本日の夜勤を終え、昼寝から目覚めるなりネットをザッピングしていると飛び込んだページがこちら

「【日本旅行】「WEST EXPRESS銀河」in 岡山の旅、追加コース設定!」 by鉄道ホビダス



んー?WE銀河の追加募集?
IMG_3854



「日本旅行では、岡山デスティネーションキャンペーン特別運行第1弾の「WEST EXPRESS銀河」in 岡山の旅を発売中だが、新規の追加コースとして、往復乗車及び片道乗車の体験乗車プランを新たに発売する。」

「往復乗車及び片道乗車の体験乗車プランを新たに発売する。」


なんてこった。


追記:公式サイトでも発表されました。



---------------------------------------------------------------

WE銀河に興味お持ちの方だと知ってる方も多いのですが、元々は券売機でも切符を売る列車で、片道でも乗れるはずだったんですよ。
(当初は各社の時刻表にも掲載されていたくらい)


それが、憎き567の影響でツアー販売だけになっちゃったわけですが、それが運行開始からここまで2年近くにわたりホテルパックだけ(!)(原則、大阪発着のセット販売)という遠方勢には厳しい販売状態になってしまっていたわけです。


ところが、本日になって急に「片道乗車プラン」の発売が発表。
一気にWE銀河乗車へのハードルが低くなりました!


追記[6月21日]:パンフ発表によると「大阪発着の"片方新幹線利用のパック"(日帰りor夜行1泊)」となりました。
いわゆる"片道乗車"とは異なるようなのでご注意ください!

(情報をお寄せ頂いた方ありがとうございます🙇‍♂️)


  • 何事…?

今回片道販売の対象となったのは7月8日,9日に運転される「岡山デスティネーションキャンペーン」に伴う特別運転列車です。

今回の発売対象は
・下り列車(8日運転/昼行列車/大阪→倉敷,笠岡行き)
・上り列車(9日運転/夜行列車/笠岡発→京都行き)
・往復共WE銀河に乗車(ホテル付き)

の三種。

6月22日14時から専用予約サイトから発売とのこと。(※往復乗車のみ10時から)


6月頭からホテルプラン(片道新幹線・観光列車等々ついて軒並み総額4万円台)が発売されてはいるんですが……
実は発売元の日本旅行公式HPから空席状況を確認すると、悲惨なまでに空席だらけ。

恐らく、その穴埋めとして今回こういったプランが設定されたのだろう…という、かなり胃の痛い事情による事象であることが実情のよう…
そう、ブルートレインの廃止にトラウマを持つ世代にとって大変胃が痛む事態ということです。。


これはひどい!!!


  • 片道プランの利点とは?

観光列車の旅行商品「片道プラン」の設定、JR東日本管内では割とよく見る手法です。(フルーティア号など)

これの何が良いかというと
・行き帰りの交通手段を自由に選べる
・出発地が事実上限定されなくなる
・何泊の旅程か自分で選べるようになる

まぁざっとこんなあたりでしょうか。

ホテルパックよりも更に安い宿やプランにありつけることもありますので、予算も抑え気味にすることもできます。


できる限り自由な旅程を組める、これが本来のWE銀河の列車像でありましたから、ようやくかという安堵を感じます。

IMG_0594

ちなみにこれ、豪華列車であるトワイライトエクスプレス瑞風でも採用されている手法だったり……近年、イベント列車の類は多くが団体臨時扱いになる傾向ですので、こういう手法が広がっていてくれると良いんですがね…。


  • お得なアプローチはどんな感じ?(一旦忘れてください!!)

ここで気になるのが、急な寝台列車乗車のための現地への交通費。
岡山県を軸にすることになるのでそれを踏まえて関東・関西両方からのアプローチをちょっと調べてみます。

〜東京から乗車する〜

岡山へ行くのに使えそうな手段は以下の通り
①サンライズエクスプレス
②新幹線・EX早特
③夜行バス
④飛行機


サンライズを利用する場合、なんと倉敷駅まで一本で行けてしまいます。
東京21:50発→倉敷6:26着で、その日の上りWE銀河に乗ることで「夜行ハシゴ」が実現します。
価格はノビノビ座席で15000円弱。新幹線もEX早特を使えれば大体同じくらいのようです。
IMG_3015



岡山までの夜行バスも結構充実している様子。比較的運賃が高い小田急でも1万円ちょいで行けるようです。
IMGP5226


飛行機も羽田岡山等で使う手があるでしょう。特にマイル修行僧とか。
ただしどっかのハゲがドンパチしてるせいか、やたら運賃が高騰してるのが難点。。
IMGP5486


一方、大阪からの下りに乗るとなるとこれが厄介。
大阪発車が7時過ぎと超早いため、東京から乗りに行くとなると、前泊か夜行バスの利用を余儀なくされます。平日運転ですし、あまりおすすめはできないかも。。
(逆に「県民割」なるものを上手に使うことでそこんとこ上手く立ち回る手もあるかもですが())

夜行乗車後の関西〜東京間は新幹線(ぷらっとこだまで10000円前後)から高速バス(5000円前後)まで様々な選択肢があるので、結構自由が効きそう。



〜関西から乗車する〜

元々関西を地盤とする列車であるのでさまざまな手段を検討するまでもないかもしれません。が、一応色々と調べてみる。

・山陽新幹線
・両備エクスプレス(高速バス)
・在来線乗り継ぎ


新幹線は「こだま指定席きっぷ」なるものが5000円前後(子供は1500円均一)で発売されている様子。
高速バスは3500円くらいで飛び乗れるそうです。
在来線乗り継ぎ(新快速からの姫路で山陽線鈍行に乗り継ぎ)も、笠岡駅まで4000円ちょっとで届く模様。関西在住の鉄道マニアの方ならこれもアリかもしれません。
※青春18きっぷは利用期間外のようです。。
IMG_3127
また、岡山あたりで話題沸騰中(?)の「381系やくも号」の撮影に興じるのも一興でしょう。

岡山は比較的大阪から近場ゆえ、関西の方なら帰りの手段も結構自由が効きそうですね。


相場としては
東京から:往復2.5万円+WE銀河代
関西から:往復1万円+WE銀河代

といったところが一つの目安になりそう。



  • このあと色々どうなると思う?

今回の片道プラン設定、色々と気になっていた事項が一気に改善された販売方法で、かつ、事情が事情なので、結構重要なターニングポイント的なことになるんじゃねーの?と予想。


競争率10倍前後で推移していた抽選販売が終了し、今年から原則"電話予約のみ"に変更となったわけですが、これがTwitter見る限りは不評の模様…全然つながらないらしい…。
おかげで、山陰夜行の方も、公開されている空席状況がちょっと芳しくないといいますか…うん、、


一方で先んじて発売した城崎温泉行き特別便の「復路乗車日帰りプラン」は結構良い感じに埋まっているようなので、この岡山DC臨に関しても同様に埋まってくれることを期待したいですね。

今回のネット販売の成績によっては、片道プランが今後拡大するかも…?


真実は公式のみぞ知るというものですが、戯れがてら乗車した上でそういうのに期待するのも悪くないでしょう。

最良なのは、当初の予定通り券売機で特急券買えるようになることなんですがね。
ただ、そこにたどり着くにはまだ時間がかかるでしょう…じっと待つしかありません。今後ある程度の妥協も必要かもしれません。



この列車の売上に、我が国の寝台列車の存亡がかかっています。
公式とファン、お互いにとって得な形で次世代に繋げられるに越したことはございません。
IMGP3555
もう、あんな悲劇は御免ですから・・・。




  • Q.乗りますか?

乗れません。
予定が合いませんでしたorz

取り敢えず、代わりにフェリーかサンライズ乗る旅程でも考えます。。。。