倉下忠憲『EVERNOTE「超」仕事術』シーアンドアール研究所を読み終えた。

ライフハッカーの中では有名なサイト「R-Style」の主宰者によるEVERNOTE本。そのサイトでも、EVERNOTEの活用法については詳しく載っているが、この本は、そのサイトの内容をより体系立てて、分かりやすくしてあり、とても参考になる。

最後の方にはEVERNOTEの始め方についての紹介もあるが、基本的にはすでにEVERNOTEを何らかの形で利用している人向け。私自身もEVERNOTEのアカウントは大分前に作成しファイルもかなり蓄積してきているが、まだまだそれを有効に生かしきれていない。
EVERNOTE自体が、かなり自由度が効くアプリなのであり、できることも多くて、かえってユーザが迷うところがある。この本は、著者自身の経験を踏まえて、こういう使い方をしたらどうか、こういう使い方をすれば仕事が効率化できるのでは、という提案がされていて、とても参考になる。

特に、自分もその有効性は認めながらもなかなか実現できていないGTD(Getting Things Done)をこのEVERNOTEを利用して実現するところの記事は、大変参考になった。これだけでも、読んだ価値があった。