小生気が付かず失礼しておりました・・・

ブログをご覧の皆様

ご機嫌よろしゅうございます


早速ながら「アンネット一恵ストウルナート」先生に関する
記述は当ブログ「ぼくのセカンドライフ」ではなく
「hakusanokai」のブログに記載されております

数年前からアンネット先生とリンクさせていただいておりましたが
リンク先のブログの名称が間違っておりました

ちなみに小生が記載しているブログは
「hakusanokai](白沙の会)
「ぼくのセカンドライフ」の他に
「すきま風のログブック」
「黒船ハーマン号」
「shipwreck hermann」などがございます

それぞれ使用と発表目的が異なっております
長い期間大変失礼いたしました

今回6月17日のアンネット先生の勝浦のコンサートは
4回に分けてブログアップさせていただいております

以上ありがとうございます
よろしくどうぞ


大野興風 記す  0470-76-0099  ファックス 0470ー76-0499

生ラッキョウ

生ラッキョウ

生ラッキョウの季節です
一般的には市販の
ラッキョウ用の酢と容器で
ラッキョウ漬けをおつくりになるでしょう
小生は違います

超簡単で経済性を追求しました
先ず多少深みのある密閉容器に
市販の浅漬けの素を底部のみにいれて
生ラッキョウを入れます
最後に刻み唐辛子をパラパラと・・・
特に混ぜたりしません
でもこれではつまらないものでしょう
ここからです
小生は容器を逆さまにして
保存します
頂くときは蓋を開けて上から順に
ラッキョウを頂きます
以上です

なお、甘酢でもよいでしょう
ありがとうございました

ブロッコリーの芯

ブロッコリーの芯
皆様ブロッコリーの芯はいかがなさっていますか
一般的は
①捨てる
②一緒に茹でて食べる
③別に細かく刻んで
きんぴら風に炒める
などでしょうか?

小生は別な方法を考えました
芯をそのままおろし金でおろします
淡い緑色できれいですよ
無味無臭ですのでなんにでも使えます
大根おろしと同じ感覚で
焼き魚・天婦羅などの大根おろしと一緒に・・・
また別に人参おろしを加えれば
特性三食おろしになります
トッピングに干しエビ・シラスなど
カルシューム補給としていかがでしょうか・・・・
以上ありがとうございました

リンク先のブログもぜひどうぞ
アート愛好会 白沙の会
hakusanokai
すきま風のログブック
黒船ハーマン号
大野興風
shipwreck hermann
などですのでよろしくどうぞ

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ