みなさまおはようございます。

今週は台風の影響で毎日が雨模様でしたが、
この日は久しぶりの青空でした。

さっそく庭へ行ってみると…
IMG_1481
なんと『建仁寺』の竹垣がこんなに出来上がっていました!!
久々の青空を背景に、美しい竹の表情がよく映えますね。

正面から見るとこんな感じです。
IMG_1479
竹垣を背景にすると、オリーブの木の見え方も
全く違って見えます。

近寄って見てみると、鉄製のフレームとの組み合わせが
とてもモダンなデザインなのが分かります。
IMG_1480
ディテールがかっこいいです。

この大量の竹、2人がかりで手作業で削っていきます。
IMG_1484
1階が完全に竹垣製作室になっています!!

IMG_1486
竹の先端が鉄製のフレームに入るよう、1本1本削っていきます。
この土台がまたすごいですね~。

IMG_1500
そして足元ではアラレコボシがコツコツと増殖中です。


一方2階は、庭側の窓の下に壁が出現!!
IMG_1499
大工さんと左官屋さんによって新しい壁が作られました。
ここは作業工程を見逃してしまいました…残念です。

この窓には、もともと1階の通りに面した格子に使われていた
ガラスがはめられます。
IMG_1488
ねじを外して…

IMG_1489
分解して再利用します。

ガラス1枚とってみても、古いものの持っている風合いは
何にもかえがたい魅力があります。
こうして、この町屋の持っていた良いところを残していただけることに
本当に感謝です。

IMG_1495
新しい出番を待っている古い建具たち。

IMG_1491
丁寧に磨き直して、再利用されます。

2階の反対側の窓には、あの細工が施された窓枠が
はめられていました。
IMG_1493
逆光ですが、四隅に注目ですよ!

この窓には、さらにこんなところまでこだわりが…
IMG_1492
このグレーの部分が後から付けた金属になります。
手作業でこの窓を縁取るための調整します。

IMG_1496
こちらは金属加工組です。
火花を散らしながら、繊細な加工を施していきます。


竹、石、ガラス、金属とさまざまな素材が同時進行で加工されてる
現場はいつも職人さんたちの工房になっていて、
見ていてわくわくします!!