気温が日替わりで、暑かったり、寒かったりする季節になりましたなぁ〜
ここに立ち寄ってくれたあなた。
体調をくずさないようにしてください

私は、自律神経のせいか、いつまでたっても寒いので
未だにストーブに張り付いてます。ついでに、毛玉除去カット決行されたパンチ君も
私と一緒に、洋服付でストーブの番犬しておりますので
私ら二匹は、大丈夫と思われます!

さて、本当に飼い主に見切りをつけたと思われるキキ君が
帰宅しなくなって、三週間が過ぎました。
ちっとは、姿ぐらい見せてもいいハズなんですけど
声がする!と思いきや
ララしゃんが、キキ君の声真似して私ら夫婦を翻弄する担当に昇格したようです

そんなララしゃん
暇もてあまして、
新しいニャンを仲間に引き入れようと必死みたいですが
所詮、本ノラニャンの警戒心は、頑固です
しょうがないと選んだ新しい遊びは
危ないって

お店の
洗髪ロッカーの上を散策すること


この場所は、困るんです!
鏡を開けると、シャンプー台が飛び出す設計のために
いろんな配線があって

しかも、最後に掃除したのは
二桁年前・・・・
うろ覚えの私が記憶するには、
二回しかないハズ
適当掃除だったしぃ〜〜

お客さんは、ケラケラと笑うばかり
“あのね。お客さん椅子に固定されてるから、
 そんな大口開けて笑われると
 ほこり吸い放題になるんですけど・・・”


そこではじまった
ララしゃん、下界に下ろす作戦

最初は、失敗して・・・・っちゅうかぁ〜〜
ララしゃん。その手
すんごく不安定だから!
危険率100パーセントだから!

おっしゃぁ〜〜


おかん。

おいらがその役引き受けます




ゴジラ君。頼みましたぞ!








ゴジラ発進





無事に、反対側の棚を伝って降りてくれました。。。



と、なるハズだったのにぃ〜〜
悪猫ララは、棚から一機にジャンプ
爪立てずに、棚に傷付けずに
降りたからって・・・・母は許しませんぞ!



まぁまぁ。怒らニャンでね
ホコリ除去作戦成功したんニャン


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ブツブツブツブツ・・・・・・・・・・
確かにアナタの毛色は、汚れたモップ色
ホコリが目立たないといってもねぇ〜〜