2016年11月09日

奈良で開催された正倉院展へ行ってきました。

image





入場待ちのときに入り口で配布されていた読売新聞の正倉院特集。
可愛い猫ピッチャーのイラスト付きで今回の見どころを分かりやすく説明してくれていました。

img027画像クリックで大きく表示されます

今回注目された展示は漆胡瓶(しっこへい)と呼ばれるペルシャ風の水差しで、現代のイラクのあたりで流行していたかたちのもの。古代にシルクロードを経てはるばる日本へ伝わったことを思うとロマンあふれる一品ですが、他にも心にぐっとくる展示が数多くありましたので私もイラストにしてみました。その感想、別に正倉院展でなくてもええやんと言われればそうなのですが… どうも私は展覧会などの展示にかいまみる「今も昔も生きてる人間は一緒」的な部分に心惹かれるようです。




会場外の奈良公園内では先の記事にも書いたようにフードフェスティバルが開催中で、色んな美味しそうなものが並んでいました。フードフェスというと若者向けの食べ物ばかりのように思えますが、和食屋さんが出店して柿の葉寿司やお弁当などもありました。コーヒーとケーキなどもあり、公園内の簡易テーブルでこれらを食べたのですが美味しかったです。

次に行きたい展覧会は、あべのハルカスの棟方志功展。行けるかどうかは未定ですが、楽しみです。

hammote at 17:19コメント(4)トラックバック(0) 

2016年10月30日

馬見丘陵公園で開催されたフラワーフェスタに行ってきました。

FLOWER

フラワーフェスタは季節ごとに草花を入れ替えて開催されていて、これまで春にはチューリップやバラを見に行ったことがありましたが、今回は秋ということでダリアやコスモスといった季節の花が満開、とてもすてきな風景でした。
また敷地内で同時開催のフードフェスティバルは、奈良の有名店で活躍するシェフが腕をふるったメニューが登場し、屋外で花を愛でながら味わえるというもの。お値段はちょっと高めですが・・・。他にもピザや焼きそば、パンやスイーツの屋台もあり、こちらはお値段も手ごろ。私が行った日はちょっと肌寒くなってきたころだったので、スープやおうどんのような温かい物が欲しかったのですが、小さいお子さんや若いパパさんママさん方は元気にアイスやピザを食べてました。若い人はお腹も若いなー!
私はパン屋さんやスイーツショップでスコーンを何個か買って、自宅ティータイム用にお持ち帰り。フラワーフェスタなのにお花の話をせず、おやつのことばかり。花よりスコーン。

馬見丘陵公園でのフードフェスティバルは終了していますが、現在は奈良公園でも同内容で開催中。正倉院展や奈良観光のついでに楽しめそうですね。鹿を見ながら淹れたてコーヒーとか、ちょっと素敵やん


お花の写真も撮りましたが、ここは秋らしく(?)園内に実っていたどんぐり。笠つきなの、わかるかなー。

DONGURI

hammote at 14:15コメント(8)トラックバック(0) 

2016年10月07日

image(画像クリックで大きく表示されます)





NHK大阪、大阪歴史博物館で開催中の特別展 真田丸に行ってきました。

放送中の大河ドラマ「真田丸」にちなんで、主人公の真田信繁(幸村)を
中心に書簡や武具から信繁やゆかりの人々、武家などとの関りを読み解くもの。
あまりテレビドラマを見ない私ですが、今回の真田丸は大阪・見廻衆の辺りから
ほぼ欠かさず、楽しみにしているのです。展覧会もその辺は心得ているのか、
有料の音声ガイドは真田昌幸役の草刈正雄さん。しかも折々に真田丸の
オープニングテーマがBGMになっていて、ここ最近、昌幸ロスの心にしみじみ染みる…
というか、激しく燃える!
物語のクライマックスは大阪の陣ですがそれにちなんだ展示も多く、ゆかりの場所や
人物に関わる地図や関係者宛の書状もあり、大阪に長く暮らしていた私には馴染み
のある地名も数あって、石碑など実物を見に行ってみようかなと思いました。

私が行ったのは休日のお昼だったので、お客さんには小学生くらいのお子さんも
いましたが、男の子は陣地図とか大阪城の城内図(真田丸かな?)を食い入るように
みていました。

歴史ものは基本的に漫画やゲームで覚えるオタクな私、ここ数年はゲームの戦国無双や
刀剣乱舞などで戦国武将の名前を覚えていたのですが、内容はどうあれ地名や人名、
歴史の流れを把握しているとこういう展覧会の面白さが倍増しますね。

数日前、奈良での大きなニュースで平城京時代に来日したペルシャ人がそのまま
日本で役人として過ごしていたことが判明して、ロマンのある話に感動していたのですが、
その気持ちのまま、近く開催の正倉院展に行ってみようかと思います。

hammote at 17:49コメント(4)トラックバック(0)ちょいオタ 
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ