2018年10月17日

どうも56期近藤です。
スタッフではまあだいたいいつも通りですね!
絵の具やらなんやらの作業です。
近藤は特筆すべき事はない!


曙さんの公演を観ました。
いやー良かったですね。白芸とは違うところがたくさんあったので勉強になりました。
あとはっぴがいいですね!スタッフさんが着てた!曙さんのはっぴ!
団結力が感じられます!かっちょええなあ
なんか曙っていう字がはっぴに映えますね!

あ、こんな曙を褒めてますけど僕は白芸が大好きです!76BE96BE-AD36-48FB-A794-EAEE7195526D



劇団白芸hakugei04 at 21:57│コメント(0)

2018年10月15日



こんにちは
私です、渡部です

最近冷えますね、冬まっしぐらな感じで。


稽古場は通しに向けて稽古に励んでいます

毎回の稽古で演劇は1人で作れるもんじゃないなあと痛感しています
役者同士、演出役者間のコミュニケーションがどれほど大切かということ
演出という立場ではありますが、役者の皆に大いに学ばせてもらっています

引き続き頑張ります




この間、空いた時間を縫って三鷹の禅林寺にいきました、大敬愛する太宰治のお墓があるからです
(どれだけ好きかというと原稿用紙何枚あっても足りないのでここでは割愛)

数々名作を残している彼ですから、さぞ立派なお墓なのだろうと思い歩き、墓地を5周したところでやっと見つけました。
まあ、なんと質素な。

黒っぽい墓石に上手くも下手でもない文字で「太宰治」と彫られ、半分枯れた花の横にウイスキーとライターと味の素が供えられてました

なんでやねん
ボケの渋滞やんけ

しかし自分が描いている太宰治らしいなとも思い、彼の生活を垣間見たような気がして感嘆のため息が出ました
偉人にも私にも、誰にでも平等に生活があるのだと思うと、何故か前向きになれます

そんな風にしてたら数十分経っていました
誰やねん
と墓の裏から太宰の声が聞こえた気がしました




レポートのつもりが日記になってしまった
長々とありがとうございます
禅林寺、良いところなので是非

私は当分、稽古三昧の生活を大事にして面白がりたいと思います

渡部有希



劇団白芸hakugei04 at 11:36│コメント(0)

2018年10月13日

こんにちは。土屋です。

最近の活動
・アルカポの作製
・小道具の作製
です。

突然ですが!
新入団員が入りました!!!
嬉しい限りです!
これから一緒に頑張っていきたいです。

新入団員が入って、私も前回公演の何にもわからなかった頃を思い出しました。
忙しいより、何もわからない不安でいっぱいで…。わからないって一番怖いよなぁ。

だからスタッフリーダーが書いてくださる、やることリストはありがたいなぁと思います。
見えるところにやることが書いてあるから、全員が次に何をやればいいかわかるので。
可視化は大事ですね。

前回公演でなんとなく公演までの流れが掴めたし、次の公演はなんとなくイメージもできるので最近スタッフ活動が楽しいです。

新入団員はわからないことがいっぱいあるかなと思うので、私が教えてあげられることは教えてあげたいです。

しっかし、新入団員の謙虚な姿勢は私が学ぶべきことだなぁ。
同期として色々刺激も受けたいです。

下の写真は今日制作したものの一部です。
キラキラです。キラキラ。
IMG_0819














劇団白芸hakugei04 at 12:40│コメント(0)
どーも、投稿が遅くなりました。56期の佐藤です。

さて、公開通しも近くなり稽古場もスタッフ活動もより一層引き締めて活動していかないといけない時期に入ってきました。いやあ、楽しいですねえ。頑張らねば。そんな中、スタッフ陣では着々と準備ば進んでおります。小道具の作成、本集め、大道具の寸法計測などなどやらないといけないことがてんこ盛りでございます。

そういえば、昨日秋公演の演目が発表されましたね〜

『LENS』 作・小林賢太郎


ついに発表かと言う感じです。

うおおおおおおおおお

頑張るぞおおおおお!!!!

と、張り切る佐藤なのでした。

劇団白芸hakugei04 at 10:17│コメント(0)

2018年10月11日

お久しぶりです。56期日比野です。数日遅れての更新になってしまいました。すみません。

最近、気温の変動が激しくて毎日着る洋服に迷って困っています。着る服が決まらなくて家を出るのがおっくうになります。季節の変わり目、風邪引かないよう皆さん気をつけてください。

さて、稽古場はすぐそこまで迫っている全体通し、公開通しに向けてズンズンと進んで行っております。迷いながら彷徨いながらウワーッとなりながらも稽古に励んでいます。

月曜にはOBの先輩方々が来てくださり、アドバイスを頂きました。ありがとうございます。

前前前と進んでいくどー

写真は夕日に向かって走り出そうと、うずうずする同期です。

余談ですが、前回の小野さんの日誌に載っていた写真のTシャツの持ち主は私です。クセがすごい〜(CV千鳥ノブ)
観に来てくれたお客さんがじぇじぇじぇ!となるような舞台に出来るよう頑張ります!

\( ‘ jjjj ’ )/ じぇじぇじぇ!

日比野。

99B9F6CF-1F41-4012-8862-FB257DBD7536



劇団白芸hakugei04 at 12:24│コメント(0)

2018年10月07日

最近急に寒くなったなーと思ってたら昨日今日と夏並みにまた暑くなって温度差に驚きまくっている小野です。
皆様お体にはお気をつけて…。
ちくしょう風邪引いちゃうぜ!

3日(水)の活動
NHK試験2回目がこの日にありました…。
最下期は毎年やる例のアレですね。
いやぁ…マジみんな頑張ってね…って思いながら審査員として今年は参加しています。
去年やる側だったのが信じられないですよ全く。

4日(木)の活動
この日は鏡の前で変顔したり、演部にモノマネを見せたり目立つまで名前を呼ばれない例のアレをやりました。
(小野が精神的ダメージを負ったのは言うまでもない)

さて稽古場ですが、今回やる戯曲の半分まで立ち稽古が終わりました!
台詞と動きを急ピッチで入れる日々です…。
春公演もなかなかに体力を使う公演でしたが、秋公演も体力めっちゃ使う公演になりそうです。
小野また脂肪落ちそう!やったね!(フラグ)

今回の写真
「団員のクセが強いTシャツ」
20181004_201218706
20181004_201218706


劇団白芸hakugei04 at 20:04│コメント(0)

2018年10月05日

Guten Morgen. Ich bin Sakaki.
おはようございます。榊です。
今回の日誌担当です。

水曜日と木曜日のスタッフ活動
・アルカポ制作
・小道具制作
・DIMの修理
・大量に必要なとあるものの収集
・特設サイト作り
・書簡宛名書き
etc…

前回のスタッフ日誌で近藤も言ってくれたように、今回のスタッフ活動は美術的なものがどうも多いです。宣伝美術部チーフ絶賛苦戦中です。
はい。ええ、前回の公演ではドンカンゴンゴンベタベタが主でしたがら今回はカキカキザクザクヌリヌリです。はい。ラスボスは今回のアルカポを彩るとあるキラキラです。キラキラ。
センスが良いものが出来るように期待していてください。


以下、関係あるのかないのか榊の雑談です。
暇を持て余した神々のお方は遊び始める前にどうぞお読みください。

高橋が日誌でメモをとることについて話してましたが、私は最近メモといいますか、やることをまとめてます。
どうも忘れぽい性格でして、これをやらなきゃなと思った3分後にはだいたい忘れてます。
そこで、最近スタッフを任せられたこともあり、やることリストなるものを買いました。
便利です。日付とやることとチェックの欄があるのですが、いつからやらなきゃないけないと思ってたのかもわかりますし、何よりも本当に忘れません笑
たまにそこに書くことがさえ忘れますが…
そのおかげで、スタッフ活動も何をやらなきゃいけないのかが、部署ごとにリストアップされていて、便利です
全てにチェックがつく日が楽しみです
ちなみに1番最近つけたチェックは牴燦案を出す瓩任


本日の写真
題:めがねくん
作:近藤

あなたのメガネも多分夜中に二足歩行してます77232283-FA44-4452-9460-24214EBE2E04

劇団白芸hakugei04 at 10:21│コメント(0)
どうも56期近藤です。
最近のスタッフ活動は前回と打って変わって美術的なことが多いです。繊細な作業はとてもとても苦手なので疲れる。精神的な疲労がやばい。死にそう。
なので死なない程度に頑張っていきまーす。
09DEE2E1-2925-4EB3-ADEB-AF8A711CFC98


劇団白芸hakugei04 at 09:10│コメント(0)

2018年10月02日

こんにちわ!56期の高橋です。

今回は前回の公演よりも稽古場の人数が少ないので日誌がすぐ回ってきます。あと何回かは僕のガッタガタの日誌を読むことになると思いますが、ご容赦ください。


昨今の稽古場の活動では序盤のシーンの動きを付けて確認し、徐々に台本を外していきました。
自分ではこう動いているつもりでも前から見ると全く違う動きになっているので修正が難しいです。どうしても普段の癖が出てしまったりとまだまだ勉強しなければならないことが山積みです。日々勉強!


ここからは余談です。お付き合いくださらなくても結構です。

「継続は力なり」とはよく言ったものですが、僕も高校生の頃から密かに継続してやっていることがあります。

メモです。

はぁ?勿体ぶってそれだけ?と思う人もいると思います。そうです。メモです。
文学関係の方は当たり前のように行っていることかもしれませんが、普段の生活でふと思い立ったこと、気になったことをそれとなくメモしています。

親がやっていたのに影響されてはじめたのですが、僕は文章を書くのが苦手です。夏休みの日記も8月31日にウソをひたすら書くという作業が毎年恒例になっていたほどです。当初はどうせ長続きしないだろうなと思っていました。

ところがどっこい(どすこい!)

コレが面白いんですよ
交通整理のための看板や電車の広告のキャッチコピーなど、普段意識していないだけで興味深いものがあるわあるわ。

書き留める作業も楽しいんですが、一番の醍醐味は過去に自分が書いたメモを見返すことです。その時に考えていたこと、取り組んでいたこと、目標などを振り返り客観的に見ることができるんです。


こういうことを日々継続してやってると何かを感じ取るアンテナが成長してくるんです。僕は日常会話からだじゃれを創造するアンテナが鍛えられました。

ここで皆さんも僕が考えていたことを想像してみてアンテナを育ててみてください。
確かこれは高校生のときのメモです。


「ヘルニア国物語」


王女様も王様も国民も腰痛持ちなんですかね。
次は最近のメモです。


「やっぱりケバブサンド」


これは分かりやすいですね。僕の好きな食べ物は学食のケバブサンドです。

次はある画像を見て真っ先に思い付いたことをメモして見てください。
Screenshot_20181002-164303


先日行われたミュージックフェスティバルでの一幕です。
誰なんですかね。
なにやってるんでしょうね。

という事でもうやってる方もいると思いますが、ぜひ試してみてください。

秋公演では成長した(?)自分の姿を見せられることができると思います。ぜひ足をお運びください。
そして率直に感じたことをアンケートに書いていただけると高橋は逆立ち歩きして喜びます。

長文失礼しました。

56期 高橋 健








劇団白芸hakugei04 at 17:01│コメント(0)

2018年09月29日

こんにちは、55期の熊田です。
スタッフ活動では順調に?作業をを進められているのではないかと思います。
今回は時間がありそうなので、小道具などを凝る時間がありどう作ればいいのかとすごく考えています。

画像は制作途中のとあるものです。

劇団白芸hakugei04 at 16:27│コメント(0)