にほんブログ村 
<はまちん競馬予想陣のブログと競馬関連ブログの更新情報>
下記への掲載は、にほんブログ村トラコミュからできます。
相互リンクは随時募集中です。
Powered By 画RSS

アーリントンカップ





馬   名性齢騎手斤量79
11タガノエンブレム牡3川田将雅56.0        
22レッドアリオン牡3福永祐一56.0        
33カオスモス牡3内田博幸56.0        
44ケイアイヴァーゲ牡3武豊56.0        
55カシノランナウェイセ3国分優作56.0        
66コパノリチャード牡3ビュイック56.0        
77ラブリーデイ牡3岩田康誠57.0        
8レッドジャイヴ牡3浜中俊56.0        
89メイショウヤマホコ牡3太宰啓介56.0        
10テイエムイナズマ牡3秋山真一郎57.0        


 ◎カオスモス

 ◎ラブリーデイ
 
 ◎カオスモス

 

 ◎レッドジャイヴ

 BOX買い
少数頭でこんなボックス買いはズルく、もっとスパッと切れるような予想を示したかったがなかなか難しい。
 基本的にオッズが表しているように、人気5頭がどういう順番で入るかが論点。3歳戦を戦っていない馬が多いのに加えて、3歳戦自体もなかなか混迷。

 ◎コパノリチャード
今年の3歳の中では個人的にかなり期待しているコパノリチャード。応援の意味も込めて。

 はまちんの諭吉増産計画

 妙味がなさそうなレースだな・・・。
開幕週のレースなだけに逃げ馬と内枠の馬だけを買っておけばいいレース。昨年こそ逃げ馬は失速したが、これは単純に力不足と言えよう。大外枠で勝ったジャスタウェイは秋に毎日王冠で2着、その後も重賞で掲示板を確保しており、逆に不利な外枠で差し切り勝ちでもすれば、その後重賞でも活躍ができる裏付けができたと思っていいんじゃないかな。
 じゃあ逃げるのはどの馬か。馬柱を見て普通に思いつくのがコパノリチャード。あとは我武者羅に吹っ飛ばすのであればカシノランナウェイか。後者は能力的に逃げても無理だとは思うが・・・。コパノリチャードは2戦目&初のマイル戦で1.33.6の速い時計をマーク。そして次走では自らが逃げての1.33.9はかなり優秀。しかしコパさんは良い馬を引き当てるなぁ。テンのスピードでもカシノランナウェイより速いと思うのでカシノが強引に来ない限り逃げるのはコパノかと。逃げ態勢になれば鬼に金棒で、捕まる可能性はかなり低いと思う。
 逆転があるのなら千両賞でコパノを負かしたカオスモスか。シンザン記念は内有利の馬場で不利な外枠から追い込んでの4着は正直強かった。血統的にはマイルより1400or1200mでスピードを活かすほうが良いのだろうけど、現時点ではマイルも対応できる。今後は短距離にシフトしていくんだろうけど。
 将来的にはレッドアリオンのほうが上。シンザン記念はチグハグな競馬だったけど、未勝利を勝ったばかりを考えれば悪くない競馬だったかなと。いや、本命にしたんだからもっと走ってもらいたかったし、もっと走れる馬。どの位置で競馬をするかで変わってきそうで、ある程度前で競馬ができれば割り込んでくる余地はあるんじゃないかと。
 成績には目を瞑って内枠だけでタガノエンブレムを穴候補。血統的にも1400mよりマイルのほうが競馬はしやすいはず。
 少頭数でも外枠はご遠慮。ラブリーデイとテイエムイナズマは57kgも嫌味だよな。