おまけのたよりⅡ

2001年、52歳での早期退職、大阪より淡路島に移住しました。 もう直ぐ16年経ちますが飢え死にせんと生きております。 海を見渡せる小さなログハウス、たくさんの友人達・・・こんなに幸せでいいのだろうかと思いつつ、夫婦仲良く(?)、楽しく暮らしております。 《2016年12月27日》

俺的唯一の家事・ゴミ出し

さて今朝も元気で歩きましょうと、6:00前に起き出したけど雨でした。ゴミ出しだけしてきたけど、朝のルーティンが狂うとなんだか調子でないなぁ。今日は一日雨なんやろか?
ストレッチでもしましょうかね。(6;30)

雨降りだとすることがないので、PCしてたら寒くなってきた。着重ねても暖かくならない。なんだこの急変は・・・オジイにはついて行けない。(8:30)

彼岸花の朝

無題.png2朝、田圃散歩のため車に乗ろうとすると真っ赤なハイビスカスが
「おっ、おはよう!良く続けね!」
と声を掛けてくれました。

車に乗り一坂下ると真っ赤な朝日が東の空に浮かんでいました。
「今日も元気だね」
と声を掛けてくれますた。
朝日を背にして下り始めると、バックミラーに眩しく輝いていた。やっぱ朝日は海平最大の魅力だね。

無題いつもの田圃道を歩いてると真っ赤な彼岸花が畦道のそこここに割いていた。黄金色の稲穂と、とてもよく似合う。赤が目立つのは周りが緑いっぱいだからだ。歳はとったがそれなりに健康だからこんな幸せな朝があるんだな。

無題.png3朝食後、少しだけ台風片付けをする。荒れ放題の雑草のなかに白い彼岸花がひっそり一輪だけ咲いていた。なんだか嬉しい。

12:00 HR氏をピックアップし、吉野家でランチする。牛丼並+味噌汁+お漬物=510円は優れもの。俺は40年前から吉野家のファンだが、女房が吉野家GJと認めたのは2ヵ月ほど前。それから今日は3度目だ。

そして、月一の「しまこや珈琲」さんへ。いつものようにマスター&ミカさんが満面の笑顔で迎えてくれる。月一だと1時間くらいおしゃべりする近況報告があって丁度良い。今回は台風や青森旅行の話題。HR氏は2度目かな。もう通になったようで、苦みがドーのスッキリ感がコーのと言っていた。珈琲に嵌るのはいい事だ。

HR氏を送ってプラントで買い物。今夜もう一度だけ太刀魚釣りに挑戦するためルアーを買った。さて1000円の元が取れるくらいには釣れるか、はてまた昨夜のように、1投目でルアーだけ海の彼方に飛んで行くのだろうか・・・なんて思いながら帰宅したところへ、YNGSM氏が現れ、なんとハマチまるまる1匹持ってきてくれた。俺は刺身、寿司ネタでは一番好きな魚だ。そのことはしっかり繰り返しYNGSM氏に伝えておいた。ハマチ=ハルボン倶楽部がインプットされてればいいが。

しかし、こんな立派なハマチを我が家では食べきれない。出来れば刺身で食べたいものなぁ。しかし、捌いて配り歩く時間は無い。とりあえず半分HR氏に貰ってもらおう(氏ならざっと3枚に下すだけで渡せるため)と電話したら、「捌いてあげよか」「助かる」とのやり取り。今、片身が届くのを待ってるところ(16:50)・・・17:30には出漁予定なのだが・・・。

P1000964MR氏、なんと綺麗なお刺身盛りにして届けてくれました。ありがたいね。それにしても益々腕を上げてるね。俺はどんどん落ちてゆく。一時期3枚に下し、刺身にするくらいはそこそこ出来たんだがなぁ。YNGSM氏、MR氏に感謝!

夜釣り

今日もMR名人、OYM師匠と出漁したが全員ボウズ!でも、俺は2時間、一度もトラブルなくルアーを振り続けることが出来たので合格。この年になって初めての釣法を試してるんだから、なかなかやるオジイだと自画自賛。

個人的連絡

2軒隣りのNSKWさん、お魚屋さんの情報がありますのでご連絡ください。

昨夜のムカデ騒動

P1000879秋晴れが続きます。今月中には稲刈りもほぼ終わるんじゃないかなぁ。そうなると田圃散歩も来年初夏までお休みかななんて思いながら、今朝も気持ちよく歩いてきました。

朝食後、台風で斜面側道路側溝あたりにたまった枯れ葉などをかき集めては捨てる作業をした。1時間で汗だくのヘロヘロになり、動悸もしてきた。こりゃ熱中症の初期症状だと思い止めた。今、シャワー浴び。エアコンガンガンでPCの前に座っております。気持ちいいです。

そうそう、昨夜、もう寝ようかなとPCを閉じようとしたころ、ムカデに咬まれた。座敷机の下に伸ばしていた右足の指がモゾモゾするので、慌てて足を曲げて下を覗き込むと小さなムカデ(5㎝ほど)が大慌てってちて感じで、俺の方に向かって来た。
「ヒエッ!」
と叫びながら立ち上がり、近くにあった孫の手で叩きまくった。ムカデ、昇天。合掌。

さてこれからだ。いよいよエピペンの出番が来たか。痛みを感じれば救急に走った方がいいのか。昨年のようにシビレが来たらかなりやばいわなぁ。警戒はしつつ様子見とユー事にした。さすがに今回は女房も近くで様子を見ていた。1時間経った。右足小指付近を噛まれたような気はするが、痛くもかゆくもない。まぁ、毒はほとんど体内に入ってはないようだと判断した。ムカデ記念日を少し過ぎたあたりこの大騒ぎ、少し興奮したのか昨夜は余り眠れなかったなぁ。

これから正しく朝の昼寝をします。(10:20)

夜釣り

2ヵ月ぶりにOYM師匠参戦。ルアーで太刀魚狙い。盛り上がるかなと期待したけど、群れが回ってないようで、浮き釣りの人はボチボチ釣れてたが、ルアー釣りはほとんど全滅のようだった。俺はと言えば、釣れるとか釣れないとかの前の段階でトラブル続出、初歩的ミスもあれば、なんでコーなるの?なんてトラブルもある。結果として4度の太刀魚狙いで7つのルアーを失った。今夜なんて、第一投で新品ルアーが海のゴミと化した。悔しい、もったいない、海を汚したなんてことで、気持ちが凹む。ルアー初心者だから仕方ないともいえるけど、今年いろいろ試してルアー釣りは年寄り向きでないことはハッキリしてきた。釣れない釣りには慣れてるけど、投げては巻く動作がシンドイのと、餌代よりもルアー代がかかるとは思っていなかったものなぁ。

残るは「泳がせ釣り」だ。師匠が復帰したので、仕事が終わったらそのまま由良で小鯵を釣ってもらい、生餌でスズキを狙うのだ。3人掛かりで1匹釣れればそれで狙い達成とする。釣り人達によるスズキパーティをするのだ。刺身、カルパッチョ、香草焼、アラ煮・・・大きな魚はいろいろ調理できて楽しいのだ。とりあえず10月はこれにかけよう。

幸せの新米

18:30 窓を開けると、鈴虫の泣き声がうるさいほど聞こえてきます。日中は夏を思わせる陽射しだったけど、さすがに朝夕は肌寒く感じる季節になりました。

自分的には今日から秋モード、朝と昼、1時間ずつでもいいから、草刈りや台風で折れた枝の処理などするつもりだったけど、なんだか体がだるくて怠惰な一日を過してしまった。でも、それが許されるのが今の暮らしなのだ。なんも今日やらねば誰かに迷惑かける訳ではない。スイッチが入れば、またやり過ぎるくらい頑張ってしまうのが俺だ。その時がくるまで、トドオジイでもいいのだ。

午前、女房が

「オトーさん、買い物いこか?私一人で行くと最低限の物しか買わんねんねんなぁ。何でやろ?」

「俺が一緒に行ったら、余計なものまで買い過ぎるって文句ユーとるやないか」

「そやねん、その余計がないから、また買い物に行かんならんし、おかずもワンパターンになってしまうねんなぁ」

なんて俺には理解不能なここをユー取ります。でも、俺は買い物に行くことは苦ではない。食いしん坊ってこともあるけど、俺にとってスーパーは社会の縮図だと思ってるので、とても興味深いのである。食品で季節を感じたり、テレビCMで観た実物が並んでいたり、買い物して各年代の人々を眺めるのも楽しい。よちよち歩きくらいの女の子の服が可愛いくて目が追いかけてしまう。若い娘さんって芸能人のような恰好してるねんなぁ。俺達世代の夫婦を多く見かけるのは、濡れ落ち葉旦那してるのかなぁ・・・なんてことも社会の縮図なのだ。

今日はマルナカ(内膳店)に行ったのだが、なんでマルナカはあそこまで冷房強くするかあぁ。イオンと同じ系列店になったはずなのに、明らかにマルナカは以前のまま寒くて長く居れない。何とかしてほしい。

帰り、HR邸に寄って保冷庫に入れさせてもらってる米(昨年の物)を引き取りに行った。そろそろ刈り取り時期でもあるので、保冷庫を空っぽにしておかないと迷惑になるからだ。10㎏1袋だけと思っていたら2袋残っていた。我が家で20㎏消費しようと思えば半年かかる。朝はパン、昼は外食や弁当が多い、夜は炭水化物は摂らないと決めているなんてことで、我が家のコメの消費量は少ない。ほとんど大阪の息子達、義妹のところに持っていく。それでも20㎏余らせてしまった。勿論、食べれるのだが、わざわざ古米にして不味くして食べるなんてお米に申し訳ないよなぁ。それで今年は玄米は一袋(30㎏)減らして3袋お願いすることにした。

HR氏の話では、毎年分けてもらっているKMSさん(HR氏の妹さんの嫁ぎ先)の田圃(中川原)は、19日(水)に稲刈り予定だそうな。海平にも何軒か分けてもらってる家があるので連絡しておきますが、明日にでも連絡が入り、玄米は数日中に届けてもらえると思います。正に獲りたて新米を楽しめますね。淡路島に住み始めてのシャーワセの一つです。

そうそう、HR邸も例年より分けてもらう量を減らすそうで、保冷庫が空くので我が家の分もそのまま預かってもらえそうです。ありがたい!虫の湧く心配はなくなったけど、預かってもらってるのを忘れてしまいそう・・・・虫より性質悪い!


P1000879さて海平の「お月見会」も1週間後に迫りました。すでに何組かのレギュラーからキャンセル連絡が入っております。我が家での年三回の大規模宴会「5月竹酒宴会・8月BBQ大会・9月お月見会」は年々参加者が減ってきてます。予想されたこととはいえ、実際そうなるとやはり寂しいくなります。かといって、俺自身も準備が辛くなってきている現実もある。来年はドーなるか分からないけど、とりあえず今年は参加者激減ながら何とか3種とも実施できそうです。23日(日)は、集まった人同士で楽しみましょう。雨天中止だけど、お天気はお任せください。

お船が遠く・・・

今日は朝から晴れ!どのくらいか知らんけど、久しぶり感が強いね。暑くなりそうなので、早朝田圃散歩してきた。台風の影響もあるのか、稲穂が完全に倒れた田んぼがいくつか目についた。ここ2ヵ月ほど毎日見続けてきたので、なんだか悲しいなぁ。この稲穂たち、ちゃんと収穫出来るんやろか?土にくっ付いてしまったらだめなのかなぁ?なんて思ってしまう。

帰宅すると、陽射しが強くなっていた。夏再来?なんて思う。その光の中で、見たくない物発見。庭に続く踏石(コンクリート製だけど)のいくつかにびっしりとマルムシが集合している。18年ここに住んでるけど、これほどの大量マルムシ見たの初めてだ。推測に過ぎないけど、繁殖のために集合したんやろなぁ。これだけの量が卵産んだら、どれだけのマルムシが誕生するんだぁと背筋が寒くなった。俺は、納屋からカセットボンベバーナーを持ち出して、全員火炙りの刑に処し、放水して洗い流した。有機肥料として豊かな土壌づくりに役立つだろう、これが自然の輪廻だと勝手解釈した。でもこれが、コオロギとかキリギリスだったら火炙りの刑はできなかったろうな。同じ虫なのになぁ。マルムシ君たち、スマン!

午後、徳島のヒロリンさん母娘、TSR夫妻、OMT家母子が現れた。この3組互いに初対面なんだなぁ。我が家にとっては親しい人達なんだけど、これまで我が家で遭遇したことが無いんやなぁ。こんな組み合わせも珍しいね。

OMT邸は水が出ない、断水だぁと大騒ぎしたら、水道代未払いで止められてたんだって。督促状もだされていたんだろうが、家を買った時の現住所が前の前のままで届かなかったようだ。勿論、自動引き落としになってたんだけど、その口座のことはすっかり忘れていて、しばらく入金してなかったんだって。まぁまぁ水道止められるなんてそうそうないことだよなぁ。それで困ったはトイレ・・・あとはドーにでもなるわなぁ。とりあえずお隣のカズミさんが、バケツもってお助けマンしたってさ。OMTファミリ-の個々はしっかりしてるように思うんだけど、なにか抜けてるんだよなあ。何か抜けてる話をしたら、トーゼン俺にだけは言われたくないってことになるから止めておこう。

P1000960ヒロリンさん母娘は、ベランダに出て、オーシャンビューを楽しんでいた。確かに西日を浴びて、こんなに穏やかな海の表情は久しぶりだ。

♫ お船が遠く 霞んでる ♫

我が家はいいなぁ。


プロフィール

halubon1022

最新コメント
ギャラリー
  • 彼岸花の朝
  • 彼岸花の朝
  • 彼岸花の朝
  • 彼岸花の朝
  • 昨夜のムカデ騒動
  • 幸せの新米
  • お船が遠く・・・
  • 小鉄の外遊びのために
  • 小鉄の外遊びのために
アーカイブ
ブログ内記事検索
ハルボンのお天気
  • ライブドアブログ