙面、WEB版、受賞者への連絡をもってかえさせて頂きます。
【協賛】白馬八方温泉 【後援】北陸コカ・コーラ(株)
応募先⇒info@hakuba-joho.net 応募〆きり⇒2006.4.14(金)  
Posted by hakuba_joho at 23:1206/4/1号

来春を告げる春の花イベント

へそ



白馬・小谷の春は遅く、まだまだ、ゲレンデもバックカントリーもシーズンin。
全然『春』って気持ちになれないけど、雪の下ではもう春が芽吹き始めている。
特に今年はテレビニュースなどで一足早い桜の開花が告げられ、春が早いよう。
ゲレンデモードと春モードのスイッチの切り替えはこまめにどうぞ〜♪
第8回白馬ざぜん草祭り
【日時】4月9日(日) 10:00〜
【場所】飯森・いいもりざぜん草園
★イベント内容
 飯森水神太鼓演奏
 オカリナ演奏
 各種出店
 豚汁無料サービス
 白馬特産品販売
*周辺は一方通行になっているよ。国道・オリンピック道路より看板があるのでそれを頼りに行こう。
★お問い合せ…0261-75-3131
(白馬五竜観光協会・ざせん草祭り実行委員会)
第11回姫川源流福寿草まつり
【日時】イベント:4月16日(日) 9:00〜15:00
   ※4月10日〜25日を期間とし、その間が見ごろ。
【場所】佐野坂・白馬さのさかスキー場 第1駐車場周辺
★イベント内容
 山野草天ぷら・そば茶の振るまい
 白馬特産品販売
 フリーマーケットなど
★お問い合せ…0261-75-2811
 (白馬さのさか観光協会・姫川源流福寿草まつり実行委員会)  
Posted by hakuba_joho at 23:0906/4/1号

2006年04月01日

春まだ浅い雪の栂池自然園でスノーシューハイク

夏の大雪渓に続き、プチ登山のススメ第2段!
今回はなんと冬山に挑戦っ!?
top4-1









【スノーシューとは】
現代版もしくは西洋式「かんじき」のこと。雪深い所でも面白いように歩けるのが魅力。なんと、我が家にはスノーシューは無くとも、昔からの和かんじきがあり、今年の雪かきでは大活躍だった。履いた事ないけどネ。  by micro
プチ登山の定義
気軽&初心者OK。でも、胸を這って「山に登って来たよ」と言えちゃう事。これが、ラ・プラース流プチ登山の定義。細かくは夏の大雪渓の号で掲載。
このプチ登山を、快適に楽しむためには、天候、自分自身の体調管理、念入りなコースの下調べ、そして、これらが万全じゃない場合には断念する勇気が必要、などなど。今回はこれに乗っ取って、ゴンドラ&リフトで行ける冬の栂池自然園散策に挑戦!
冬なのにどうして行けるの?
『冬の栂池自然園散策』が可能になったその理由は、昨年から栂池ロープウェイが早期運転を始めたから。栂池高原スキー場内のゴンドラと乗り継げば、1時間足らずで栂池自然園まで行けるのだ。ただし、入口で自然保護と立ち入り禁止区域などの講習を受け、入山届けを出す必要がある。深雪目当てのスキーヤーやスノーボーダーにも好評とか。
〜栂池ロープウェイ運行〜
◆運転期間
2006年3月11日(土)〜5月7日(日)※予定
◆運転時間
 【栂池ゴンドラリフト】8:00〜16:30(常時運転)
 ※ロープウェイ上り最終時間は
  ゴンドラ山麓駅を15:00
 【栂池ロープウェイ】8:00〜16:30(運転20分間隔)
 ※栂大門日帰り者最終時間15:00(遊覧のみ)15:00
◆乗車料金 (この期間の栂池自然園入園料は無料)
 往復:おとな3,000円、こども(小学生)1,500円
  
Posted by hakuba_joho at 22:1406/4/1号

栂池自然園大雪原ウォーク

いざ山へ!と意気込むものの、心なしか不安が残る…と言う訳で、参加して来ました。これは、ロープウェイ運行期間を利用して小谷村観光連盟が企画する、ガイド同行のツアー。お天気にも恵まれ、ツアー最長コースにチャレンジしてきたよ♪
syugou













準備
服装・持ち物など
スキーウェアなど、帽子、手袋、トレッキングシューズまたは、防雪長靴、昼食、飲み物。※スノーシューレンタル無料
★あって便利だった物
携行食(途中、立ったままの休憩があるので)、昼食時に敷く防寒のマット。※登山ストックは持って行ったけど、途中邪魔になりました〜。
集合 ここでの気温15度集合
栂池高原スキー場ゴンドラ乗り場手前にあるアクティビティセンター脇のカウンターで受付を済ませ、ゴンドラ&ロープウェイのチケットとレンタルを受け取ったら、自然園までは各自で移動。ゲレンデのゴンドラ&春のみ運行のロープウェイを乗り継いで行く。
説明 ここでの気温13度
自然園入口に到着!ここで先ず最初に自然保護や、立ち入り禁止区域などの講習を受ける必要があるよ。私たちはツアー参加なのでガイドさんより説明を受ける。栂池自然園一帯は、中部山岳国立公園。動物を脅かしたり、植物を傷つけたりは絶対NG!

【実施期間】平成18年3月11日(土)から5月7日(日) ※予定
【料金】1名6,500円(パノラマウェイ3,000円+ガイド料込み)
   ※10人に1名ほどのガイドがつきます 
【時間】10:00〜14:30頃 状況により変更あり 歩行時間約3時間
【申込】2日前までに要予約 最少催行2名より
★お問い合せ…0261−82−2233(小谷村観光連盟)

小谷村山案内人組合事務局  清 貞雄さん
sei目的地がどこかと言う事よりも、とにかく、スノーシューを履いて、大自然の中へ分け入る楽しさを知ってもらいたい。だから、天候が悪い時には、あえて栂池自然園ではなく、天候に左右されずに楽しめるコースに変更することもありますよ。
*お忙しいツアーの最中、お邪魔させて頂き、ありがとうございました。by編集室

いざ出発!どんなコース? ここでの気温10度
天候や参加メンバーの体力によってコースは変更される。途中、トラバースの方法や、斜面の下り方、お尻で滑る方法などを習いながら楽しく進む。今回は若い人が多く(!?)、天候にも恵まれたためにロング&マニアックなコースだとか。
kudaru
















kinoko一緒に参加していた方が教えくれた、小さな発見2つ。ウサギの足跡(左)と、木にびっしり生えたまま乾燥しているキノコ(右)みなさん良くご存じ。





お疲れさまでした!
saigo2
最後の坂を歩いていると頭上からガイドさんの声が。見上げればそこはもう栂池のゲレンデ内じゃないですか!ロープウェイ分を歩いて下りて来た事に、驚きと達成感が込み上げる。




こんな方達が参加されてました!
中高年が多いのかと思いきや、20代30代の女性もチラホラ。意外だったのは、登山もスキーやスノーボードもした事がない人が多かったこと。その中には「栂池」の名前すら知らない人がいてさらにびっくり。
sanka










栂池自然園大雪原ウォーク体験談
 自然園へは水芭蕉の6月と紅葉の10月には行った事がある。だけど冬は初。深雪を歩くスノーシューも、もちろん初めて!標高1900mの世界は白、白、と限りない白。大雪に見舞われた今シーズン、もう雪はうんざり〜と思っていたけれど、季節によって相貌を変え、千変万化する大自然に心なしか感動した。ここは里とは全く違う。
 そんな素晴らしい大雪原を背景に、ひと通りレクチャーを受け、思い思いに話しながら楽しいウォークが始まった。深雪の急な下りは大股でピョンピョンと行く。人の歩いた後はスノーシューが滑ってバランスを崩したり、転倒もするので深雪を行くのがコツだ。しかし、上り斜面は逆に人の歩いた後がラッセルされ歩きやすい。私は当然人の後ろを歩く。昼食後は、人がめったに踏み込まないような秘境へ。そこではカモシカや野うさぎとも遭遇することができた。それから、突然「ここは川の上ですから少し飛んで渡って下さいねぇ〜(笑)」と、見た目何ら変わらない雪面。言われてみれば少し窪んでいる。「え〜っ!?ここ川の上!?」とビビッた。しかしそれはご愛嬌か「3mも4mも川の上には雪が積もってるから大丈夫ですよ!」でひと安心。雪原ならではの神秘の世界。その奥深い豊かさに驚くばかりだ。急坂に差し掛かり、うちの編集長がわざとらしく「きゃぁ〜こんな急な所下りて行くの怖〜い!」なんて言うものなら、すかさず「じゃぁー来た道を戻って行って下さい!あなただけね〜(笑)」と…笑いながら突っ込むガイドの清さん。めっちゃ笑えた。そして、ふとガイドの仕事というのは自然相手と思いがちだけど、実は人間相手なんだなぁ〜と思った。他にもたくさん楽しませてくれた。あぁ〜おもしろかった♪
 冬中運動不足だった私は、次第に足が重くなり、何度となく前につんのめって転んだ。深雪は一度転ぶと埋もれて、もがきにもがき起き上がるのにひと苦労だ。最終的には、そのままお尻で滑り台〜♪で難なくクリアだけど、最後の方はそれでも結構へタレていた。GOAL際、清さんの「ダッシュ〜!」の言葉に「気持ちはあるけど体が付いてこん♪(苦笑)」。しかし、終わってみれば達成感で清々しい気持ちが込み上げてきた。良い汗かいた〜!何よりも感動があった!他の方々も、額に光る汗と笑顔が素敵だった!「あぁ〜楽しかったぁ〜♪」編集長と挑んだ雪原ウォーク。ガイドの清さんはじめ、ツアー参加の皆様、一緒に参加させて頂きありがとうございました。改めて感謝致します。
  
Posted by hakuba_joho at 20:3006/4/1号

2006年03月15日

第31回白馬五竜スノーフェスティバル

今年で31回目となるこの「白馬五竜スノーフェスティバル」、花火も上がるし、毎年楽しみにしている人、結構多いのでは?
 ナイターの無料解放や振る舞い酒などのお得イベントはもちろんの事、冬空を震わせる、地元「飯森水神太鼓」の演奏によるオープニングから、松明滑走、楽しいゲーム、そして参加者の『ありがとう』のメッセージが込められた花火が打ち上げられる感動のフィナーレまで盛り沢山。かなり見どころ・遊びどころの多いイベントなのだ。
 その中でも編集室のイチオシは、「五竜名物・大龍」の舞い。松明滑走によって、幻想的に映し出されたゲレンデを、10メートルはあろうかという真っ赤な大龍がうねりながら舞う様は、まさに『五竜』ならではのイベントなのだ。その迫力はちょっと恐くなるほど。お子さま連れは気をつけてね(笑)。
太鼓知らなきゃ損!お得な昼の部
■スキースクール無料レッスン
 合計120名
・スキースクール
・スノーボードアカデミー
・スリースタイルアカデミー
・レーシングアカデミーの各々で、先着30名の無料レッスンを実施。
DATA
受付場所:テレキャビン1階スキースクール本校
受付時間:12:00〜
講習時間:13:00〜15:00
※一般レッスンのみなので、エキスパ ートやキッズ、ジュニアは対象外。
■GOGOキッズスキーカーニバル
■家族対抗雪上運動会
イベント盛り沢山の夜の部
■ナイターリフト無料開放 17:00〜20:00
いつもより短いけどなんと無料。お祭りの開放感も楽しい!
■飯森水神太鼓演奏
18:30〜18:35
18:55〜19:10
■振る舞い酒 18:35〜
エスカルプラザ前の特設ステージにて主催者挨拶、鏡開きの後、ステージ横のエリアで振るまい酒を。なにか御利益ありそうなありがた〜い気持ちになれそう!
■ステージ 19:15〜20:00
白馬キッズによるキッズダンス、しろうま組の『よさこい』など。
■景品多数!○×クイズ 20:00〜20:30
来シーズン使える宿泊優待券やリフト券、白馬特産品などの豪華賞品も当たる。
■松明・大龍滑走 20:30〜20:40
■ありがとうの花火打ち上げ& 花火打ち上げ 20:40〜
【DATA】
日程:3月18日(土)
場所:白馬五竜スキー場・とおみゲレンデ
★お問い合わせ…0261-75-3700(白馬五竜観光協会)

見物は10mもの大龍!
竜とおみゲレンデを松明滑走の明かりに照らされて、ゲレンデ下部より蛇行しながらエスカルプラザの前へ。そして、その後はライトを受けながら龍が舞う、ゲレンデのイベントとしてはちょっと珍しい催し。ちょっと前までは、龍も松明滑走と一緒に、とおみゲレンデ上部から滑走(もちろん龍を担ぎながらスキーで!)していたそうだよ。
 この龍、なんと強度のある和紙で作られている。頭の部分には配線があって、目玉がギラギラ光る仕組み。胴体はちょうちんのように蛇腹になっていて(直径約40cm!)、くねくねと動かせる。大変そうに見える龍の操作も、およそ2mごとにスタッフが付いて支えるので、そう重くはないとの事。龍を舞わせるのは、白馬五竜とおみゲレンデのスタッフと、パトロールの人たち。ちなみにこの龍、とっても高価なんだって!

五竜だから龍なの?
竜アップこの龍の恐〜い顔やゲレンデを幻想的に舞う姿を見ていると、思わず想像してしうのが、スキー場の背にそびえる『五竜岳』と龍との関係(笑)。きっと何か恐ろしい言い伝えがあるに違いない!と思いちょっと調べてみたところ、“五竜”は単なる当て字と言うのが通説なんだそう(ちょっと安心)。
 なんでも戦国時代、信州が武田信玄の支配下にあった時代に、この山に浮かび上がる菱の形の雪形が武田家の紋章『割菱(わりびし)』に似ていることから、「御菱(ごりょう)」と呼んだのが始まりなんだとか。現在、五竜岳の雪形の事を『武田菱』と呼ぶのはこのなごりなんだね。
 この「ごりょう」が後に、「ごりゅう」に転訛。明治時代に、測量の技術が発展し、地図が作られるようになると、地図に記載する際に『五竜』の字があてられたと言われているよ。

ちよっと贅沢な楽しみ!花火が打ち上げられるヨ
花火 夜空にきらめく花火が、自分のための物だとしたら…。考えただけでもワクワクするよね?
 フェスティバルの締めくくり「打ち上げ花火」の最初に、メッセージつきで上がる花火が実はこの夢をかなえてくれるものだって知ってた?
 だれでも応募可能で、限定20本上げられるそう。お母さん・お父さんに、また、お世話になった会社の上司にと伝えられる感謝のメッセージで、フィナーレに感動を添える。プロポーズに使う人も多いとか。また、結婚記念日に日ごろの感謝を込めてパートナーに贈るのもカッコいいかも。
★お問い合わせ・お申し込み先…0261-72-3700(白馬五竜観光協会)
http://www.hakubagoryu.com/ski/event/snowfestival/index.html  
Posted by hakuba_joho at 20:4106/3/15号

ICE SPA MANIACS 2006

ice-title





ice_spaどんな大会?
去年から始まったこの大会、日本ではまだあまり知られていないまさにマニアックなもの。スキーヤー・スノーボーダーが斜面を滑走して人工池(プール)の上を滑るもので、ここではプールは6m×12mのものを使用。深さは約80cm程。技術を競うのではなく、勇気とパフォーマンスを重視し、コスチュームや観客の盛り上がりも採点の中に含まれている。要するに目立った者勝ち、冬のゲレンデで冷たい水の中に飛び込もうという勇者達のイベント。今のところこの大会は年1回なので、次回は来年の予定。来年に向けて今から作戦を練らないとー!
エントリー準備
なんと参加無料で、賞金レースらしい!これは参加せねば!早速、HP上で申込用紙を入手(http://w ww.sbk.co.jp/icespa)して、いざ申込み!え〜っと、参加資格は、「16歳から50歳位」。なんなくクリア。衣装は?ナニで滑ろう!?ボード?ソリ?スコップ!?作戦会議は大波乱。衣装やパフォーマンスもさる事ながら、プールの上は通過した方が特典がいいらしい。と言うことでスノーボードに決定。ちなみにレンタルは不可だよ〜。
























pick_up体験記
 出てみたいなぁ〜。軽く言った一言から発展。フツーなら、こんな季節に冷たいプールにボチャンっと落ちてしまう(かも知れない)「危険?!」な競技に参加するのはちょっと…って思うだろう。自分で言うのもなんだが、バカ騒ぎの好きな私は「ノリ」で出場。どうせならと編集室内お祭り騒ぎ!出るだけなら面白くない!派手に行かなくては。仮装のテーマは何にする?って感じに、かなり楽しい暴走!皆の協力で衣装や応援など準備万端に。
 当日は晴天!出場者ミーティングのため会場に受付に行くと、思ったより多くの人がいてビックリ。男性が多いのかと思いきや結構女性もいて更にビックリ。その中に知った顔もあって、この時点でかなりテンションが上昇。その後、再度集合した時には、各々仮装した格好!でも、天候は良くてもまだ冬。寒いし、スタートまで扮装を秘密にしておきたいってこともありウェアを羽織る人が多い。大会開始時刻まもなく。場内アナウンスも入り観客も続々と集まってきた!そしていよいよ開始!大会協賛のリプトンリモーネの「ホットちゃん」と「ホット君」が盛り上げるために前走。水上をなんなく滑走。ちょっとプレッシャーもかかるなかスタート地点へ移動。この時点で私の心臓はバクバク!みょ〜な緊張感が更にテンション上昇させた。
 いざ自分の番。(ちなみにほとんど始めに滑ったひとのことは覚えていません。ごめんなさい〜)緊張しすぎて何がなんだかわからずスタート。ランディングはいたってフツーに滑り、さあ目の前にプールだ!よっしゃ、いってやる!回ってやる!…回ってみました。でも予定していた360度は回りきれず180度。ズブズブ…水面へフェイドアウト。スタッフにプールから引揚げてもらい、花束と金メダル、そして日本国旗を応援団からもらいパフォーマンス!やりました!30
代半ばの主婦が。やっちゃいました。武勇伝作っちゃいました…。
 私の場合は折角なのでプールに入ってみましたが、怖がらずに行けばプールは難なくと通り越せるそうです。かりにプールに落ちてしまっても、ほんの一瞬。そんなにも冷たさは感じません。温泉も毛布も用意してあります。濡れた後も万全。興味がある人は来年、チャレンジしてください。きっと病みつきになることでしょう!私はまた来シーズンもチャレンジします。ぜひ、お会いしましょう♪
ng
  
Posted by hakuba_joho at 20:0606/3/15号

第2回ラ・プラース夏〜秋写真コンテスト結果発表

白馬八方温泉の入浴施設3ケ所と、八方尾根スキー場の「サンテラスぱのらま」で1月・2月を通して投票を実施。結果2ヶ月中に300以上の投票を頂きました!今後、ゴールデンウィークまでの間、同ケ所に展示します。ぜひ見に来て下さいね〜♪
コンテスト1





















コンテスト2









今回は急な募集だったにも関わらず沢山のご応募を頂いたため『コカ・コーラ賞』『八方尾根開発賞』『ラ・プラース賞』を選出させて頂きました。これからも年3回の開催を目指して続けて行きますので、宜しくお願いします〜♪

第3回ラ・プラース写真コンテスト開催 [晩秋・冬・早春編]
好評につき第3段を開催!今回は冬シーズンの写真を募集しちゃいます。冬だけではもったいないので、晩秋〜早春までOK。景色の写真だけでなく、ゲレンデやイベントでの一コマなど、もっと日常的でカジュアルな写真も沢山お待ちしてま〜す♪
■応 募 形 態
 写真はデジカメで撮影された作品に限ります。
■応 募 方 法
撮影日、タイトル、氏名、住所、年令、性別、電話番号を明記の上、メールでご応募下さい。
*応募頂いたDATAは返却致しません。*応募はお一人様3点までに限らせて頂きます。
*応募多数の場合は、事前審査の上、掲示作品を選出させて頂く場合もあります。
■コンテスト概要
白馬八方温泉(みみずくの湯、第一郷の湯、第二郷の湯、おびなたの湯)4ケ所に展示し、投票形式にて入賞作品を決定致します。
■入 賞 賞 品
投票数の多い順に、3名様に入浴券や賞品などが贈られます。
※発表は、ラ・プラース紙面、WEB版、受賞者への連絡をもって変えさせて頂きます。
※応募頂いた写真DATAは、ラ・プラース紙面、WEB版に掲載させて頂く場合があります。その際は写真提供者として名前を掲載させて頂きます。
【協賛】白馬八方温泉 【後援】北陸コカ・コーラ(株)
応募先⇒info@hakuba-joho.net 応募〆きり⇒2006.4.14(金)  
Posted by hakuba_joho at 20:0306/3/15号

春休みファミリーゲレンデイベント

へそ


この18日、19日は、ファミリーに嬉しいイベントが満載!残り少ないスキー
シーズンを目一杯楽しんで!

シーズン最期のスキー子供の日
3/19(日)※岩岳、白馬乗鞍は3/18(土)から
場 所:さのさか・五竜・47・八方・岩岳・みねかた・ ハイランド・栂池・白馬乗鞍
ご存じの通り、小学生以下(白馬さのさかスキー場は中学生以下)のリフト1日券が無料になる日!今シーズン最後!お見逃しなく〜♪
子供だけでも!
【Snow Beeキッズフェスティバル】 3/18(土)
場 所:八方尾根スキー場咲花ゲレンデ
参加料:6,000円
遊具を使って雪上で運動会!宝探し、ゲレンデ制覇、直滑降競争、抽選会など、自然の中で思いっきりスキーを楽しもう。
★お問合せ…0261-72-2126(八方尾根スキースクール)
【GOGOキッズスキーカーニバル】
3/18(土)〜19(日)
場 所:白馬五竜スキー場いいもりゲレンデ
参加料:2,000円(リフト代は含まれません)
条 件:スキー経験あり。ハの字で止まれる。リフトに乗れる。スノーボードも可。
1日目はポールの練習会、2日目はクラス別のポールの記録会。参加者全員に記念品をプレゼント。19日(日)はスキーこどもの日だからリフト代が無料!当日参加、1日、半日のみでもOK。
★お問合せ…0261-75-2237(五竜とおみスキースクール)
家族で!
【家族対抗!雪上運動会】 3/18(土)
場 所:白馬五竜スキー場いいもりゲレンデ
(午前の部:11:00〜11:30 午後の部:13:00〜13:30)
参加料:1チーム1,000円<大人1人、子供1人で1チーム・子供は小学生以下のお子様>
募集人員:各部12チーム
家族で力を合わせて挑戦しよう。雪上綱引きやカルタ競争、雪入れ競争、そりリレー、など内容はお楽しみ♪
★お問合せ…0261-75-2636(白馬五竜スキー場いいもりゲレンデ)
【大運動会供‖膠親芦餃掘
3/18(土)…大運動会供3/25(土)…大運動会
場 所:白馬コルチナ国際スキー場
受 付:9:00〜12:00  13:00から開始
種目は当日のお楽しみ♪宝探しもあるよ。
★お問合せ…0261-82-2236(ホテルグリーンプラザ白馬)
【岩岳ファミリー天国】 3/25(土)〜26(日)
場 所:白馬岩岳スキー場
親子チュービング大会、日替り振舞いサービス、その他ファミリー向けのイベントが盛りだくさん。
★お問合せ…0261-72-2780(岩岳観光協会)
【八方キッズDay】 3/19(日)
場 所:八方尾根スキー場咲花ゲレンデ
轟轟戦隊ボウケンジャーがやってくる。お友達のみんなにプレゼントもあるよ。チョコフォンデュの振舞いや、キッズ・スキー無料レッスン(先着20名)も開催。
ショー終了後にサイン会&撮影会も!ちなみに編Eはボウケンブラックのファン。
★お問合せ…0261-72-3066(八方尾根観光協会)
【なんちゃってクロス「絆」大会】 3/19(日)
場 所:八方尾根スキー場咲花ゲレンデ
クラス:ファミリークロス部門・友達クロス部門
友達クロスは友人・兄弟など2名なら誰とでも可。
参加料:一組1,000円(リフト代別)
募集人員:各部門25組50名
受 付:8:00〜10:00
モトクロスコースのように、バングやウェーブといったアイテムが連続のコースを滑り、2人のタイム差で競うゲーム。
★お問合せ…0261-72-3066(八方尾根観光協会)  
Posted by hakuba_joho at 20:0006/3/15号

2006年03月02日

お得な春スキー

情報


日焼け止めを忘れずにゲレンデへGO!
白馬コルチナ国際 .0261-82-2236
【1日券】3/26〜4/9
大人:3,300円→1,500円 小人:1,700円→1,000円
<白馬乗鞍 .0261-82-2811(白馬アルプスホテル)
【1日券】3/20〜3/31 小人:2,000円→1,500円
<栂池高原 .0261-83-2515(栂池高原観光協会)
【春休みファミリーデー】3/1〜3/26
(1世帯2世代以上でお子様(高校生以下)同伴のご家族対象)
2名 6,000円 3名 8,000円 以降、1名につき、2,500円
(大人子供の区別はいたしません)
※スキー場備付けの申込用紙に必要事項をご記入の上、
 チケット窓口ヘご提出ください。
【1日券】3/22〜3/26
大人:4,500円→3,500円 小人:3,000円→2,500円
【1日券】3/27〜5/7
大人:4,500円→2,500円 小人:3,000円→1,500円
【春シーズン券】3/1〜5/7 .0261-83-2255
大人:30,000円 小人:20,000円
<白馬岩岳 .0261-72-2780(岩岳観光協会)
【1日券】3/22〜4/2
大人:4,500円→2,500円 小人:2,200円→1,100円
<八方尾根 .0261-72-3066(八方尾根観光協会)
【1日券】
3/22〜5/7 大人:4,600円→3,600円
3/1 〜5/7 小人:2,300円→1,500円
<白馬五竜&HAKUBA47
.0261-75-2101(とおみゲレンデ)
.0261-75-3533(HAKUBA47)
【1日券】4/3〜GWまで
大人:4,500円→3,500円 小人:2,500円→2,000円
【スプリングシーズン券】3/1〜GWまで 32,000円
<白馬さのさか .0261-75-2452(白馬さのさか)
【春スキー1日券】3/22〜3/31
サンアルピナ共通券 大人:3,900円→3,000円
さのさか券 大人:3,500円→2,500円
小人:1.500円→1,000円
【ファイナルシーズン券】
  3/1〜営業終了日まで 10,000円

栂池ロープウェイ早春運行 栂池ゴンドラリフト株式会社0261-83-2255
■運行期間(予定) 3月4日(土)〜5月7日(日)■ロープウェイ運転時間:8:30〜16:00(観光の方最後15:40)
■パノラマウェイ料金:ゴンドラリフト+ロープウェイ大人往復3,000円 子供1,500円
※ロープウェイは、共通リフト券での乗車はできません。
■栂池自然園大雪原ウォーク 2日前までに予約してね
*標高1,900mの栂池自然園をスノーシューをはいてハイキング
*最低最高人数2名
【料金】一般6,500円(パノラマウェイ往復3,000円+ガイド料・スノーシューレンタル料込み
【申込み先】小谷村観光連盟 TEL0261-82-2233又は090-3312-1069(担当:清)

栂池ヘリコプター スキー&スノーボード 栂池高原観光協会0261-83-2515
第1回 3月10日(金)〜4月2日(日)
第2回 4月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、28(金)〜5月7日(日)ヘリ
  
Posted by hakuba_joho at 14:2606/3/1号

日本初!ゲレンデ内足湯「わらびの湯」

いいモノ




昨年8月にオープンした白馬ハイランドスキー場展望足湯。ウィンターシーズン真っ最中を迎え、滑走後のスキーヤーやスノーボーダーにも大好評!まさにゲレンデ内に位置する足湯とあって話題になっているよ!もちろん料金は無料!天気の良い日に足湯から見る白馬三山は最高!源泉は白馬ハイランドホテル「天神の湯」と同じ白馬姫川温泉。天然温泉で疲れた足を癒してくれるよ!日本初の「足湯のあるゲレンデ」で白馬の冬を満喫しよう〜♪
足湯2









足湯1










営業期間:通年営業(3/26〜4/15休業)
営業時間:日の出〜日没まで
お問合せ:0261-72-3450/白馬ハイランドホテル  
Posted by hakuba_joho at 14:1006/3/1号

WILLCOM W-ZERO3 GAMES

へそ


トリノオリンピックもあって、なぜか大会熱が上がっている編集室。そんな折り、初心者OKの大会を発見〜。でもこれ、大会と言うよりお祭りに近い『モーグル』&『スロープスタイル』のイベント大会だった!見てるだけでも楽しいし、競技以外にもパーティなど盛り沢山なのだとか。シーズンも折り返し地点のこの時期、今年こそ大会デヴューしてみる!?
モーグル
























スロープスタイルってなに?
耳なれない言葉だけど、実はコレ、ゲレンデに設置された『スノーボードパーク』を舞台にした競技の名前だ。『スノーボードパーク』数年前から、白馬山麓のゲレンデでもよく見られるようになってきているので、もうご存じのハズ。この、箱型の『BOX』と言われる台や、手すりのような『レール』、小さなジャンプ台『キッカー』などが沢山並べられたバーンを、自由なコース取りで、決められた数のアイテムを通ってゴールする競技で、技術の完成度やカッコよさを競うのだ。ハーフパイプやフィギュアなどと同じで、競技の完成度、技術面を競うので、見ている方もかなり楽しめるハズ。
■参加資格はスノーボードだけ?
スキーでもスノーボードでも可。元々はスノーボードで発達した競技だけど、せっかくあるパークなのだから、と言うのでスキーヤーも楽しむようになったのが始まりだとか。と言う訳で、競技の歴史は比較的浅め。日本で大会が開催されるようになったのもここ何年かの事なんだって。
■初めてでも参加できる?
斜面もなだらかで、キッカーなどは失敗しても安全なように工夫されるとか。華麗なジャンプは出来なくても、思いきってエントリーしてみるのも面白いかも。チャレンジ部門は参加無料。普段から『とおみゲレンデ』に設置されている初心者用の『スノーボードパーク』なので、前もって練習もできる。本格的な大会出場はちょっと…と二の足を踏んでいる人にはぴったり!?
希少な賞金レースもある!
PHSで知られる株式会社ウィルコムがスポンサーに付いたこの大会は、アマチュア大会では珍しい賞金レース。金額は当日までのお楽しみとの事だけど、ガゼン張り切ってしまう人も多いはず!と言う事で参加ライダーのレベルの高さも期待大。派手なパフォーマンスが見られるかも。
夜はパーティーも開催3/11sat 18:30~
当日とおみゲレンデで開催されるイベント『ホワイトデーカップル計画』と合流して、大掛かりなパーティも開催!エスカルプラザ前のイベントエリアには特設のBOXやレールなどを設置してちょっとクラブのような雰囲気になるそう。トップアマチュアライダーによるセッション!?も予定されているとか。飛び入り参加もOKなので、腕に自信のある人はぜひ〜♪

株式会社クロスプロジェクトグループ
FAST LANE事業部マネージャーで大会実行委員長の田口佳代子さんにお話をお伺いしました!
田口モーグルやスロープスタイルの大会って初級者や女性、子供には敷き居が高くて参加するチャンスってあまりないんです。もっと誰もが気軽に参加出来る大会があってもいいのでは?と思い、今回はコースもトリックも安心設計にし、チャレンジ部門も設けました。特にスキーやスキーボード(短いスキー)での『スロープスタイル』は、競技している人もまだまだ少ないので、今回のイベントをキッカケに、楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたい。一緒に競技する仲間が増えれば嬉しいです!この大会は当日申込みもOKなので、コースを見てイケそうだなって思う方はどんどん参加して欲しいですね。今回『スロープスタイル』の小学生部門は設置しませんでしたが、クロスプロジェクトグループのスクール『白馬五竜フリースタイルアカデミー』で習っている子供達の中には、4才ぐらいでもボーゲンでパークに入る子も。もちろん跳びませんが(笑)。たくさんの人に興味を持ってもらえるような、楽しいイベントにしますよ!

お忙しい中、取材に応じて頂き、ありがとうございます。田口さん自身も、現在プロライダーとして活躍中。スキーでのスロープスタイル仲間に女の子が少ないので、仲間募集中とのこと。興味のある方はぜひ〜♪by編集室
DATA

当日現地申し込み
3月11日(土)モーグル〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
【エントリー部門】
オープン       参加費1名3,000円 定員60名
チャレンジ      参加費1名1,500円 定員30名
ガールズオープン   参加費1名3,000円 定員20名
ガールズチャレンジ  参加費無料    定員20名
小学生        参加費無料    定員20名
【開催場所】白馬五竜スキー場とおみゲレンデ
【対象】各部門ともスキー・スキーボード・スノーボード
【受付】8:00〜9:00(エスカルプラザ2Fスクールカウンター)
【コースオープン】8:30〜(1日目のみ。2日目未定)
【賞金・賞品】賞品はWILLCOMの『W-ZERO3』。男女のオープン部門で賞金あり。金額は当日に決定。1日目のモーグルはスキーのみ賞金あり。総額200万円を予定。
3月12日(日)スロープスタイル〜・〜・〜・〜・〜
【エントリー部門】
オープン       参加費1名3,000円 定員60名
チャレンジ      参加費1名1,500円 定員30名ガールズオープン   参加費1名3,000円 定員15名
ガールズチャレンジ  参加費無料    定員15名
【主催】株式会社クロスプロジェクトグループ
【特別協賛】株式会社ウィルコム
【協賛】株式会社キノトロープ、株式会社スリーイント、
株式会社プレデタージャパン、X-tech、FAST LANE
★お問い合せ…
 0261-72-7776(株式会社クロスプロジェクト)
大会HP:http://www.airfield.jp/comp/  
Posted by hakuba_joho at 13:3506/3/1号

2006年03月01日

八方尾根リーゼンスラローム大会

リーゼンタイトル

コース

















現在では、コースは機械化できれいに整備され、ポールはプラスチックになり、記録はコンピューターで、すぐにタイムが出るようになった。でも、今までの歴史の中には地元八方(旧細野)の方達の地道な努力と苦労、大会を愛する選手によって続いてきた。これから益々スキーヤーの憧れであり、歴史ある大会であってほしいなー。byMama
そもそもの始まり
第一回は昭和22年、1947年。
オーストリアで行われていた、参加自由の『ダウンヒルレース・カンダハー競技』をモデルに、既製・官製じゃなく、村人の手による『ローカルな大回転競技会』をと夢見た、地元の有志たちによってスタート。当時、もちろんまだスキー場は欠片もなく、疎開中の福岡孝行氏や、『細野山岳スキー倶楽部』を中心に、慣れない会議を積み重ね、地区の協力を得て、なんとコースの開拓から始めた。最初は地域の協力を得ることも難しく、課題は山積みだったけど、八方(細野)では、明治時代にすでに日本へ持ち込まれていた近代登山の思想によってか、理解も深く、無事大会の実現へ漕ぎ着けたと言われている。
大会開催から八方尾根へ
この八方尾根リーゼンスラローム大会は、開催する事で『立派な条件を備えた八方尾根を広く知ってもらいたい』と言う目的もあったそう。そして、その狙い通り、八方尾根がスキー場を作る場所として、規模・雪質などが、日本屈指のものと知れ渡り、大会創設から4年後の昭和26年には、最初のリフト『名木山第一リフト』が完成。その後、着々とリフトやケーブル、コースも増えて現在の広大なゲレンデが作られるまでに至ったのだ。
<<<大会データ>>>
3月2日(木)Aコース
8:40〜 開会式
    エキシビジョン滑走
     トニー・ザイラー氏他
9:00〜 男子少年組(中学生から24歳)
    男子成年組(25歳から39歳)
    Aコースオープンクラス
   (男子40歳以上と女子中学生以上)
3月3日(金)Bコース
9:00〜 壮年組1部(40歳から49歳)
壮年組2部(50歳から59歳)
壮年組3部(60歳以上)
女子組1部(中学生から24歳)
女子組2部(25歳から39歳)
女子組3部(40歳以上)
Bコースオープンクラス(男子中学生から39歳)
*ゴール付近にて甘酒の振る舞いが!
<<<60周年アニバーサリーレセプション>>> 大会参加選手以外でも参加OK!
【日時】3月2日(木)19:00〜 【場所】八方アルプス広場
60周年を記念してアニバーサリーレセプションを開催。スペシャルゲストのトニー・ザイラー氏(※1)による初日競技の表彰式や感謝状贈呈も行われる。歴代優勝者や大会参加選手はもちろん、地元の皆さんも参加できるオープンパーティー。500人鍋や樽酒の振る舞い、地元の子供達による八方太鼓の演奏も。大じゃんけん大会では、宿泊券やリフト券、スキー板など豪華賞品が当たるかも。
(※1)TONI SAILER トニー・ザイラー
写真提供:ヴァイサーホフ八平
トニー1935年11月17生まれ
オーストリア・キッツビューエル出身
 50年代のアルペンスキー界で無敵の強さを誇り、56年の『コルチナ・ダンペッツォ・オリンピック』で史上初の三冠王に輝く。その後、現役を引退すると俳優に転身。「白銀は招くよ」、「黒い稲妻」等のヒットでスキーブームをおこした。  
Posted by hakuba_joho at 20:0806/3/1号

2006年02月16日

おじゃま探検隊 ゲレンデ編 白馬乗鞍スキー場

おじゃま昨年の『さのさか』に続き、ゲレンデ編第2段。今回は小谷村・白馬乗鞍スキー場へお邪魔して来ました〜。ボーダーの多さとスタッフのみなさんの温かさは“はくのり”ならでは。

ゲレンデ大
















ここに注目 其の壱!
ファミリーゲレンデ
アルプス第1ペアリフト・ファミリーゲレンデ専用1日券は1名1,000円でとってもお得〜♪初心者の練習用にも◎。
ここに注目 其の弐!
スノードロップ
drop
おすすめはカツ系。ラーメンも魅力的




ここに注目 其の参!
アルプスホテル内のクアハウス
プール

流水プール、ジャグジー、寝湯、うたせ湯、ボディシャワー、スチームサウナなどが揃う。要水着。


【営業時間】12:00〜22:00
【料金】大人1,000円 小人 800円
ここに注目 其の四!
ゲレンデサイドのお店屋さん
ゲレンデサイドに立ち並ぶ、小さなお店も“はくのり”の魅力のひとつ。その中から編集室オススメの2店舗を紹介〜♪
ロッヂ・クリーンハウス -里見ゲレンデTEL.0261-82-2387
クリーンはくのりランチお勧めは、クリーンハウスのおかあさんが手間隙かけて作る自家製ランチ♪




■ボルシチスパゲッティ(1,000円)
野菜たっぷりの赤いスープは見た目とは違ってあっさり味。なのにコクはしっかり。ボルシチ煮込みのスパゲッティ。
1日限定20食の売切れご免の逸品。
■もちピザ(800円)
自家栽培のもち米で作ってついたもちを使用。甘くてよく伸びるもちは本当に美味しい。ミートソースとチーズとの相性もバッチリ。
■アップルパイ(400円)
信州りんごでサクサクに焼き上げた手作り。
レストランまつもと -里見ゲレンデTEL.0261-82-2584
松本器の直径25僉カレーの大盛りは直径なんと28 !?ここの日替りランチは、ラーメン+丼ぶり物でボリューム満点!組み合わせも毎日違う。知る人ぞ知る?裏MENUのラーメンとカレーの大盛りは、器のデカさにビックリ!3種類(のざわな・あずき・かぼちゃ)のおやきはもちろん手作り。コーヒー、カフェオレ等に付いてくる手作りクッキーも美味しい&嬉しい♪
■ラーメン700円※大盛り(プラス200円)
しょうゆ、味噌、しおの3種類のラーメンはぜひ大盛りに挑戦したい

ここに注目 其の伍!
スキー&スノーボードスクール

cosmo
せっかくならスクールに入校して、スキー&ボードの腕を上げてみる!?



■COSMOスノーボードスクール
TEL 0261-82-2811(アルプスホテル内)
1日6,000円、半日4,000円
■白馬乗鞍スキー学校(SAJ公認、TAJ公認)
TEL.0261-82-2571
ワラビ平校(里見ゲレンデ)0261-82-2572
1日4,000円、半日3,000円

event

2月18日(土)
HAPPYテレマーク [パウダー編]
 小谷村パウダーゾーンへのアプローチ
小谷キャンドルナイト
2月25日(土)・26日(日)
ICI石井スポーツカップ in 白馬乗鞍2連戦
2月25日(土)
餅つき大会&スノーモービル体験乗車(子供)
3月1日(水)〜4日(土)
関西学生アルペンスキー大会
3月11日(土)
はくのり冬の花火
3月14日(火)〜19日(日)
HUMAN CUP
3月20日(月)〜31日(金)
春休みキャンペーン
 小人(小学生)リフト1日券 1,500円
3月22日(水)
第8回白馬乗鞍ひなまつりCUP  
Posted by hakuba_joho at 14:5506/2/15号

2006年02月15日

働く人たち 第4弾 圧雪車編

働くマーク






お話を伺った五竜とおみスキー場の太田佳彦さん
太田どんなお仕事?
ご存じの通り、ゲレンデの雪面をフラットにし、私たちが、安全に気持ちよく滑れる環境を作る仕事。多くは、真夜中から明け方にかけて、寝ずに作業しているんだよ。今回お邪魔した「五竜とおみゲレンデ」ではナイター前の夕方17:00からもこの圧雪作業をしてました〜。




圧雪車







これが圧雪車だよ

front前に付いたブレード(前にある金属板)は、上・下・斜め・閉じる・開けると動かすことが出来、これで雪面を平にしていく。このブレード使いが仕上がりに大きく影響するそう。

cata
作業終了後の足周り部分の雪落しも仕事のひとつ。故障の際、凍結していたら故障箇所がわからなくなるし、すぐに整備も出来ない。欠かせない作業なのだ。



back













平にされた雪面を後ろのミルで攪拌し、雪を細かくやわらかくしていく。雪質によって、ミルの回転や深さを調整。雪質の見極めも重要なポイント。そして、尻尾のようなフィニッシャーでなぞって仕上げをする。朝一のゲレンデで見かける波状の跡は、このフィニッシャーの跡。
圧雪車の雑学
圧雪車3台








圧雪車=ピステン?
よく「ピステン」と呼ばれているけど、これは圧雪車の車名のひとつ「ピステンブーリー」が由来。他にも、いろんな種類・名前の圧雪車が。
給油は?
専用の給油スタンドがあり、給油は毎回、圧雪車に乗ったら行う。燃料は軽油で、車種にもよるが、こちらで使用しているものには、およそ200函250箸眛るそう。
窓ガラスの熱線
窓ガラスには、凍結しないよう熱線が入っている。フロントガラスには視界を妨げないように、普段私たちが乗っている車のリアガラスと同じような線は入っていない。よくよく見ると、波状の筋が入っている。これが熱線。言われてみないとわからないぐらいクリアー。

こんな人も頑張ってました
パトロール夜中の作業では必要ないと思うけど、今回お邪魔した時はナイター前の整備だったので、ゲレンデ周辺には人の姿もチラホラ。常にゲレンデパトロールのスタッフが周囲に気を配っていました〜。







素朴なギモン
こんなトコロは一体どうやって圧雪してるの?
斜度40度のジャンプ台!
ジャンプ台ジャンプ台では2人乗りのPB260DWを使用。無雪時は斜度37.5度のランディングバーンも雪が付くと斜度40度を越える。さすがの圧雪車もそれだけでは登ることが出来ない。
 カンテ(踏み切り部分)下にワイヤーを掛けて、ウィンチを使って圧雪車を引き上げる。無理を言って同乗させて頂いたが、あまりの斜度に体はほとんど仰向け状態、振動が激しく、酔ってしまう…。カンテ下に到着すると、旋回して下るのだが、旋回場所が狭く落ちやしないかとハラハラ。圧雪車が旋回すると、圧雪車上部のウィンチ部分も旋回。今度は後(カンテ下)から引っ張られた状態で下っていく。雪質によっては、それでも滑ってしまうこともあるそう。急斜面を真下に向けて下っていくのは、スロースピードといえども、あまり気持ちの良いものではない(正直に言うと怖い)。この作業を、天候や気温にもよるけど、毎日8時間も行うそう。こういう人たちに支えられて、ジャンプ台やゲレンデは成り立っているんだ。

運転室この斜度!写真で伝わるかな?ちなみに下り。下向きにこの角度!落ちそうで恐かった〜窓越しの建物に注目!アレが垂直なんだよ〜。





柏原お話を伺った、ジャンプ台の柏原 聡さん
この取材の為に、わざわざピステンを動かして下さって、ありがとうございました。






取材を終えて f2
圧雪車の仕事、大変そうだとは思っていたけど、ここまでとは…。雪質や斜面に対応し、美しいバーンを作るには、経験と技術、そして気概が必要なんだと実感。いくら技術があっても、雑な仕事をしたのでは美しいバーンは出来ないのだ。毎夜、何時間も、時には同じところを12時間も(!)ゲレンデ内を行ったり来たり。吹雪で視界のない時には、地形と勘を頼りにゲレンデ整備を続ける。ゲレンデを熟知していないと出来ないことだ。オペレーターをやっていて良かったと思う時は?という質問に、綺麗なバーンが出来た時との答え。自分が滑る時には雪質チェックするのは当然の事だし、営業開始時間までに、いかに良い状態を提供できるかがこの仕事、と太田さん。う〜ん、職人だ。
 ナイター営業に間に合わせるべく頑張っている最中にお邪魔してごめんなさい。快く取材にご協力下さり、ありがとうございました。これからも、頑張って下さいね。  
Posted by hakuba_joho at 14:0506/2/15号

木流川沿い冬の観察会

耳より


白馬村の中心を東西へ流れる木流川の周辺の平地林は、芝生広場や親水広場があり地域の人にも親しみのある遊歩道だよね。でも多くの人は雪の降り積もった木流川沿いの遊歩道を散策したことはないのでは?2月27日に「木流川と親しむ会」会員の吉沢敏江さんの案内でウォークラリー形式の観察会を行うよ。設問も17ヶ所ほど設置予定。白馬大橋ふれあいの杜からスタートして、平川神社までの遊歩道をスノーシューやかんじき・歩くスキーで楽しむことができる。グリーンシーズンとはまた違った雪の自然に触れて、普段では気づかない発見ができるかも。 
data

◇募集〆切:2月23日(木)
◇場所:木流川沿いの森
◇受付:9:15〜白馬村多目的ホール正面玄関
◇観察会:9:30〜12:00
◇持ち物:筆記用具、双眼鏡、カメラ、おやつ、飲み物
◇参加費:無料
◇申し込み方法:電話またはFAXで2月23日(木)まで
◇申し込み先:白馬村役場内産業課TEL0261-72-5000FAX0261-72-7001
イラストスノーシューのレンタルもあるよ!
散策にはスキーウエアーなどの防寒対策をしっかりね!  
Posted by hakuba_joho at 13:3006/2/15号

八方&栂池 火祭り

へそこの時期、多くのスキー場でお祭りが開祭されるよね!そこで、今回は2月に行われる夜のお祭り八方尾根火祭りと、栂池高原雪の祭典にスポットを当ててみたよ!ともに30数年続いているお祭り。迫力ある地域芸能の太鼓演奏や振舞い、夜のゲレンデに浮かびあがる松明滑走は見もの。そして、夜空に輝く打ち上げ花火は幻想的かつロマンチックな夜の世界に誘ってくれるよ。この機会に雪祭りに行ってみるのもいいかもね。
火祭り  
Posted by hakuba_joho at 13:1406/2/15号

2006年02月07日

スノーレーサーに挑戦

体験




スノーレーサー(SNOW RACER)ってコレ!
3台ソリと呼ぶには、あまりに格好いい!
ハンドルとブレーキもついて、操作性もバッチリ。ただし、ブレーキは補助的なものということを忘れずに自分の技量を考えて、滑る所を選ぼう。ゲレンデの混雑具合や斜度によっては、滑ることができない箇所もある。遊ぶ時にはゲレンデスタッフの指示に従って。
準備
ラプウサ装備は、ウェア、グローブ、帽子もしくはヘルメットと、ゲレンデに行くときのものでO.K!サングラスもしくはゴーグルも忘れずに。足元は、スノートレッキングシューズがベストらしいが、長靴、スノーボードブーツでも。スキーブーツのように硬いものは不向き。





体験試乗
s1準備が出来たら、早速「スノーレーサー」をレンタルしてレクチャーを受ける。ハンドルを放すと、左にハンドルがきれる仕組みになっているので、万が一そりから落ちてしまっても、そりだけが暴走することはないそう。ブレーキは、かかとで踏む事で、ブレーキの歯が雪面に着いて、減速させるしくみなんだって。
子供用のSNOWRUNNER(スノーランナー)もあって、重量制限が60圓噺世Δ里如△泙燭せてもらったが、窮屈でブレーキが踏みにくい。やっぱり、大人は大人用に乗るべし。

いざゲレンデへ!
3人












リフト村上








大会もあるよ!その名も「S1グランプリ」
参加費500円(保険料)でS-1グランプリにエントリーすると、スノーレーサーを無料試乗させてくれる。午前中の試乗で楽しさを満喫したら、午後にはレースに。初めてでも簡単に乗ることができるので、気軽に参加できる。
【大会詳細】
日程:2月18日(土)、3月11日(土) 午前中試乗、午後レース
場所:栂池高原スキー場 ゴンドラ乗場横
料金:参加費500円(保険料込み) ※対象:小学生以上
★お問い合わせ…0551-32-6635(有限会社エス・エイ・アイ)
【スノーレーサーレンタル料金】
1時間         500円
半日(3時間)     1,500円
1日(午後4時まで)  2,000円
★お問い合わせ…0551-32-6635
  (有限会社エス・エイ・アイ)
栂池ゴンドラ乗場横のレンタルブース
sai取材に協力して下さった、SAI-SPORTSの
(左から)谷内さん・丸山さん・金子さん取材に協力して下さった、SAI-SPORTSの
(左から)谷内さん・丸山さん・金子さん
急なお願いにも関わらず、快く取材に応じて頂き、ありがとうございました!
子供から大人まで気軽に楽しめるので、ぜひ挑戦してみてハマってしまったら販売もしてくれるそう。
取材を終えて
 ソリなんて何年ぶりかな!?いやいや何十年ぶりだった(笑)。ソリといっても子供の頃よく乗っていたプラスチックのとは違う。ハンドルとブレーキが付いたスノーレーサー。スピード出るのかな〜、なんだか怖そう…。スキーでのスピードには慣れてるけど…。恐る恐る滑り出したら、一番後ろにいた編集員がものすごいスピードで走り去っていった。しかも真っ直ぐ!けっこうスピード出るじゃん!!っていうかMさ〜ん、怖くないんですかぁ…!?むむっ負けてられない!でも私は真っ直ぐ滑るよりも曲がりたい。普段が体育会系ガッツリ派のスキーヤー。もくもくと練習するタイプ。案の定、他の編集員がスピードを出して色んなところへ行っているのに、一人だけターンの練習ばかりしてしまった。ブレーキのタイミングとハンドル操作が難しかったけど、慣れてきたらけっこうきれいにターンが出来た。プラスチックのとは違って、ちゃんと曲がれるから、行きたい方向にも行かれるし、安定感があるから凸凹しているところもけっこう平気。はっきりいって面白い!大人がハマるのも分かる気がする。最後の方はスピードにも慣れて、すっかりレーサー気分。スキーとは違ったスピード感を味わうことができ、かなり楽しかった。
 いつもスキーばかりだけど、たまには違うスノースポーツを楽しむのもいいかも。友人達もどちらかというとガッツリスキーヤーばかり。今度誘ってみようかな。S1グランプリもちょっと気になる。元スキーレーサーだけに血が騒ぐぅ〜!?
雪  
Posted by hakuba_joho at 10:15Comments(1)TrackBack(0)06/2/1号