群馬県安中市
国道18号バイパスとの分岐を碓氷峠旧道へ

s_DSC02832

※2019年5月訪問

そっから5kmくらい
巨大な煉瓦アーチ橋梁(めがね橋)が出現

s_DSC02836

ここには車置けないのでもうちょっと進む


めがね橋駐車場(トイレあり)

s_DSC02839

s_DSC02840


碓氷峠周辺ガイド
旧信越本線碓氷線廃線跡が「アプトの道」として整備されてる

DSC02837


現在地はここ

s_DSC02838


橋に向かって歩いてく λ.......

s_DSC02841

s_DSC02848


JRバス関東 めがね橋バス停

s_DSC02844


走り屋さんに注意して国道を横断

s_DSC02846

s_DSC02851


説明看板 
旧信越本線の碓氷第三アーチ

s_DSC02853


建設 明治二十五(1892)年十二月竣工
構造 煉瓦造アーチ橋 径間数四、長さ八十七.七メートル

s_DSC02855


明治27年6月の明治東京地震で橋脚の一部にひびが入ったため、
アーチ環や橋脚を太くするなど耐震補強。すごいことになってる

s_DSC02858

s_DSC02859

s_DSC02860

s_DSC02863

s_DSC02862


平成五年八月二十七日
碓氷峠鉄道施設が国の重要文化財に指定

s_DSC02861

説明看板によると、この橋梁は煉瓦を200万個以上使用した
国内最大の煉瓦造アーチ橋とのこと


山ヒル、熊が出ないことを祈って橋の上(アプトの道)へ

s_DSC02865

s_DSC02867

※自転車禁止


階段を上がったとこ
ここがアプトの道で右側が6号トンネル

s_DSC02869

s_DSC02871

トンネル照明は午後6時に消灯


左側がめがね橋

s_DSC02877

覗き込んでる人がいるけど落っこちないように注意
事故か自殺か転落して人が亡くなってる

s_DSC02873

s_DSC02874


平成9年廃線の新線 その向こうに新幹線が走ってる

s_DSC02981

s_DSC02880

s_DSC02881


中央付近で見下ろしてみた
高さは30mくらい

s_DSC02878

s_DSC02879


5号トンネル

s_DSC02882

s_DSC02884

s_DSC02890

s_DSC02891


アプトの道を1号トンネルまで探索して戻ってきた

s_DSC02973


このポイントは写真撮ってる人が多い

s_DSC02975


自分はこんなのばっかり

s_DSC02885

s_DSC02886

s_DSC02887

s_DSC02888

s_DSC02889

s_DSC02980


碓氷第三拱橋の文字を発見

s_DSC02977


興味ある人は読んでね

s_DSC02875

s_DSC02876


碓氷第三拱橋はここ