2010年04月19日

浜辺の職人工房の夢プロジェクト

浜辺の職人工房は、今、自分たちが住んでいる町をもっと楽しくしたい!という想いからスタートしました。
田舎は夢をあきらめなければならない場所ですか? いや、そんなことはないはず。
夢を夢で終わらせない。夢をかなえられる町にしたい……。
確かに、1人ではかなえられない夢もある。…それなら、みんなでならかなえることができるでしょ^^
熱い想いがあれば、夢は必ずかなう。 そんな形を創りたい……。

2008年9月「浜辺の職人工房WEBサイト」を立ち上げました。
「手作りの品のイメージアップを行い、チャレンジ精神・向上心のある山陰の職人がより良い品を作ることができる環境作りを目指す」という理念のもと、手作り・工芸文化を新しい形で発信している山陰の職人を紹介する活動などを実施、2009年10月に活動を終了しました。
※浜辺の職人工房WEBサイトでご紹介してきました職人の皆さまの記事は、このブログの右欄「熱き職人たち」でご案内しています他、しまね手作りナビhttp://shimanenavi.web.fc2.com/にもまとめています。


2009年10月より、craft avanti 【三島鞄製作所】として、自宅で革工房を開きました。
現在、サイトもリニューアル準備中です。

現在のサイト…*craft avanti* http://www.craft-avanti.com/

移行中のサイト…工房と革教室の三島鞄製作所 http://leathercraft.main.jp/


いつもありがとうございます
今後ともどうぞよろしくお願いいたします




hamabenosyokunin at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)提案・企画・イベント情報 

2009年12月05日

新しいことに挑戦…

新しいことにチャレンジする時期でしょうか^^

craft avantiには、ちょこちょこ新しい革ものづくりチャレンジャーがいらっしゃってます。

先週いらっしゃいましたMさんは、私の革仲間のIさんのお友達。
いらっしゃって、5分で作るものを決めて、柄を10分で決めて。。。とハイスピードで製作に入りました。
CIMG6785

↓結構細か〜い模様です。がんばれー(●^o^●)!!
CIMG6787




それから、今日は、T夫妻が革ものづくりに初挑戦。
CIMG6882

ちなみに、先週にいらっしゃってくださって、そのときに作るものを考えました。
今日はいよいよ本番!というわけです。
しかし、柄選びも熟考…こういうときって、時間が本当に早く過ぎるのですよね〜。


さて、これからどんな作品ができあがるのか、とても楽しみです。



hamabenosyokunin at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)craft avanti | 革教室

D-partyに行ってきました。

先月末の出来事。。。
夕方からお友達に誘われて出雲へ。
大津町9号線沿いにあるダーツバー「D-party」に行ってきました。
CIMG6831











…今年春頃から、ダーツケース作りに試行錯誤しながら取り組んでいるのですが、私自身ダーツをよく知らないので、行き詰まってしまっていて、とうとう年末に・・・(^_^;)
実際にダーツをされてる方からアドバイスをもらえたらいいなぁと願っておりましたらば。
mixiを通じて知り合いになりましたお友達にダーツショップをご紹介していただいたのです〜(●^o^●)

お店の方や、常連プレイヤーさんからいろいろアドバイスをきかせていただきました〜♪
…美味しい料理も…唐揚げかなりうま〜でした(^q^)
…ダーツもしたし。

CIMG6873 CIMG6880





↑超初心者の私と夫…。
夫は、いっぱい投げているうちに、だいぶん姿勢が良くなってきた感じです〜(*^_^*)

和気あいあい、すごく楽しい時間でした。
なんとも、雰囲気がいいんです。
「ダーツバー」って、ちょい悪な感じの人がもしかしたらいるのかなぁ…とかって実はちょっと思っていたのですけど、そんなこと全然なくて、ものすごく健全な「大人の遊び場」ですね。
しかも、みんなやさしいし、温かいし。「仲間感」的な和もある・・・。
こういう趣味もいいですね〜。

とっても勉強になりました。
ありがとうございました(≧ω≦)b

…しかも、誘ってくださいました友人にみんなおごってもらっちゃうという美味しい嬉しい展開で…←「いいんですかぁ?」とか言いながら甘えてしまいました。
すみません〜&ありがとうございま した!!
とってもとっても良い方だぁ・・・。

そうそう、この方、大田市で最近オープンしたお店「まちかど酒場だいだい」の店長さんされておられるんです。
daidaiもしお時間ありましたら、ぜひ店長ブログもご覧いただいたらどうでしょう〜。お得な情報があるかも・・・。…というか、下に書いちゃいます。
どうやら、12月7・8・9日に「肉祭り」的なことがあるらしー・・・。
に、にくー!? 肉屋でもステーキ屋でもないはずなんです、「大衆酒場」というふれ込みであるのですが。。。「イイんです、祭りですから!! 」…ということで。
大田市の山間の町三瓶山の麓で育った三瓶放牧和牛のA4等級リブロース&サーロイン合計17kg。

niku












(写真はブログから転載しました・・・勝手に。。。お許しください〜m(__)m)
☆島根和牛(A4等級)リブロースステーキ 1000円
☆島根和牛(A4等級)サーロインステーキ 1500円
既に予約がきているということで、100%3日間のイベント継続は難しいかも…とのこと。売り切れ御免状態。ご興味ある方はご予約をお早めに♪


hamabenosyokunin at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記・コラム 

2009年11月28日

初めての革キーケースづくり♪

過去の革教室のご報告になります…( ̄▽ ̄;)

自宅に革工房を移転するよ、ってお知らせして一番喜んでくださったEさん。初の革モノづくりに挑戦してくださりました。

school01

Eさん、こういう作業好きそうです・・・^m^
黙々とコンコン。。。

最初は、「カービング」せずにスタンプを使うとか、他の飾りをつけるか、、とかいろいろ悩んだのですが、カービングすることにしまして。
最初は「できなーい、ムリー」とおっしゃっておられましたけど、すっごく頑張って作られました♪ 
↓初めてのカービング☆ すごーい〜(*^_^*)
CIMG6534


立派な作品!! 作られたEさんもホレボレ…。
旦那さまへの秘密のプレゼントなんですって。
CIMG6781

「黙っていられるかなぁ」「早く渡したくなっちゃうなぁ」なんておっしゃられてましたが、結婚記念日まで我慢我慢…。

次回からは、自分のために、お財布づくりに挑戦されます。
楽しみです〜♪

hamabenosyokunin at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)craft avanti 

復活宣言…最近のウロイロ私(店長)…

11月もそろそろ終盤。今年もあとひと月あまり。



最近の私(店長)、、、少し怠けて遊び呆けてました。
風邪ひいたり、体調を崩したり…というのもあったのですが、それはきっかけにすぎず。
大きな要因は、出雲のお店をやめて移転作業をバタバタとしているうちに、「(ひとつのことが)終わっちゃった…」という喪失感のせいだと思うのです。。。
また、実は、夫婦2人で「8年後に・・・」という壮大なる目標をひそかにたてたりもしているのですが、「8年」という準備期間…私にとっては長ーい期間でして、気が遠くなったりして・・・。
それから、最近「デフレ報道騒動」が湧き立っておりますが、報道が大々的にされるよりもそれは以前から周知の事実であったと思うのですけれど。とにかく、「モノが売れにくい時代」ということをしみじみ実感しておりまして(T_T)



しかし、「どれも売れない時代」ではないわけです。
すなわち、「自分のモノが売れない」ことや、「何だったら売れるのか」とか、そういうことを昼夜四六時中考えていて… 「良いモノは売れる」はず…しかし、「自分が良いと思うモノと他の人が良いと思うモノは違う」という現実に立ち向かっていたのです。
↑私は、カービング(革の彫刻)がとってもとっても大好きなわけですが、そういった自己満足的な飾りは「余計なモノ」である可能性が高い…とか。まぁ、好きな人は好きなんでしょうけれど、どちらかというとシンプルなものが好まれる傾向にあって、それだと私の持ち味が発揮できないわけで…。



革モノを作っていきたいけれど、自分の一番作りたいものをメインには作れないのではないか…と、自分はいったい何をしたいんだ!? …みたいなジレンマに(;_;)
それで、なんとなく覇気がなくなっておりました。



そんな感じで、2月近く、低いところをウロウロしていましたら、ここ数日、なんとなくすっきりしている自分を発見♪
なんか、「開き直った感」にも似ているのですけれど、一つ一つ、自分にできることをやっていくしかないかぁ…という気持ちになっていました。できないものはできない!ってあきらめてしまうこともアリかな・・・と。
もともと商売っ気が無い私…。・・・ですから「商売根性」に無理にこだわらなくてもいいかぁって…(^J^)フフフ
「楽しくやろうぜ、私!」 みたいな感じ。いい感じ。。。



長々となりましたが、こんな感じの復活宣言、いかがでしょ?



hamabenosyokunin at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記・コラム 
Links
浜辺の職人工房
↑【三島鞄製作所】ウェブサイト

革職人・革作家の方の取材記事を書いたり、ナチュラルテイストな生活雑貨の製作や、田舎暮らしの日々・子育て・雑貨屋巡り…その他もろもろを書いていたりします。
livedoor プロフィール