昨夜遅くに、お嬢が部屋に来て
“鼻の頭に、アンちゃんの○ンチが付いてる気分だよ”

親子でミーティングした結果。
お嬢の部屋でくつろいでいたアンちゃんの屁
の匂いだと決定しました。
若い頃のアンちゃんは、音付きで
自分の出した音にビックリして場所移動してたけど
ピ〜っと小さい音だったのにね。
歳を重ねるっちゅうのは・・・・・・

そして、今朝
夫がワンズを引き連れて階下に下りたあと
マルのブツ持った私の目にはいってきたのは
洗面所の扉一杯に広がった夫のお尻が、落ちてる!

お年頃の夫だもの。びっくりしましたよ
近づいてみると
夫は、トイレシートの上のマルのお尻を固定しておりました。
“ブツをあっちこっちに落とさないように固定している”

ったく、寝ぼけた人間はしょうもないことをするもんです。
“犬ってのは、途中でやめることができるから
 そんなことしても、あとで別の場所にしちゃうよ”

さむいのぉ


ソファの端っこで丸まってる骨っこ発見
毛布入れる座布団カバーでくるんであげました

う〜〜ん。このカバー洗わなきゃね


オカン。ちっとも暖かくありません



差ありすぎ?


・・・そだね。

肉暖房もってるマルのが
あったかい場所取ってるもんね。


って、マル君がどこにいるか分かりますか?




ぬくぬくwww


茶色の毛布の下


この子は
もぐりこむことが大好きみたい


しかも、頭かくして尻隠さず
呼吸困難になってはと思うので
顔だけ出してあげると
いつも、こんな迷惑そうな顔するのよ

これからの季節
二階のお嬢の部屋で
虫干しがてら、三匹でゴロゴロしてほしいのだけど

老婆アンちゃんは、階段の上り下りが面倒くさいお年頃
マル君は、階段恐怖犬
寂しがりやパンチ君は、しょうがなしに階下で丸まってるぅ
二階だと、洋服も毛布も要らないポカポカ陽気なのに

そして夜になり
私が二階のパソの前に座ると
チャッチャチャッとお嬢の部屋から戻ってきたアンちゃん
しばらくすると、強烈な匂い


“これが、噂の目が覚める臭いなのか”



おそるべし、アンちゃんの逆襲