キャンピングカー「ロデオ」の旅

キャンピングカーで四国を中心とした放浪旅

高知との県境、海の駅「東洋町」の古い記録です。

2時間ほどの距離のため、バッテリーの充電も兼ねてよく出動します。室戸までの55号線は
景観抜群のコースで、特に東洋町から室戸までは日本にいることを忘れさせてくれます。
海の駅には夏場だけ開設されるキャンプ場もあり、またサーファーも多く車中泊をしていて
にぎやかです。静かさを求めてこの時期は避けることが多いですが、16時まで利用可能な
温水シャワー・産直市もあり、地デジOKでトイレも奇麗です。

途中、道の駅「宍喰温泉」ではホテル「リビエラ」内に温泉があり22時まで利用可能です。
ここでも車中泊可能ですが、地デジが入らないため、温泉に浸かってから10分ほどの海の駅まで
移動することが多いです。

DSCN4890
DSCN4892
DSCN4895
DSCN4897

1か月程前から走行中にグローランプが点灯していたため4日間のドック入り。
メカニックには素人ですのでグロープラグの不調(現在走行距離103000キロ)と思っていましたが、
グロータイマーの故障ということで交換。老体にはいろいろと不具合が出てくるものです。

乾いた空気に入れ替わると聞いていたため200キロほど走行。高松廻りでイチジク目当てに
道の駅「たからだの里財田」へ。着いたのが昼過ぎだったため売り切れで、残りの2パックを購入。
ここは温泉「環の湯」が併設されていて、これからが利用本番です。地デジOKです。
国道32号で猪ノ鼻トンネルを抜け、時間が早かったので「美濃田の淵」キャンプ場で
読書にいそしもうかと思っていましたが、あに図からんや車内は蒸し暑くて温泉状態です。
木陰は多少マシですが夏の名残か虫の襲来です。そのため近くの「吉野川ハイウェイオアシス」へ
移動。ここはいつも満車状態のためスマートICでSAに入って車中泊をしますが、今日はだいぶ
空いていたので日暮れまでの暑さと覚悟を決めて、ビールを飲んだためもう動けません。
日が暮れると徐々に26度まで下がり、明け方は22度でした。ここも地デジ3局入り、トイレは
ウォシュレットです。

CIMG0764
CIMG0730
CIMG0731
CIMG0736
CIMG0775
CIMG0779
CIMG0778

1年前は室戸経由で高知・池田と走って来ました。

室戸の「夕陽丘キャンプ場」はAC電源込みで2100円余りと手頃な料金です。キャンピングカーが
乗り入れできるサイトは4か所しかありませんが、夏休みとかを除けば利用者は比較的
少ないと思います。ファミリーよりライダーの方が多いような気がします。

管理人の方が昼から5時まで通っていて、清掃とか受付をしています。温水シャワーもあり、
トイレも奇麗で地デジOKです。車で10分ほどの室戸市街にスーパーが何軒かありますが、
駐車場が狭くてキャンピングカーでは冷や汗をかきますので、事前の買い物がいいと
思います。

DSCN7888
DSCN7897
DSCN7898
DSCN7885

↑このページのトップヘ