今を信じてみよう

今の自分を信じてみよう

今までにないほど

確かな足取りで

生きようとしている

こんな風に生きたい

その実践に向かって

少しずつ少しずつ歩いてる

大丈夫だ

深く考えることだ