●お年寄りに優しいサービスを目指しています●  お年寄りにやさしいサービスを皆様に提供出来る様に、 ハモニカでは、「笑顔」「コミュニケーション」「思いやり」の三つを基本としています。 なぜならば、三つの理念の統合した姿こそがハモニカの目指すサービスだからです。 三つが連携することにより、お年寄りにとても優しいサービスが実現できるとハモニカは考えているからです。  社会福祉法人ふれあい福祉会は、「お年寄りに優しい施設」作りを念頭に置いて、風光明媚な玉野の地と浅川の地を拠点とした地域老人福祉ゾーンの確立を目指し、ご利用者様の方々の自立支援のためにご満足いただける環境・サービスのご提供をさせていただきます。 また、医療面においては、週2回定期回診(内科・歯科)を行っており、必要な方は受診可能です。

新年あけましておめでとうございます。

2023.12yoshi.nengaのコピー
2024年賀ふれあい福祉会ハモニカ ご利用者挨拶のコピー


ハモニカ ドゥーエ通信 令和5年1月号

新年あけましておめでとうございます。

本年もお年寄りに優しい施設(サービス)を目指し、拠点一丸となってケアに取り組んでまいります。

コロナ禍にて、ハモニカドゥーエにお越しいただく機会も減っております。

広報委員会ではご利用者・ご家族・関係各位みなさまに少しでも安心して頂けますよう

活動内容や日常風景、その他 施設の様子をお知らせさせて頂きます。

今回は、新年を迎え ハモニカドゥーエ通信 1月号 をお届けします。

IMG-6866


自己評価報告書







【続報3】特別養護老人ホームハモニカにおける新型コロナウィルス感染症の収束について

お知らせ

特別養護老人ホームハモニカ(岡山市東区浅川)における新型コロナウィルス感染症の発生について、その後の状況を報告いたします。

前回 令和 5 年 1 月 7 日 のお知らせ以降、感染(疑い)のあった方は以下のとおりです。

簡易抗原検査による感染(疑い)のあったご利用者様
令和 5 年 1 月 8 日 1名
令和 5 年 1 月 12 日 1名
いずれのご利用者様も 「軽症 又は 無症状」施設内での健康観察を行い 岡山市保健所指導による 10日間の施設内療養を終え、普段どおりの生活に戻られています。

また、 令和 5 年 1月 12日 以降 ご利用者様および職員から新たに新型コロナウィルス感染症と思われる症状が出ている方や体調不良の方がいないこと、簡易抗原検査による感染(疑い)のあったご利用者様 全員 が 岡山市保健所の指示による 10日間の施設内療養期間 を無事終了したこと等を踏まえ、令和 5 年 1 月 23 日 午前0時 をもちまして特別養護老人ホームハモニカにおける新型コロナウィルス感染症が収束したことを併せご報告申し上げます。

このたびはご家族をはじめ 関係各位みなさまへ多大なご心配とご迷惑をお掛けしたこと、心よりお詫び申し上げますとともに、収束に向けてご協力いただいた多くの方々に心より感謝申し上げます。

今後も 皆様に安心してご利用いただけるよう、引き続き感染症対策の徹底を図るとともに 法人全事業所においても、より一層の感染予防に努めてまいります。
  • ライブドアブログ