1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:03:13.51 ID:???0.net
[ワシントン 28日 ロイター]
- 米科学誌プロスワンに掲載された調査結果によると、ガラパゴス諸島エスパニョラ島のゾウガメが、絶滅の危機を脱した。
no title
約50年前にはわずか15頭に減少していたが、現在は約1000頭にまで増え、
人が手を貸さなくても自力で存続が可能となったという。


調査を率いたニューヨーク州立大学環境科学・森林学部のジェームズ・ギブズ教授は、
エスパニョラ島に人間が到達する前は、5000─1万頭いたとみられると述べた。

カメの個体数は、1960年代にエスパニョラ島で発見された14頭を捕獲し、
米カリフォルニア州サンディエゴの動物園にいた1頭とともに、繁殖プログラムを通じて回復させた。

カメはその後島に戻された。

一方、ピンタ島で発見された近縁種のカメは繁殖がうまくいかず、
2012年にこの種で最後の個体となった「ロンサム・ジョージ」が死んでいる。

http://news.livedoor.com/article/detail/9411112/



9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:06:52.15 ID:JYyFw0KU0.net
ゾウガメのガラパゴス化か

引用元: 【動物】絶滅危機だったガラパゴスのゾウガメ、15頭→1000頭 自力で存続が可能に



4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:05:10.78 ID:1xcg6vWh0.net
一方、ロンサムジョージの種は絶滅寸前だった

102: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 03:17:27.16 ID:kaiYy8m+0.net
>>4
ハァ?
既に絶滅したけど?

45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:47:23.47 ID:2FVbSZwi0.net
>>4
お前は>>1を読んでいない

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:05:50.40 ID:QTEKM1r90.net
大量に卵を産む種だと回復は容易なんだな

15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:10:13.44 ID:paETTpmrO.net
>>5
安倍内閣「よし、少子化対策として日本人を卵生に遺伝子改良しよう」

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:06:19.66 ID:WwXklbrs0.net
お盛んだなぁ

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:06:14.37 ID:+UtFBfvs0.net
ゾウガメですら

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:06:27.88 ID:2EGPFCkD0.net
よく頑張ってくれた。

10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:07:55.27 ID:WhuXNxzH0.net
でもさ、このカメが増えることで逆に危うい生命もあるんだろうな

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:18:00.25 ID:QTEKM1r90.net
>>10
トキがいなくなって増えた希少種のカエルがいたよね
生態系だの多様性だの云われるけど、結局人間主観でしかないんだよなぁ

38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:39:52.98 ID:ttFM99cj0.net
>>20
生態系の健全性とか、生物多様性とか、所詮は人間の主観でしかないのに、
なんか絶対的な正義みたいに思ってる人がたまにいるよね。

87: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 00:59:15.02 ID:2nJxBmIb0.net
>>38
中二病おつ。
この世のありとあらゆる判断が人間の主観なのは当然だし、
守るべきであるか否かはそれに左右されない。

64: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 22:07:19.92 ID:7zOlQ83t0.net
>>38
一番地球環境に良い方法は人類が絶滅すること
環境が大事なら氏ね といってやりたいw

70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 22:27:11.95 ID:6RepFU2k0.net
>>64
それも人間の主観

11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:07:58.54 ID:8vNfm1cL0.net
ゴルゴが守ったんだよね!

49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 21:02:35.06 ID:iQomoixc0.net
>>11
ゴルゴはロンサムジョージの方だよ

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:08:24.73 ID:Q/x4V+vc0.net
いっぽう、僕の股間のカメは絶滅寸前

14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:09:53.76 ID:iELwLEdc0.net
人類も7万年前には世界人口2千人まで減って
絶滅の危機だったのに、72億人まで増えた

増えすぎでキモチワルイ

82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 00:32:37.02 ID:HQxJvrs70.net
>>14
七万年でこんだけ差がでるのか
進化ぱねえ

83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 00:39:40.55 ID:K+KxHeCX0.net
>>82
日本も1000年前は500万人くらいしかいなかったんだよ
江戸時代に入って爆発的に増えて、それでも3000万人

17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:12:20.66 ID:md4LJReR0.net
1000頭程度じゃまたすぐ絶滅寸前までいくんじゃないの

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:16:41.33 ID:c5IJntsk0.net
>>17
寿命が長いからなぁ。何とも。

37: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:37:22.40 ID:ttFM99cj0.net
>>17
人間が狩らなければまず大丈夫なんじゃない?
ただまぁ、15匹から増えたのなら遺伝子的に近縁だろうから、
病気で絶滅する恐れはあるかもね。

47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:53:52.10 ID:GIFMwBqw0.net
>>17
確か300年から1000年ぐらい生きるんだろ?

21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:18:15.30 ID:4rRfi9C80.net
まだまだホンビノスガイの寿命には及ばない

22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:18:31.90 ID:POaHe4f20.net
遺伝子工学がこのまま発達してったら
ロンザムジョージのDNAから自然条件と同等の変異を加えたDNAで
いくつもの子どもを人工的に作って繁殖させることになるのかな?

26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:25:01.78 ID:nggJ978q0.net
ここに限らず、あらゆる島でゾウガメを絶滅させた犯人はイギリス人。

24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:21:41.81 ID:y7aUh/LA0.net
ガラパゴスのリクイグアナだっけ
かなり数減らしててヤバいのって

25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:22:28.01 ID:kvFvIJvVO.net
ロンサムジョージってお前らのことじゃね?

27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:26:03.68 ID:IHislGb60.net
ロンサム情事ならいつもしてるよ。

32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:29:27.20 ID:bk5toW+KO.net
>>27 >ロンサム情事


ちくしょう、こんなのでw

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:26:20.37 ID:5Q92XEgp0.net
日本人もこのやり方で繁殖しよう

29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:26:29.07 ID:N/+i7/ny0.net
どうなんだろ?ゾウガメたちにとっては「人間の事情で勝手に増やしやがって・・」って迷惑ではないことを祈る。

なんつーか結局近親交配で増やさざる得ない時点になったこと自体が問題だよね。
無理やり人間の事情で増やすのと緩やかに滅びの道をたどるのとどっちがいいのか、
人間の気持ち次第でどうにでもなるのはどーなんだろ。

30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:27:11.01 ID:V+Em4gK60.net
遺伝子の多様性的に大丈夫なんかね?

71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 22:47:17.00 ID:wS2xkzgW0.net
>>30
もともとひとつの島にしかいない種だから、遺伝的多様性なんてない。

80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 00:31:38.51 ID:dF0k236c0.net
>>71甲羅の形が違うのがいたんだよ

85: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 00:52:41.32 ID:1KxozyKt0.net
>>80
ガラパゴスゾウガメは、島ごとに甲羅の形が違っていて、甲羅を見るだけでどの島の固有種かちゃんと区別できたそうだ。
中には、めくれ上がったような形の甲羅の近縁種もいたとか。

33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:32:01.05 ID:YXmZmV020.net
絶滅生物保護利権が一つ無くなったな

34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:32:43.27 ID:S5azijug0.net
ガラパゴスの植物が危機に瀕したりして

42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:43:42.74 ID:fPP1+xWZ0.net
カメさんがんばったんだねえ
それに比べてお前等。もっとがんばれ

36: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:37:17.81 ID:/WEMNjO50.net
お前らの家系は、お前らで最後だよな…(´・ω・`)

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:57:47.17 ID:43FQRmcbO.net
俺はハンサムジョージ

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 21:02:40.57 ID:UKYoYD8k0.net
そのうち日本の水族館あたりで観ることが出来たりして
更に食用になっりして

53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 21:09:51.80 ID:TaigOEx20.net
また乱獲しそうだな

51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 21:07:28.43 ID:6RepFU2k0.net
まだまだ個体数としては少ないだろ
何らかのトリガーでまたすぐ絶滅機器に瀕するわな

56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 21:20:58.95 ID:UrjyGtlj0.net
みんな血が近いとタスマニアデビルみたいに同じ病気にいっせいに罹ったりするんだな。

55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 21:20:45.30 ID:/gImd9wf0.net
生態系のトップの種じゃなければ回復できるんだよね。

大型肉食獣とかゾウとかは増やすことはほぼ不可能だけど。

58: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 21:41:31.83 ID:NpWlblis0.net
日本人もこの要領で増えないもんかね?

59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 21:42:02.73 ID:GMJUH2jz0.net
いいニュースだ
日本人も頑張ろう
no title
【驚愕】ちょwwwこれ当たりすぎて怖いんだけどwww