針箱

お着物まわりのお手伝い 針箱  -日々のできごと-

鶴、波、松の...

江戸時代のものとされる小裂です。
お色みは渋めですが、文様を見てみましょう。

02dec2016 DP12066-1
Piece
Period:Edo period (1615–1868)
Date:18th–19th century
Culture:Japan

鶴や波、松の文様が織りだされています。
02dec2016 DP12066-2

三種の文様を組合せて円を描いています。
二羽の鶴は、”向かい鶴丸”、波は”波の丸”、
丸い松は”唐松”と呼ばれる文様です。

背景として織りだされているのは... 
シルエットに見覚えがありますね。
02dec2016 DP12066-3

桐文様がかなり大きめに織りだされています。




*針箱ブログ 関連ページ*
本日の内容に関連する記事のご紹介です。
ご興味がございましたらご覧くださいませ。

 向かい鶴丸文様 波と花



二瓶和裁のweb shop   針箱
お問い合わせ
mail-icon-free5 mail@halibako.org
telephone1 
080−4332−5838

営業時間 月   10:00−21:30
     火木  10:00ー18:00
     土日祝 10:00ー15:00 
定休日  
水・金 
所在地  〒253−0053
     神奈川県茅ヶ崎市東海岸北4−12−11 
     二瓶和裁 

house3針箱HP 

mail9social21social38


 

暗紅色

暗い赤色を”暗紅色(あんこうしょく)”といいます。
黒みを帯びた赤のこととされ、少し解釈に幅があるようです。 

こちらでご紹介しているのは暗い赤紫の印象です。
01dec2016 暗紅色
暗紅色 あんこうしょく
#74325c
R:116 G:50 B:92
H:322 S:57 B:45
L*:33.55 a*:42.06 b*:-8.25
C:0% M:57% Y:21% K:55%



二瓶和裁のweb shop   針箱
お問い合わせ
mail-icon-free5 mail@halibako.org
telephone1 
080−4332−5838

営業時間 月   10:00−21:30
     火木  10:00ー18:00
     土日祝 10:00ー15:00 
定休日  
水・金 
所在地  〒253−0053
     神奈川県茅ヶ崎市東海岸北4−12−11 
     二瓶和裁 

house3針箱HP 

mail9social21social38


 

蔦唐草に...

秋の文様とされる蔦唐草。
これに燕と思われる鳥の文様の組合せ。

燕は初夏の文様とされますので、
春に暖かくなったころと、寒くなる前のころ辺りが着用時期となるでしょうか。

30nov2016 DP12703-1
Piece
Date:18th–19th century
Culture:Japan

尾がそれぞれ外側に伸びているのが燕文様の特徴です。
以前取り上げた 
左上に少し切れている文様は、家紋の蔦紋と同じですね。
小さな葉も織りだされています。
30nov2016 DP12703-2


*針箱ブログ 関連ページ*
本日の内容に関連する記事のご紹介です。
ご興味がございましたらご覧くださいませ。

 燕文様



二瓶和裁のweb shop   針箱
お問い合わせ
mail-icon-free5 mail@halibako.org
telephone1 
080−4332−5838

営業時間 月   10:00−21:30
     火木  10:00ー18:00
     土日祝 10:00ー15:00 
定休日  
水・金 
所在地  〒253−0053
     神奈川県茅ヶ崎市東海岸北4−12−11 
     二瓶和裁 

house3針箱HP 

mail9social21social38


 
記事検索
キーワードで針箱ブログの
関連記事を検索できます。
文様名や色、着物の種類等
ご入力してみてください。
livedoor プロフィール
サイト内記事検索
最新コメント
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
  • ライブドアブログ