なんかいる

ドールと写真と日々感じた事をたらたら綴るブログ。グラスアイ、可動関節人形の苦手な方はそっ閉じして下さいませ。

このブログはドール、フィギュアをメインに扱っています。
グラスアイ、リアル顔、アニメ顔、セルフカスタム、人外、
巨頭、市松人形など多々生息しておりますので
どれかに地雷がありそうな方はUターンして下さい。
また写真の加工も好きなのでよく行います。
そちらが苦手な方も(ry
リンクフリーですので興味を持った方はお気軽にどうぞ

なお写真の無断転載は禁止いたします。

使用カメラ  シグマDp2 merrill  オリンパスOM-D EM-5  オリンパスpl-2  写るンです

こんばんは。気がつけばブログ前置きのここ近況コーナーが長いこと疲れたよという愚痴コーナーになるわツイッターも似たようなもんだわで反省しまくりのはるぴんです。
休みに入る前はあれもしようこれもしようと無い胸いっぱいに夢見てるのに当日になったら「あーもう何もしたくねー!!」になるのは何故なんだぜ。

で。今回の記事内容なんですが反省しているというのは思いっきり嘘っぱちで、だれだれの結果写真を撮りおろす気力もなく全編雑談と過去サルベージ写真でお送りいたします。なので美麗写真や有益情報を望む方はUターンして下され。もっともそんなものを求めている方は最初っからうちには来ないのはわかりきっているのですけど。



今回撮り下ろしをするつもりで背景用小道具まで買ってきたのに根性が尽きたので前回の千紹介のついでに撮った奴を。
あまりにも普通すぎてお蔵入りになってたウィッグをつけてスマドアパレル着せてみたら録が普通に綺麗なお姉さんになって困惑している…(汗)どうしよう本当は超残念な性格なのに…。そして私のへっぽこメイクですらものともしない06ヘッドのポテンシャルおそるべし。
録「るっさいわね撮影に付き合ってやってんだから余計な事言うんじゃないわよ」
はるぴん(以下「は」)「うん中身は変わらず酷くて逆に安心したよ」



で録のデフォウィッグをぶんどったのがカスタム途中で削りまで終わった01ちゃん。前ツイッターに載せた途中経過ではオビツ48に乗せるつもりでしたがそっちは10番ちゃんに取られたのでw最初の予定とおりMDDボディ購入の方向へ。なのでその時より更に鼻周りを削って幼くしております。ただ資金難なのでしばらくは(逢から借りた)パラボ40+MDDハンドパーツ+露出の少ない服という組み合わせになると思われ。



黒髪黒目は地味すぎるかなと思ったんですけど写真にすると綺麗なハイライトが入るのでこれでもいいかなと思いつつ赤目にして地獄少女風も捨てがたい…。これは私にしてはめずらしく移転前のラジ館で買った某の黒グラスアイ。赤目にするなら同サイズの赤にしたい所だが、通販だと家にいないから受け取れるか謎だし、すみかに行くのはなんとなくハードルが高いのよね。
いつもの屋根地下の真紅にしようかとも思ったがメーカー違うと微妙にアイリスサイズが違うので、また削りで微調整しなくちゃなんだよねー。とか言ってるから中々メイクに入れないんだけど。
しかし現像でコントラスト調整してるとはいえメイク無しのすっぴんでこの目力はなんなんでしょうねwちなみに世間では「グラスアイ=追視」のイメージがありますが、このように濃い色だとほぼ追視はないので最初からサイドグランスで入れるかハイライトの位置で目線誘導しかありません。ただ視線合わせなくても目力は半端ないです…というかこのノーメイク状態で視線正面にしてハイライト入らない状態で見るとマジ呪怨w
それにしてもめっちゃ削ったってのもあるけどなんか01っぽくないのはどうして…。世間の01ちゃんは皆可愛いのにそれをガン無視して溢れる相変わらずのうちの子臭が強すぎるwとりあえず毎回言ってるがメイクしたせいでこれ以上ブスになることのないように祈りたい。
ちなみにこの写真見た知り合いから「日本人形をドール化したの?」と気持ちはわかるがわけわからん事を言われましたw



横にもあるかもしれませんがビジュアドール10周年にツイッターに流した奴。他が美麗だったり豪華だったりするのに思いっきり部屋着ですまん。でもほら美人は何着てもどう写しても美人だから!!(震え)
そして写ってませんが我が家で最古のボディってことで足首もげてます(殴)いやパーツは買ってあるんだがオビツの足首パーツってめちゃ固くて交換が面倒でさ…。
空「………」
は「そんな目で見ないで下さい今年中にはなんとかしたいですぅぅ(汗)」



オビツ03エルフ姉妹。向かって右の白の方は削りまくったんで原型どこ行ったですがw
本当は「古参なのにソロタグない奴救済企画」で叶の写真を撮るつもりだったんですが挫折したんでストックから…と思ったら本当にソロストックがなかったw
ちなみに白の方も額のラインストーンが紛失した上に体を幸に乗っ取られ(その後更に10番ちゃんに乗っ取られる予定)待機中。やはり曲面にシール式で貼るのは強度的に無理があるので穴空けて埋め込み式にしたいけど良さげな石がみつからないんだよねぇ。スワロか天然石にするか、二人お揃いでいくか色違いにするかとか妄想だけは働くんですが。



光「最近あたちの出番がないのら。由々しき事態なのら」
は「あんたは初期に結構撮ったし今ちびっ子サイズにはプラモガールという最大の抵抗勢力ができちゃったからねぇ」



この子も作ったはいいが紹介もせずに放置中。後は耳の形整えて尻尾と頭飾り作らなきゃなんだけど…。
初期衝動だけで行動すると作りかけの子とか把握できにくて困る。黒オビツ11子なんてボディ入れた箱ごと行方不明になってるし…。そう考えると確かに最近このサイズの子に冷たいなと反省。うーん自身はロリ好きだと思っていたが実はお姉さんタイプが好きなのか?確かにロリはロリでもロリババアが最大好物だしなぁ。そうじゃなくても年の割りに精神年齢高いがゆえにひねくれてる子とか最高だけどね。
光「あたちはぴちぴちの6歳だし純情無垢で可憐だからそこから外れてるのら。だから構われないのら。若さに嫉妬なのら」
は「いやどっちかというよりも年よりもお馬鹿な点が…」
…言い訳しときますがお馬鹿キャラも好きです。ただしつきぬけてお馬鹿じゃないとつまんないけどねw



去年のストック分を見るとドールよりプラモっ子の写真の方が多いです。これはスティ子さん。
一応スミ入れやデカール貼り無しとはいえパチ組みした数少ない写真は失敗し(そしてその後武装パーツは無くす)まつげやチークは書き足し限界まで脱がせるというドール者丸出しの扱いを受ける我が家のプラモっ子たちなのであったよ。

とかだらだら言ってる内に自分的ノルマの8枚に到達してやれやれの私。写真はないが人数だけはいるので頑張ればネタには事欠かないのですがね。
そしてラストをスティ子さんで〆た繋がりで、マジカルガールとフレガシルフィちゃん、ミクさんが積みプラになっているというとほほな報告。
そして今日リンク先の泡崎様の家から神姫が7人一気にお嫁に来ました!!!(爆)なんか彼女ら人口密度と部屋のカオスさに呆れてる気配がするんですが、このあたりの紹介をぼちぼちやりつつクリスマスに向けて下準備していきたい所。01ちゃんは正月にでも完成お披露目したい所なんですが、なんとなく「ジャパネスクホラー再び」になりそうな気がしてならない…。

私生活でも色々あってちょっと趣味代を控えなくちゃならないんですが、手付かずだったりカスタム途中の子やストレス解消に買ったまま放置している資材を発掘すればネタにも楽しみにも困らない筈…。問題は増えた分の子の服が無いので写真に困る事ですが、私にはまっぱ布巻き写真という最終手段があるさ!!(マテ)
クリスマス?そりゃまっぱモール巻きとかまっぱ電飾巻きとか色々と…(死)


そんなこんなでドールプラモガール節操無くマイペースに遊んでいるてきとーブログ。更新頻度は当分亀のままが続くと思いますが長い目でよろしくお願いいたします。
   ↓
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

こんばんは。超絶久しぶりに世間と同じ三連休がとれて感涙のはるぴんです。その代わり明日の仕事量が普段の3倍になるという事は今は考えまい。
でもお給料前なのもあって家でのんびりドルドル…と思ったら冬服入れてた箱が一個行方不明という悲劇。ああもう一週間くらい休んで大掃除と模様替えしてえよ!!と心で絶叫してます。あと家にいないから受け取れなくて日時指定の無い通販ができない。某の20mmグラスアイ買いに行きたいんだけどすみかはなんとなく敷居が高いんだぜ。

さて。いつもより前置きが短いですが、そのかわり今回は記事の文章量が多くなりそうです。



千歳「…ここが私の新しい家?」
はい。タイトル通り、スマートドール旧ココア肌の白河千歳ちゃんをお迎えしておりました。「旧」がつく事からわかるようにお迎えそのものは結構昔…というか写真の日付を見ると去年の六月ですね。一年半以上紹介が遅れたわけですがまあいろいろあってね。その言い訳はおいおいと。
で。とりあえずスマドお迎え時お約束のバッグからひょっこり写真を撮ったところで…
千歳「えっ!?何するつもりなんですかっ!?」
はるぴん(以下「は」)「ふふふ我が家に来たからには私色に染まってもらうのだよ」
千歳「あ~~~れ~~~」



千歳「…ふう」
ここで見た人の100%が思った事を先に言っときます。
…明らかに弄る前の方が可愛いんじゃね?
…ああそんな事十二分にわかってるよ!!でもこういう子がほしかったんだよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!
確かに一枚目の写真見て来た人にとってはもはや詐欺レベルの変わり具合かもしれんが。
イメージとしてはゴージャス系黒人モデルです。てかね、今でこそ彼方さんはじめスマドにもクールビューティーが揃い踏みしてますがこの当時笑顔じゃないのは千歳ちゃんしかいなかったんだよ…。もちろん千歳ちゃん好きだから後悔はしてませんが、さすがにジャスティスちゃん見た時は「これはいつもの"公式に無くてがんばって自作してみた直後に公式がクオリティ高い奴を出してくる"パターンか…」とがっくりしたものです。でもこう考えるんだ、もしお金持ちになってスマド全色揃えられるとしたら家は4色揃えられると!!



千歳「ハイハイ現実逃避はそこまでにするのデスよ」
は「あれあんたさっきまでと性格変わってね?あと雷と口調かぶってね?」
千歳「見た目が変われば気持ちも変わるのが女子というモノデス。後口調は海外からの留学生はカタコト日本語キャラという家主の貧困な想像力のせいデスネ」
は「いきなり毒吐きキャラになるとは…」
一応元のメイクは落としていません。変更点は
・目頭、下まつげ数本書き足し
・眉が紫だったので黒を乗せる
・肌の色に合わせてチークを濃い目に
・ブラック系を意識してグロス増し増しでぽってりリップ
後はやっぱりグラスアイとつけまばしばしですかねー。一応女豹w的イメージなので眼力強めの濃ゆいキャラを目指してみました。…そりゃ一般ウケはせんわな(苦笑)スマドでグラスアイの子って見たことないしねえ。
ウィッグはDDサイズの9~10インチですが、スマドのヘッドの方が縦に細いので少し緩いです。気になる人はシリコンキャップや滑り止めテープなどを。ピアスは自分でピンバイスで穴開けてチチカカの人間用をつけてます。
ここからはドールの裸体、素体写真が出てきますので苦手な方はUターンして下さい。



録「…でなんであたしが駆り出されてしかもこんな格好させられてるわけ?」
は「DD3との比較記事書こうかと思って」
千歳「Oh!!これが"葉っぱ一枚あればいい"デスネ!!」
は「女子は3枚必要だけどね…てかあんたなんでそんな昭和ホイホイネタ知ってんの」
千歳「ワタシはクオーターなのでおばあちゃんから日本の文化の事はきいているのデス。日本は憧れの国なのデス」
は「ふーん…おばあちゃん…ね…(遠い目)」
ちなみにこいつは留学の小遣い稼ぎにバイトでモデルをやってるのだが、右も左もわからない最初の頃イジメられそうになってそれを見かねて助けた録にべったり懐いてるという設定が。



全身像。バストサイズはスマドがL胸、DD3がL寄せ胸なのでDD3側がちょっと不自然に見えるのは仕方ないかなと。
こういう商品比較写真は白ホリでライティングや色調整もきちんとしてやらないといけないんですが何分技術と設備が…なのでなんとなくな雰囲気で見て下さい。なんならググれば先人がもっとわかりやすく正確な比較記事を書いてくれてます(丸投げ)
ちなみにヘッドがついてる場合やばい所は隠さなきゃいけないんでブラシでちょちょいと。
録「じゃさっきの葉っぱは何だったのよ」
は「うーん…思ったよりでかくて邪魔だったし…てかネタ?」
録「…○すこいついつか絶対○す」

肌の色のせいで引き締まって見えるのもありますが、やはり名前通りスマドの方が全体的にスマート。特に膝下がDD3より長いです。なのでその分背が少し高くなるようです。
後これは写真ではわかりませんが、ソフビ外皮がスマドの方が硬い。ふくらはぎをぎゅっと握るとDD3は潰れますがスマド(とオビツ)は潰れません。つまりフレームと外皮両方で体重を支えているのでより安定しているという事ですね。そしてDDの方が色移りしやすいってのもこういう理由からだとw。



上半身…というか首もあきらかにスマドの方が細い。オビツやMDDと同じくらいかな。という事はオビツヘッドを乗せる事もできるわけですが…10等身くらいの子がほしいならチャレンジもありかw
ダニーさんもツイートしてましたが制服等の襟のつまったスマドアパレルはDDにはちょい辛いかもしれませぬ。
それとスマドはデフォで胸部分割なんでやはりラインが自然。ただDDは一体型ボディとかDDdyとか選択肢があるので一概にどっちがいいとかは言えません。まあ追加予算はかかるけどな!w
写し忘れましたが、手首稼動については隙間も少なく360度回るスマドの方が圧倒的に優秀だと思います。オビツも回らないけどあっちは簡単に改造できるのであまり不便は感じないんですよね。ま、某の場合その分個人ディーラーが頑張ってくれてるんですけどw一応自力改造できないレベルではないがちとめんどくせえのが本音。



ここからは髪の毛が邪魔なのでヘッド無し、素体扱いなのでボカシもなしです。
今回私が一番の違いを感じたのがこの体の厚みです。DD3も十分に肉感的なんですがこうして比べると日本人的というか、それに比べてスマドは筋肉質のアスリート的な体です。擬音にするとDD3が「むっちりぽよよん」でスマドが「プリンッパーン!!」みたいな(伝われ)
もちろんこれもどっちにも良さがありますけどね。



スマド特有のテレコピックスタンド穴。私みたいに画像処理で消す人にはどうでもいいんですが気になる人はやはり気になるのかな。逆手にとって尻尾とか挿して遊ぶのもありそうですがw
そしてDD3の方が極端にウエストが細い、太ももの付け根のえぐれというか隙間が大きいですが、ウエストはともかく股関節の形状は可動を考えると仕方ないですかね。肩甲骨あたりの作りこみの拘りはDD3の方が好みかなw
スマドの方はより尻から太もものラインが自然ですが、後でも触れますがこのせいで下半身の可動が結構犠牲になってます。メーカー側もそこはわかっているので立ちポーズで決まるラインのぴったりしたパンツスタイルが多いのであろうと。



裸足フェチには重要な足パーツ。見てわかる通りDDの方が幅広…てかちょい外反母趾気味w個人的にはDDの足パーツの方が色っぽくて好きです。てかDDで一番好きなパーツがこの足先パーツなんだけどw
で、気になる靴の互換性。DD用のローファーは両方履けたけどスマド用ローファーはDDは履けませんでした(泣)スマド用スニーカーは両方履けたので、形のしっかりしている固めの靴が危険なんでしょうね…スマドアパレルのハイヒール格好良いのに…。
あと足首可動ではスマドは少し斜めにも動くので多少地面に角度があったり足を開いても地面にぴったり設置できます。(オビツ24と同じ…というわかりづらい例えw)ここは野外撮影推奨のスマドらしい。






で自然なラインを追求+ちょい固めの外皮のせいかスマド素体は前かがみになるのが苦手です。ここも「床に座る生活に慣れてない外国人」って考えると面白い所。



…なんかシュールな画になってますがw一見同じくらい膝は曲がるように見えますが、スマドはここから横に流せません。なので横座りや女の子座りはできません。これはダニーさん本人が「膝が割れるのが嫌」であえてそうしたようです。でこの場合DDのふにゃふにゃ加減が柔軟さとして良い方向に出たのか柔軟だからふにゃふにゃなのかw



個人的な総括としては上半身(と足首)の可動はスマド、下半身の可動はDD3(但し保持力は低い)が良い印象ですね。そしてボディライン等の印象は…スマド=ファッションモデル、DD3=グラビアモデルという感じでしょうか。

出始めの頃は某のパクリとかまあ色々言われたスマドですが、こうして実物を比べると同じアニメヘッドドールでありながら「スタイリッシュ」と「海外向け」というコンセプトを明確にし、先人と比べブラッシュアップする所はしてある程度の部分は半端に真似せず切り捨てる姿勢があったから受け入れられているのではないでしょうか。
受け手からしたら一強独占というのは良い事ではありません。もちろんオビツも素晴らしいし大好きですが60cm企画では弱いですしねー。(個人的に可動と丈夫さなら一番最初のオビツ60が最強だと思うんですが廃盤だし旧27をそのまま大きくした見た目なので着衣専用にならざるをえない)

ドール業界も日々進歩しております。某は新型フレームでより素体の完成度を追求し、スマドはコーテックスの開発でより安価かつ手軽に普及を目指すというこれまた違うアプローチを見せていて面白い。60ではないですがオビツも新素体でとうとうロボ膝からの脱却なるかって所です(個人的には偏平足もどうにかしてほしいがそこまでは言うまい)
もちろん出た素体を片っ端から買う程の財力がある人もそうそういないと思います。が、存在しているものならば手に入るチャンスはゼロではありません。
なのであえて「どっちか悩んだら両方買っちゃえー!!」
と言ってしまう私。だって違う分だけ楽しみは増えるからね!!とりあえずコーテックスは買う予定ですが、まあ初回生産分はどうせ瞬殺だろうから気長に行くさ…。



千歳「やっと服が着れマシタ」
は「オビツ60用だからかちと短いけどね」
ちなみに個人的にスマドアパレルが好みドストライクなんですが…品質考えればむしろ安いと思うんですが…。
千歳「家主が甲斐性ナシであるト」
は「ぐふっ(吐血)」
千歳「まあそこは多少ガマンしますので今後ワタシにも活躍の場を用意して下さいネ」
は「ぶっちゃけるとあんた撮るの難しいのよね。そこがお披露目遅れた理由でもあるし」
肌色が濃いせいで埃が目立つし白く飛ばして誤魔化せないからライティングめっちゃ大変だし、色調整間違えるとマゼンタ強すぎて紫っぽくなるのですよ。だから色に関してはメーカー自ら改良に踏み切ったんでしょうが…。
は「そうだ晴れてうちの子になったって事で命名するわ。我が家の法則にのっとってあんたはこれから「千」だよ」
千「Oh!リアル湯婆婆!!」
は「誰が湯婆婆じゃい!!」
ちなみに読み方は「せん」ではなくて「ちぃ」です。そんな読み方するかという突っ込みは毎度の事ながら無視。
大体いつもは「焦げちー」と呼んでおりますw
千「そういうコトですのでこれから千歳改め千(ちぃ)をヨロシクお願いイタシマス」

新人ちゃんが増えたということで(…まだ待機子はいるんですけどね…)
ブログの方にもどうか新たな励ましと愛のぽちよろを。
 ↓
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

こんばんわ。最近ブログはじめの近況欄に「仕事でつかれた」しか書いてなくて反省し他の何かを探すも、なんもない事に気づいてため息のはるぴんです。
一応水面下ではDDヘッドの削りを三個同時に進めておりますが、今語っちゃうと完成記事の際のネタが減るしなー。
気がつけばクリスマスももうすぐだし準備始めなくちゃ…なんだけど、ドール服もセットもまったく手をつけておりませぬ。現在実家に戻っていて、汚納屋と化してる四畳半を私がもらえる事になったのはよいのですが腰まで摘みあがった親の不用品の処分をしないことはどーにもこーにも。業者頼む金なんぞはもちろんありませんし。
とにかく今いる私の四畳半がドール用品と本と私物でパンク状態なので、移せる荷物はそっちに移してここはいつでも撮影できる環境にしたいです。しかしそれやる暇が仕事が忙しくて無い…(結局そこか)
でも最低賃金なのとストレスと疲れからの外食(これは自業自得か)でお金もありません。だーれーかーたーすーけーろー(壊)

さて。そんなこんなで今回も過去ストックからの写真でお送りする記事でございます。てか古参で未だソロタグない子がいるんでなんとか全員やりたいんですけどね。



蓮「いつまでわれを待たせれば気が済むのじゃ?いい加減雷のひとつも落としてやろうかと思ったぞ」
はるぴん(以下「は」)「ごめんごめん、話題性とか季節ものとかの記事がどうしても優先になるし、ストックに手を出すのも怖かったしさー」
蓮「言い訳はよい。今後はもっとわれにもかまうのじゃ」
は「はいはい(まあまたしばらく後になりそうだけど…)」
蓮「…その顔は何か不遜な事を考えておるな。」

てなわけで喋り方と見た目がまったく合ってないコイツ。自己紹介記事にもありますが、モデルは武装神姫の蓮華です。
ドール初めてすぐの当時、その繋がりで知った武装神姫。中でも蓮華(とガブ)のキャラデザに惚れ「お迎えしたい!」と思うも既に相場はプレ値。そしてそこで閃いたのが「だったら自分で作っちゃえばいいじゃなーい」といういつものパターンです。






蓮「われの美しい顔がよく見えないではないか」
は「この日は逆光に凝ってみたい気分だったのよ。なんか格好よさげでしょ」
連「うむ。隠し切れぬ神々しさは出ているのう。そこは褒めてつかわすぞ」
は(あっこいつ単純…)

その当時は今ほど1/12服が出てなかったので「どうせ非武装神姫になるしー」と作り慣れた1/6を選択。ちょうどパラボからそのサイズのアニメアイも出るってことでプチ姫ヘッドと猫耳とシルバーのウィッグと一緒に購入。神姫ボディのスレンダーさに合わせてオビツ25ボディをチョイス。…とまあここまではそこそこ順調でした。



シアン振り続き。結構色とか弄ってます。苦手な人もいるかもしれんけど私は楽しいのさ。



早速メイクに入ってみたんですけど、まず当時の2年前はまだ線がガタガタでクッキリアニメメイクは苦手でした。それでも画像を見つつ頑張ってみたのですが、「目の下の隈取はカジュアル服着たら似合わないからチークで表現しよう」と自分に都合のいいアレンジを始めたあたりから横道へと…。



決定的なのは、後でカットして結い直す筈だったストレートロングを「あれこれ結構いいじゃーん」とそのまま採用してしまった事でしょうかねぇ…こうしてパラレルワールドの住人というか元ネタは単なるモデルでしかないうちの蓮が誕生したのでありました。
蓮「所詮卑小なる人であるおぬしにわれの再現など叶う筈もなかったのよ」
ちなみにゲームもアニメもラジオドラマも終わってから知ったので口調はwiki等から適当に推測しております。なので当時を知る方には違和感バリバリかもしれぬ…。そこもキャラドと言い切れない一因なんですがね。



蓮「大体この手持ちで済ませた俗っぽい服からして手抜きなのじゃ。これで似るはずなどなかろう。コスプレにすらなっておらぬ」
は「確かに作った当初はもうちょっと現物を再現しようとは思ってたのよ。一応短剣はバラ売りの探して買ったし」
せめて和っぽくミニスカ巫女服にするとかもふもふ尻尾をつけるとかすりゃいいんでしょうが…今ちょうど世間ではお狐さまブームが来てるしな。
連「ふっわれが時代を先取りしていたという証が出ているのう。」



夕方らしくオレンジに振ってみる。肌を綺麗に見せたいとどうしても暖色系に振るのでこっちの色合いの方がやりやすいというか平常運転?



最後はほとんど顔が見えないというドール写真にあるまじきブツ。まあ個人的には気に入っております。

時を経てメガミデバイスやフレームアームズガールに手を出し、硬い頭の子もOKになった私。世間でもアサルトリリィや公式ではないもののオビツろいどなどドールとフィギュアの垣根を越えた小さい子ブームが来ました。そしてとうとうだらけでお手頃価格のハウリンちゃんをお迎え。その後縁があってリンク先の方から欲しかったケモテック組をお嫁に頂ける話がまとまるなど、諦めていた武装神姫が我が家に来る事になりました。コトブキヤからも新しいシリーズでマシニーカで出ますしね。
でも蓮華ちゃんは未だ家には来ていません。まあ「どうせならガブとセットで!!」と欲かいてるからってのもありますけどw
しかしもし蓮華ちゃんがすぐお迎えできていたなら、蓮は作る必要もなくこの世に生まれなかったわけです。そう考えるとドールも人と同じで出会いのタイミングって大事なんだなーと思います。
でもまあ別に諦めたって訳でもないので、「縁があれば…」とのんびり構えていこうとw
蓮「たとえあちらが元祖といえ既にわれがいるのならばもう必要なかろう?」
は「そう言わないでもし来たら仲良くしてあげてよー…はっあんたもしや妨害してる?」
蓮「さあな」(にやり)

年明けは暇になってくれる筈…と思いつつ、ストックの残りがあとわずかになってしまい焦る私ですがなんとか週一更新は続けたいと思うので次回もよろしくお願い致します。

モチベ維持の原動力になりますのでお優しい方はどうか愛のぽちよろを。
 ↓
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

こんばんわ。相変わらず仕事に忙殺されっぱなしのはるぴんです。いつまでもペーペーだと思ってたんですが今の部署に入ってから約一年半が経っているよ…。実際固定バートの中ではまだペーペーなので普段はひたすら自分の担当場所に全力集中でよいのですが、たまにある「固定さんがごっそり休んで初めての派遣さんが来る日」が問題でして…そもそも私いろんな自己診断を試してみた所どう見ても発達障害っぽくて(AHDHかASDかそれともただの馬鹿かまでは検査しないとわからんが、この年で今からわかってもねぇ)、それゆえ若い頃はフリーの仕事をしてました。だがしかしずっと食っていくとなると今度は必要な才能もなくw人生半ば過ぎてから普通のパートをする事になったわけです。
で、ここで問題なのが自分が「人に教えるのが死ぬ程苦手」と言う件。作業が基本肉体労働寄りなんで体で覚えてる分、上手く説明するのが一苦労なんですよー(泣)しかも長らく漫画書いてたせいか擬音で説明する悪い癖がw「こうドドドっと流れてきたのをザクっと取って…」とか説明されてる方が気の毒になるレベルの語彙力ですよね。
そして作業真っ最中に質問に来られると今度は今まで自分がやってた作業が頭からすっとぶという注意力散漫ぶりを発揮。そんな私は当然昔流行った「ピザって10回言って」ゲームが苦手wというかそもそも数を数えるという作業そのものが苦手という駄目っぷりなんですが…。
上司は「きっちりマンツーマンで教えれば派遣のミスは防げる」と言いますが、いかんせん流れ作業なんで教えてる間にも向うのコンベアに商品が落ちてくるんですよぉぉぉぉ(号泣)そしてあわあわして私自身のミスが増える…。
私自身できない子なのでこういうの不得意な派遣さんの気持ちもわかるんですけど、ついつい「忙しい時は来んな」と矛盾した考えをしてしまうのも事実。人に教えるのが上手い人が心底うらやましいです。

さて。長々とした愚痴はおいといて。とっくの昔にハロウィンは終わり、残ったのは渋谷の暴動騒ぎという微妙な思い出かと。(現地行ってないけど)だがしかし前回予告と記事タイトルから予想つくように当日撮った写真はたっぷり残っているのであったよ。



録「だから何やらせてくれやがるのよ」
はるぴん(以下「は」)「いやー君のモデルとしてのプロ根性を前面信頼してるだけだよはっはっは」
録「根性とか一番嫌いな言葉なんですけど」
は「奇遇だね私もだよ」
記事タイトルにある「ハロウィン終わっても使える」スカルグッス再び登場です。「いやそんなの私は使わないから」という方も多数いらっしやるかもしれませんが、ゴシック、ダーク好きの人には安く手に入れるチャンスかと。



これはダイソー150円商品ですが、これくらいの大きさだと通常時期に雑貨屋で買うと結構するはず。






オリジナリティを出したければこんな風にアイをつけてみたりするのもアリ?まあそのおかげで無駄にキャラ立ちしたような単なるスケベおやじ化したような…。






自己主張が激しいので背景小道具に徹してもらう為アイを外して通常状態に戻ってもらったがにじりよるスケベさは消せず。



時々やるライト入れ込み写真。うーんネットで見る月型ライトも欲しいなー。時間があったら合成加工するんだけど。



これは意図せずうっかりライトが入ってしまったので対角線の隅に光を入れてバランス調整。
前回のコメントで絵画っぽいというありがたいお言葉をいただきましたが、私は小さい頃から漫画やアニメが大好きで、でもそれと同じくらい普通の絵画の画集もイラスト感覚で見てたので両方の影響はあると思います。サブカルやアングラの影響も多大に受けたしwやはり「乙女=エロス(生の象徴)と髑髏=タナトス(死の象徴)」の対比がうんたらかんたら的な…(わけわからん)とにかくこういうダークなふいんきは大好きでございますよ。
あとは使ってるカメラというかメリルセンサーの特性もあるかも。解像度に特化したセンサーなんですが、弄り方によっては油絵みたいなこってり感が出てくるんですよねー。






突然ですが私は尻派です。(誰も聞いちゃいねぇ)だがしかし通常素材で可動を考えると尻肉とかふとももの付け根は干渉をを避けるためどうしても細くなりがち。関節は加工で消せるようになりましたが、シルエットから直すのは至難の技でして。
うーんこれは服難民覚悟でDDdyに走るか…。正直やわ尻にもそそられる部分はあるのですが、イベント行かずオク使わずだと手に入れようがないんだよなー。全身シームレスは高いし手入れ大変そうだし。
…とか考えているうちに人は深みにはまっていくのだな。うん。






再び目玉装着。似たような構図なのでカラーフィルターかけたりイラスト処理してみたりしたがたいして違いはないようだ。ちなみに今回(と前回)髑髏にはブラシで影を入れて暗めに落として録を引き立てるようにしてます。いやほんと自己主張激しいんだよコイツ…。



最後にまたアイを外して小道具に戻ってもらいましたとさ。

このようにハロウィン終わっても使える100均のグッズ。スカルの他にも、蜘蛛、黒猫、魔女なんかが狙い目ですね。後今回使ったスパイダーネット他、ダメージファブリック、枯れ木モチーフの物も黒であれば年中使えます。ただ魔女のオブジェは今年は見かけなかったな…。ヘッド流用して老婆ドール作ろうと思ったのにw
ただ長く使えると言ってもそこは100均。置物系はともかく、今回の髑髏ベェ(仮名)のような動かすものは壊れやすい…というか壊しましたwとりあえず吊るす紐が千切れたのと首の部分の布が破けて芯が見えてるんですが、ヘッドが無事なので改造してブンドド時の悪役になってもらう予定です。
安いから材料と割り切ってひと手間加えてオリジナリティを出すのもいいですね。丈夫だったり更に質のよい物を求めるなら普通の雑貨屋さんでもこの手のグッズは通常時よりは安く手に入ります。
…実はコストコの等身大ガイコツを買おうと思ってたのですが今年は見送ったというw

と言うわけで二回にわけてお送りしたハロウィン時の撮影写真はこれでおしまいです。同じ日の撮影ってどうしても色味が似てしまいますね。室内撮影だと特にそれが顕著に出るので、枚数はあっても飽きがくるかもなんて思ってしまいます。なら似たような構図は載せるなって話になるんですけど…だってもったいないじゃないですかー(棒)
そしてまた写真のストックが枯渇していくのに焦るわしですが、なんとか隙を見つけて撮影したいと思ってます。いやネタはあるんだ、ただ時間と表現技術がないだけなんだ…(ダメじゃん)

最近どうも低浮上なのでみなさまのぽちという優しさをぜひよろしくなのです。
  ↓
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

こんばんは。貴重な休みの一日を14時間寝る→3時間起きる→9時間寝るというまさに寝過ごしたはるぴんです。
まあ「長時間睡眠にも体力はいる。その証拠に年寄りほど早く起きる」ともいいますが、これやるとなんか一日タイムワープした気分になりますな。もっともフリーだった時代は納期さえ守ればよかったんで、好きな時に寝て起きて締め切り前数日徹夜という生活でした。考えてみれば今が人生で一番規則正しく起きて体を動かしてるとも言えなくもない。健康的というにはあまりにもハードモードだけどな!!

さて。そして残りの一日でハロウィン写真を撮り下ろしたわけですが、ギリ滑り込みで間に合いそうです。確定じゃないのは現像と文章書きを同時進行してるからなんですけどねw
去年はメガミさん'sでハロパてしたが、今回は記事タイトル通り世間のハッピーハロウィンという声をガン無視してダークな感じでいこうと思います。ちなみにタイトルは川口まどかさんの「死と彼女とぼく」のもじり。ホラー漫画に分類されていますが、怖いというより感動話に近いかな。もっとも私は極端にホラー耐性があるんであてになりませんがw
シリーズ自体はかなり長いですが基本読み切り形式でとっつきやすいと思いますので興味を持たれた方はぜひ一読を。



録「…何やらせてんのよこの女…」
はるぴん(以下「は」)「そう言いつつもノリノリではないですかこのツンデレさんめー♪」
録「…○すいつか絶対○す」
結局ハロウィン衣装は用意できず(殴)裸リボンならぬテーマに合わせた裸包帯となりました。でこういうボディラインが勝負の鍵になる写真の場合、当然のごとくDD録さんの出番です。基本は前髪ぱっつん黒髪姫カットなんですが、背景が暗くて埋もれるので現在カスタム中の01ちゃんのウィッグをちょっと拝借。アイとの色合わせさえ間違えなければどんなウィッグでもつけこなしてしまうのはさすが万能と言われる6番ヘッドですな。
ちなみに手首等あまりに隙間が酷い場所はざくっと関節消し加工をしております。



かぼちゃポットは去年の使いまわしですが、背景のワインレッドのストレッチベルベット(特価780円のワゴンに入ってたのにレジに持って行ったら1680円で焦った…どうりでまわりのより落ち着いてるというか上品な色なわけだよ)、スカルの置物3個とグレーのスパイダーネットはセリアとダイソーで。今見るとモールとか壁飾り的なものを足してもよかったかもと思いますが、今回は撮影時間がとれるかわからなかったので「ハロウィン以外でも使えそうなもの」に絞って買い足した次第。






一応紫の蝙蝠と黒猫のデコシャワーを撒いたりしてるんですが、小さくてわかりにくい癖に一個二個だけ変に光って悪目立ちという…。引き写真には向いてないのかしら。
今回買い足した中で予想外に当たりだったのはスパイダーネット。斑に透けるので立体感出したり煙の変わりにするのも良さげ。白と黒も買っておけばよかったかも。ただ100均物なので色移りの事を考えるとドール本体に長時間触れさせるのは用心ですが。



そして死担当という事で出てきたデカ髑髏。実はこいつは去年買ったのですが、ハロパ女子の中には混ざれる訳もなく一年寝かせておりました。実際今年も同じのが販売されてたんで焦る事はなかったと思うんですが、イベント物雑貨って入れ替わりが激しいのでこれだと思ったのは買っといた方がいいかと。欲を言えばDDヘッドと同じ大きさならよかったんだけどなー。隣に並べるとちとでかいのよ。
でこれまたカスタム中の新人ちゃんからグラスアイ借りてひっつき虫でつけてみたのですが、思ったよりも自己主張が激しいというかなんかスケベオヤジ化したような。



スタンドや支え的な物のなかったり座ってても実は不安定(このかぼちゃポット蓋紛失したのでバランスとるの難しいのよ)撮影は、髪の毛の乱れやホコリを発見→直そうと触ったらひっかけて小道具ごと倒す→一から並べ直し→また髪が乱れる→直そうと(ryのエンドレス苦行です…。一回撮影用メインライト(1,2kg)倒して背景布ごと巻き込んだ時にはマジ心折れそうになりましたよ。









そして毎度の如く似たような写真を量産し結局選べず全乗せする奴。もういっそのこと間違い探しクイズにしたろかとすら思い始めたりして。



髑髏べぇ(仮名)のアイ止めてたひっつき虫が盛大にはみ出てたので必死に修正するの図。しかしアップにするほど死の使いというよりただの変態オヤジ化するんだが、家に来るとシリアス路線が不可能になるという呪いでもかかってるんでしょうか。



アップは髪が乱れない最初の内に撮っとけと前に確か言った筈なのにすっかり忘れてボッサーという…。でも自分に甘いのでボツにはしない(殴)

…と言う事ですが、案の定現像してる間に日付が変わりました(殴)雑にすませたとはいえやはり関節消しに時間がとられたのと、画像転送途中でPCがフリーズしやがりまして(泣)wでっでもまだ夜が明けてないから霊たちも冥界に帰ってないわよねっ(適当)
となんとかかぼちゃの写ってるハロウィン写真は一段落しましたが、実は骸骨と写ってる写真はまだあったり。でも「それってただのホラー写真でハロウィン関係なくね?だったらいつ載せてもよくね?たとえそれがハロウィン用グッズとして売られていたとしても!(殺)」という言い訳とともに次回に続きますw
何でしょうねこの撮るまでは死ぬ程腰が重い癖にいざ始めたら調子に乗って撮る悪癖は…。もっとも拘る人の用に保険として同じカットを沢山撮るわけでもない(飽きっぽいので数枚が限度、酷い時は一枚のみでPCで確認したらピンボケとか手ブレしてて構図は気に入ってるのにボツってのもざらにある)ので枚数そのものは大した事ないんですがね。ほら私厳選とか知らない貧乏性だから…(殴)

そんなこんなで次回も薄暗い&肌色多目写真が続きますが、ぶっちゃけてしまうと明るく可愛く楽しいハッピーハロウィン写真よりこういうおどろえろっちい雰囲気の写真の方が撮る分には得意というか好きなんです。(人のを見る分には可愛いのもダークなのも同じくらい好きなんだけどね)今回だって時間があれば包帯を血まみれにしたかったんですがやれなくて正解だったのかw
まあこんな悪趣味な奴ですが、ゲテモノとか珍味もOKよっという悪食な同士は次回もよろしくお願いします。グロは自制します。一応。←いまいち信用ならない奴。


もしよろしければ拍手ボタンの変わりにぽちっとなと。
   ↓
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

↑このページのトップヘ