遅くなりましたがクリスマスイベント参加のかけ師の皆様お疲れ様でしたと。
今回は鉄の意志でオナ禁に成功し、なんとか参加することができました。
次回イベントも楽しみにしています。

さて、今回の被射体はRAITA氏のオリジナル同人誌「魔法少女」シリーズに登場するミサ姉です。
ネイティブからまさかの初商品化となりました。
当時は資金繰りの目処が立たず、泣く泣く注文をスルーしていたのですが、ぺたんこ氏によるぶっかけを見てこれはぶっかけずにはいられない!となり、近場の「らしんばん」に直行。
運良く12000円円と定価とさほど変わらない値段だったので即確保となりました。

ミサ姉_001
全体図。
槍と羽、さらにポーズの構図によって前後幅、横幅、高さが凄い置き場クラッシャーなフィギュアとなっています。

ミサ姉_002
劇中で常におっぱいポロリしている姿をフィギュアでも忠実に再現(タワシ先生世界の服のようだ…)
専用の台座は魔法陣部分を回転させることができます。

ミサ姉_003
頭部と腰から生えている羽はプラ製のクリアパーツ+グラデ塗装で再現。
根本が細いので破損が怖いです。
いっそディスプレイ時やぶっかけ時には外してしまうのも手かと。

ミサ姉_004
背面から見ても圧倒的な存在感を放つミサ姉っぱい!

ミサ姉_005
パンツ(?)は当然別パーツとなっており脱着できます。

ミサ姉_006

ミサ姉_007
お顔はミサ姉の気弱そうな感じをよく再現できていると思います。
元絵ではちょっと涙を流していたりもするのですが、流石にそこまでは無理だったか(某所で改修してる人はいましたが)

ミサ姉_008
横から。
設定通りに陥没乳首となっています。

ミサ姉_09

ミサ姉_010

ミサ姉_011
宝玉のクリアパーツがいいアクセントになっています。

ミサ姉_012
俯瞰アングルの撮影は三脚の足の1段階伸ばさないといけないのでちと面倒だったり。

ミサ姉_013

ミサ姉_014
ネイティブ製ですのでパンツを外すとしっかりとスジがありますorz
ただ個人的にはエルフリーデのようなおまんまん造形にして欲しかったなぁと。

ミサ姉_015

ミサ姉_016
ではぶっかけ開始です。
ミサ姉_ぶっかけ後01
そこそこ量は出たと思います。
お顔へのかかり具合もまずまずと言ったところ。

ミサ姉_ぶっかけ後02
おっぱいが滑らかすぎて谷間を流れ落ちてしまうのが少し残念です。
あれ?結構ぶっかけ難易度高い…?

ミサ姉_ぶっかけ後03
ローションプレイでどろどろにしてからぶっかけてみても良さそうです。

ミサ姉_ぶっかけ後05

ミサ姉_ぶっかけ後06
RAITA絵フィギュアとしての再現度はかなりのものなのですが、あばらの表現に関しては大分マイルドになっています。
その点、次の佐々木さんでは表現にかなり気合が入っているようです(デコマス時点では)

ミサ姉_ぶっかけ後07

ミサ姉_ぶっかけ後08
おまんまん狙いでぶっかけてみるのもいいかもしれません。

ミサ姉_ぶっかけ後09
今にも垂れ落ちそうな顎の精液。

ミサ姉_ぶっかけ後10
ぶっかけ後にチンコで撫でて泡立てプレイもいいかなーと思うのですが、乾燥しすぎると洗浄が困難になるので中々難しいところ。

ミサ姉_ぶっかけ後11
顎から伸びた糸が良い感じ。

ミサ姉_ぶっかけ後13
以上、ミサ姉へのぶっかけでした。
ぶっかけがいはかなりあるので、魔法少女シリーズ好きなら買って損は無いです。
残りの二人や冬コミで登場した新キャラもフィギュア化されることに期待です(特にエリカ!)

まとめは?p5bm0dqmac62r81