珍しくアン・パンチがゲージでくつろいでおります。
珍しいコンビ


アンちゃんは、奥のクッションがお好み
洗いすぎて、中綿が斜めになってるからです

パンチ君は、アン姉御も、マル子分も居て当たり前の存在だから
自由人(ワンコ)
しかし、マル君とアンちゃんがゲージの中に一緒にいることはありません。
まだまだ、マル君にとっては
アンちゃんは未知数に怖い存在みたいです

くつろいでいるアン・パンチの耳に飛び込んだのは足音
坊ちゃんの足音です。

そこそこそこ〜〜

アイ アム レジェントを
友達と観て来た帰りだそうで
“映画を観ていたら、アンをヨシヨシしてくなってきた”


“え〜〜〜映画の犬は死んじゃうんだ”


ニヤリと笑う坊ちゃん
“最後まで話してもいいの?”


そんな会話をしながらも、坊ちゃんにまとわりつくアン・パンチ
まっ、やきもちパンチ君は
ずぇったいに、気持ちいいことされてるのを見るのがヤダだけなんだけど


わぉぉぉ〜〜ん



一番喜んでるパンチ君。

隣のアンちゃんドン引き


マル君は、ど〜〜してたまにしか来ない坊ちゃんが
これほど権力をもっているのかが理解できないみたいです
だってしょうがないよね。
マル君と入れ替わりに坊ちゃんが家を出たんだもの

犬の習性って面白いなって思うのが
“なんだかよくわからんけど、とりあえず”行動
坊ちゃんの車が玄関につくたびに
玄関までお出迎えしているマル君なのであった

恐るべし大物あにぃ〜〜♪