USBという凄い容量の記憶装置があると聞いて←この時点で、流行おくれ
ペットフード購入のついでに探してみました。
USBの文字だけで購入したのが
USBカードリーダー
やっぱ、私の買い物はまだまだ初級にもなれませんわ

しょうがないので、携帯のチップの写真整理をしました
懐かしい写真の数々
だいたい、カメラ付き携帯に買い替えた時に
お嬢に
“どうせ、犬しか撮らんくせに。もったいない”とこき下ろされたんですけど
やっぱり、ほとんどがアン・パンチばかり
途中、子供らが送ってくれた人間のお孫ちゃんらの写メールが
なぜか、ミニSDに入ってるのは・・・・覚えてないんだけど
心配症のお嬢が時折チェックしてくれて、
SDに入れてくれたものだと思われ。。。。


どの子も、かわいいのよねぇ〜〜。世間的にはどうかとも思うけどさっ
まっ、文明に疎いという愚痴はこの程度にして
次の課題。言い訳へと進みます
写真の撮り方が、よくわからないのでピンボケが多いのも特徴
姉御大好きパンチ

確か、パンチ君にとって
二度目のドライブの時だったから
8ヶ月ぐらいの時だと思います

水をアンちゃんと一緒に飲んでるとこ
こうやって、いろんな事を
アンちゃんに教えてもらってましたわ

今では、一人で飲むべく
誰も・・・アンちゃんでさえ寄せ付けませんがね
あれから、随分成長しましたわ
もう、6歳だものねっ

パンチ君が我が家に来た当時は
アンちゃんは、ほとんど寝てばっかり
命の炎が、消えかかるかと心配してましたが
勝負かけて、パンチ兵隊導入〜〜
この勝負は、勝ちになったようで
パンチ君が来てからは、メキメキと元気ばあさんに変身したアンちゃん

真似っこパンチ

オチッコ場所も
うんちする場所も一緒

草を食べるのも、
匂いかぐのも真似っこ

当時の私の叫びは・・・
ワタシャ。犬と同居したんじゃ
羊飼いじゃねぇ〜〜だったなぁ〜〜

しっかし、マル君が来た今では
下手くそな羊飼いに進化してしまいましたわ
まっ、言うこと聞かない羊らに振り回されてるっちゅうことですかな。

いたずらっこパンチ

我が家を完全に支配したパンチ君
多分、生後5ヶ月ぐらいかな

玩具は、全部自分のもの〜〜
好きな時間に遊び
遊んだ場所にほったらかしぃ〜〜
片付けると、元の位置に置く
これは、今でも変わりません

パンチ君が、可愛くってしょうがないアンちゃんは
老婆ということもあって
玩具には、見向きもしなくなりましたなぁ〜〜
ただただ、パンチ君が遊んでるのを部屋の隅で見ていたように思います

パンチ君は、アンちゃんの過去なんてものは知らないから
すっごく強気なんだけど
アンちゃんは、そこが可愛いがってましたなっ
私ら二本足としては、
あれだけ犬見知り、人は家族しか信用しないワンコだったのに
歳とっても、一応は女だったってことなんですねぇ〜
ひょっとしたら、一度は子供を生んだことがあるかもしれない
私らの家に来た頃は、避妊手術がしてあったから
確かなことは、パンチ君が来てからの一年で
シミ状の乳首が
しこり状の乳首になりましたがねっ
色っぽいパンチ

色っぽいボーズとってるパンチ君
これは、8ヶ月ぐらいの風呂上りです

この時は、まだまだ茶色の耳
茶髪のワンレンみたいなのが、可愛かった頃ですわ

しかし、反抗期に入った頃のようで
それまで、ドライヤーの風を食べていたのに
この頃になると、逃げ回っておりました


反抗期パンチ


反抗期真っ盛りの一歳前後
散歩帰宅直後は、姉御アンちゃんを先に
お風呂に連行します

どうやら、それが一番気に食わないようで
とりあえずは、前にあった傘立てに八つ当たりしております

時々、リードがからまって
ドアの取っ手に首吊り状態になってったけなぁ〜〜
そのことが原因で、
パンチ君を一番にお風呂に連行するようになりました

アンちゃんといえば、順番で順位が変わることよりも
勝気だけどヌケ作パンチ君の
オヤツや、食事を横取りする機敏さを選んだ
やっぱり、“あんたが姉御”
さすがアンちゃんです。

あれから6年もたてば、
“姉御には気をつけろ!”が定着した白ワンズ
オヤツもらっても、その場で食べる事はしません。
アンちゃんから、一番遠い場所に隠して
新しいオヤツをもらいにくるゲンキンなヤツに成長しました

もっちろん。パンチ君の悪知恵は、マル君にも伝授してありますわ


あ〜〜〜。昔、昔はパンチ君もマル君も可愛かったぁ〜〜
犬本能が純粋だったもの
今では・・・・・・いいんだぁ〜〜いいんだ。環境がこの子らを成長させたのだ
ワンズも食べ物には、サバイバルだけど
二本足軍団もサバイバルだもんねっ

そ〜〜んな私も、○十年前は相当可愛かったハズ・・・親だけ限定だとしてもね