2012年03月30日

経継ぎだよ

こんにちは。
ちゃっきーです。

経継ぎについて。



今回は袈裟を織るので1尺5寸幅の絽の経継ぎをします。


経糸がなくなったら整経専門の職人さんに経糸を巻いてもらいます。
(巻いてもらった写真を撮るの忘れたけど、機草をたくさん巻いてもらってます!)

そして、その経を千切に入れて、糸を出してきます。

その出した糸にアゼ竹(アヤ竹ともいう)を入れます。

これがその時の図⇓
経継ぎ

奥はそうこうと筬が通っています。
手前のが千切から出してきた方。


そして、一本一本継いでいきます・・・
経継ぎ 継ぎ始めた!
1尺5分幅なので、1420本。
1420回継ぎます。


なるべく、たるまなように。
ほどけないようにしっかり。
力を入れすぎると切れます。

糸はアゼ竹の入っている順番通りに…。










で、できたーーー(^−^)/




下の写真、継いだ結び目は前の千巻のほうに持っていきました。

経継ぎ 完成!


そして、そして経糸を張ります。

経継ぎ終わって、経糸張りました


8等分して、櫛で梳いて整えながら糊で千巻きに貼り付けてます。

新聞紙で糊の上を貼りました。

これで、経糸の準備は出来上がり。後は糊が乾くのを待つのみ!


時間がなければ、新聞紙の上をアイロンをあてて乾かします!



絽つづれはテンションがものすごく強いのに、この糊付けだけでよく耐えているな。
と織り手ながらも関心です(*^_^*)





hakuryuan_katsuyama2 at 16:38コメント(0)トラックバック(0)ちゃっきー | お仕事 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
「爪搔きつづれ織・白龍庵勝山」
で働く手織り職人4人が更新中です!

職人歴約6〜9年の若手が
技術を磨きながら日々奮闘!


・織り子ヒトコト紹介・

点子……身長148cm!!
ちゃっき……食べること命!!
もちとら……虎ファン!!
あきちゃん……二児の母ちゃん!!





ランキングに参加してます。
2クリックしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


人気ブログランキングへ
Comment
ACCESS COUNTER
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ