◆某日×4
連れ出し@新宿
お茶して解散

連れ出し@渋谷
ほわほわしてる子連れ出し
お茶カラオケで解散
ハグはOKだがキスはグタ
和みが全然足りてなかった

連れ出し@渋谷
暇そうにしてる子連れ出し
外見は即系の要素ゼロでまじめな印象
連れ出し先のマックでいきなり股間さわってくる
しかしおじさんとホテルに行くという先約のため解散
おじさんに負けました

連れ出し@原宿
会って一分で連れ出し
超強力な共通要素を使いました
かなり固い子だったので何もできず解散

逆連れ出し@天神
今から一人で飲みに行くキャバから逆連れ出し
会計は別々という条件で連れ出される
軽く飲んで和むが主導権を奪えず撤退
完全に相手ペースで振り回された
しかしきちんとおごってもらった


◆ガンシカ率
ガンシカ率は街の各地点によって大きく変動します
街の難易度がガンシカ率と比例するかわかりませんが
個人的に感じた直接法における平均は以下の通りです

渋谷ガンシカ率9.5割
新宿ガンシカ率9割
天神ガンシカ率6割
原宿ガンシカ率3割

◆間接法
間接法によるガンシカ率は極端に下がります
しかし相手の親切な心を踏みにじる可能性があるので
早めに趣旨を伝えるよう心がけています
即系以外をしっかり攻略したいなら間接法からがいいです

◆直接法
直接法で行くにしても自己紹介と声掛けた理由をしっかり伝えることは必須です
両者に筋が通っていれば作り話でもなんでもいいと思います
東京では人の多さと即系の数は相関があると考えていたので
即系を引き当てるため声掛け数が多くなりました
そのため各声かけがあらくなってしまい相手に不信感を与えてしまいました
結果別の人で挽回するべくすぐに切り上げてしまいました
東京ではとにかく数を撃つことことは非効率だと痛感しました
地道ですが一つ一つ丁寧に声掛けすることが大切です
スゴ腕のスト師は数撃つことと丁寧さのバランス感覚が優れているのでしょう