民主党 参議院選挙にミュージカル作戦

民主党は農業と地方の再生などを訴える“政策ミュージカル”のお披露目を行ったという。


菅直人代表代行の発案。

与野党『逆転の夏』を演出しようと企画した。


「いくら良い政策でも国民に共感してもらわないといけない。サーカスが街を移動するような楽しい企画に政策を盛り込みたい」と考え、

トラックの上の舞台で政策を訴える「全国キャラバン」を考え付いた。

団塊世代(?)の菅氏らしい、真面目さが少し面白みを感じさせないが

とにかく、受けようとする気持ちは分かる。

小沢代表のどぶいた作戦、菅氏のエンターテインメント




コマーシャル見ても、それほどの新鮮でショッキングなものを感じないけれど

その意図は評価できる

だんだん上手くなるんでしょう

とにかくなんと言っても、逆転だけが目的なんだから

何でもあり、なんでもコマーシャル

やってみればいいと思います。

政治はそんな時代に入ったと思います。

小泉「ワンフレーズ」選挙

この夏の選挙

どんな選挙になるのか楽しみです。

安倍自民(本流保守)VS小沢民主(どぶ板民主)

本当にこの図式が出来上がれば、結構面白いと思いますよ

正直どちらも、私はいいと思います。

日本の未来がどちらを選択するかは、日本人が決めるのです

だから面白いのです。

その主役は、シニア世代が握ると確信します。

新聞を代表するマスコミは、人口構成を見ていない

シニアの数の多さを知りながら、その力を無視

年寄りを邪魔扱いしている

年寄りのニュースは、アルツハイマーのお金持ち年寄りがだまされた話ばかり

マスコミは、真実を見て、本当の年寄りがこれからの日本にどんな力と影響を与えるのかちゃんと勉強して伝えるべきです。

年寄りはだまされたり、かわいそうな存在ではありません

これから20年を主動する年寄り

団塊世代・シニア・熟年

これにフットライトを照らすメディアが勝つ時代がやってきます。

ラベル字は、あの菅直人さん純米吟醸「直人」1800ml