浜町接骨院オフィシャルブログ

群馬県太田市の浜町接骨院オフィシャルブログです。サービス情報やお知らせなどを配信していきます。

9月診療担当者不在表


9月
は以下の日程で診療担当者が不在となります。

ドクターローテーション20179



上記、日程日にあたる診療担当者は

終日 終日不在
午前 午前診療時間不在
午後 午後診療時間不在
となります。

詳しくは診療担当者
または受付までお声掛け下さい。

当院はお盆も通常診療を行っております。
ご案内しやすい時間も変わりますので
詳しくは担当者まで確認をお願い致します。


何卒よろしくお願い申し上げます。
 

8月診療担当者不在表


8月
は以下の日程で診療担当者が不在となります。

ドクターローテーション20178



上記、日程日にあたる診療担当者は

終日 終日不在
午前 午前診療時間不在
午後 午後診療時間不在
となります。

詳しくは診療担当者
または受付までお声掛け下さい。

当院はお盆も通常診療を行っております。
ご案内しやすい時間も変わりますので
詳しくは担当者まで確認をお願い致します。


何卒よろしくお願い申し上げます。
 

裸足で歩く?


こんにちは。今回ブログを担当する浅見です。

7月になって気温も高くなり、熱中症にも気を付けたい時期ですね。

さて、暑くなると薄着になり、足元もサンダルを履く機会が多くなりますよね。

私も個人的にサンダルは楽なので、休日は良く履きます。
そんな時あるSNSの投稿で「サンダル」や「裸足」で走ったり、登山をしている方を見かけました。衝撃的でした。
その方は「トレーニング」という意味合いと、単に「気持ちいいから」という事でたまに行っているようでした。

その事から興味を持ったので、この「裸足で歩く」という事を調べてみました。
そして調べているうちに、人間本来の足の機能を取り戻す為の素晴らしい行為、だという事がわかりました。

という事で、今回は「裸足で歩く」という事について話したいと思います。
裸足で歩く」とどのようなメリットがあるのか?
何となく健康にはいいだろうとは思うでしょう。
「裸足保育」や「はだし教育」という保育方法もあるぐらいですからね。

それには大きく分けて3つのメリットがあります。

土踏まず(アーチ)の形成
足の基本構造は5~6歳頃までに形成されるといわれています。
しかし、近年クッション性の高い靴や寝るとき以外はほとんど靴下をはいている生活習慣が原因で子供たちの発達が遅れているといわれています。
土踏まずがないと、極めて非効率的な歩き方になってしまいすぐ疲れてしまいます。
逆に土踏まずがしっかりとあれば、効率的な歩き方が出来るようになったり、身体のバランスもきっちり取れる為、外反母趾等の足の症状や捻挫等のケガが少ないとされています。
特にアフリカ系のアスリートは、小さな頃から「裸足で歩く」という生活習慣がある為、足の機能が高まり、日々の練習でもケガをしにくく、パフォーマンスを最大限に発揮しやすい為、オリンピック等で多くのメダリストを輩出しているのも頷けます。

感覚器官と大脳が鍛えられる。
「足は第二の心臓である」という事は耳にしたことあると思います。
それは足の裏にはたくさんの固有感覚受容器や反射躯があり
感覚器官や脳に刺激を与えてくれるからです。
いわゆる「足つぼマッサージ」です。そう考えると「裸足で歩く」って
ずっと足裏が刺激されるので、最高の快感ですね。
それにより足先の血行も良くなって、冷え性の改善にも繋がるでしょう。
さらに足の裏から様々な刺激を受けることによって、足の裏がより繊細になります。
地面の滑りやすさ、傾斜、凹凸、温度等いろいろな感覚を感じて
脳が活性化され、バランス感覚も養われ、転びづらくなったりもしますよ。

アーシング(EARTHING)。
アーシングとは裸足で地面とつながり、体内に溜まっている静電気・有害な電磁波を体外へ放電する事です。
スマホが普及している現代社会。そのスマホやパソコン等、家電製品が発している電磁波の影響を受けて、体内に静電気が溜まり体調を崩してしまう人もいます。
体外からの影響だけでなく、飲食物を消化する際に消化器官内では摩擦が起きる等、体内でも静電気を発生させていると考えられています。
そこで家電製品についている、同線のアースへ電気を逃がす事で感電を防ぐように裸足になって大地へ足をつけ、体内に帯電している静電気を放つのです。アーシングにより疲労感からの回復、自律神経の安定にも繋がるともいわれています。

実はある学会では認知症患者の「徘徊行為」も、人間が体内に帯電している静電気や有害な電磁波を放電する為の本能的行動なのでは?とも考えられています。

この様にさまざまなメリットがあり、小さい頃からやっておくと良い影響を与えてくれる「裸足で歩く」という事。皆様もやってみてはいかがでしょう。

ただし、地面の環境を考えないと落ちているものを踏んで、ケガをしたりしてしまう可能性もありますので、裸足で歩く際は十分にご注意ください。
芝生のある公園や、砂浜等がおススメですよ

余談ですが、私もたまに裸足で「金山」を登ったりしています
最初は痛かったですが、慣れれば気持ちイイですよ。
おかげで足が強化され、体の使い方・バランスがよくなりました。
この夏のおススメのアクティビティです

担当:浅見

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ